男のハートを鷲掴み!「がんばらない系女子」のモテポイント3つ

あなたは、ひょっとして“がんばっちゃう系女子”ですか? もしかしてそれが、あなたがモテない原因かもしれません! 男性ウケがいいのは、何といっても“がんばらない系女子”。一体なぜなんでしょう? “がんばらないこと”のどこにモテポイントがあるのかを、恋愛心理カウンセラーの筆者がまとめました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:「がんばれない子」は愛され上手!

頼りない女子は、お願いすることを厭いません。ちょっと自分ではムリそう……とすぐに諦められる子です。

「私はついつい、自分で最後までがんばってしまうのです……」という人もいるかもしれませんが、ここは“がんばらないこと”をがんばって! がんばり屋さんのあなたならできる!?

がんばれば本当はムリではないけど、自分ががんばるよりも男の人にがんばってもらおう!と思って、過剰な遠慮をせずにかわいく相手にお願いするのです。

頼って「あげる」と考えよう

男性のほうが向いている、女性でもできなくはないけど男性のほうが楽チンに済ませることができる……というイメージがあるものが世の中には多数存在しています。

例えば高いところのものを取るとか、力仕事とか、人によっては電化製品やパソコンの取り扱いなどがそれにあたりますよね。

「私はそれら全部、男性より上手にできますよッ!」と思った人もいるかもしれませんが、全部自分でやっちゃったら、頼れないでしょ?

男性は頼ってもらいたいんだから、頼って「あげる」と考えればOKです。

自力でやれたら、男が入る隙がない!

「がんばれば自分だってちゃんとできるんだから! 人に頼るのって恥ずかしい、自力でなんとかしてみせるわ!」とがんばり過ぎては、モテるためには逆効果。

周囲の男性も、「○○さんに男はいらなさそうだし、オレなんか近づいたって門前払いだな……」と判断してしまうのです。

ここは可愛く「助けてくださいぃ!」とお願いしてみましょう。男のほうだってまんざらでもなくて、「オレが必要とされている!」と錯覚してしまうわけです。

 

2:一生懸命に「ドジでおっちょこちょい」

頼りない女子に何かをさせると、いつも何かを落としたり、忘れてきたり、早とちりをしてみんなを笑わせたり……。

とにかく、“ドジでおっちょこちょい”なところが満載!

おバカキャラとはちょっと違う

ドジでおっちょこちょいな女子は、男性にとってなんとも頼りないけれど、そのぶん男子に「オレがついててやらなきゃ、何をしでかすか分からない」と思われるのです。

ただ、タレントなどに見られるおバカキャラとはちょっと違うことも覚えておきたいところ。「ものを知らない女……」と思われても、何もいいことはないでしょう!

いつも一生懸命

ドジでおっちょこちょい……といっても、手抜き感のあるドジや、サボった挙げ句の失敗では意味がありません。

男性に人気のある頼りない女子は、いつも一生懸命なのです。まぁ、すぐ諦めますけどね。諦めたとき、怒られたり、助けてもらえなかったりしないためにも、やるときは一生懸命。

一生懸命「よいしょ、よいしょ」とがんばって、「あーん、できないよぉ……」。

この流れがあるからこそ、「本当にできないようだから、助けてあげなきゃ……」と四方八方に思わせることができるのです。

そして、失敗しても明るい!

ちょっとした失敗なら頼りない女子に限らず、誰しも毎日繰り返しているものではないでしょうか。

失敗してしまったときに、テンションが落ちたり機嫌が悪くなったり、ただ投げ出してしまう女性も多いもの。ただし、頼りない女子は失敗に慣れているし、最終的には人に頼ればいいと考えているのです。

たとえ失敗しても、明るい気持ちを保ったまま。そうしないと助けてもらえないから。

男性から見てその姿はかわいらしいものであり、また、「俺ががんばらなくちゃ……」と勇気をもらえるものであり、そして何よりも、「サポートしてあげたい!」と思わせるものなのです。

 

3:素直に「ありがとう!」が言える

頼りない女子はヒネたところがなく、素直に振る舞うことが多いのも特徴です。

誰かからアドバイスをもらったりすると、素直に反省して「ごめんなさい……」とシュンとしてしまうことも多いでしょう。

反発心が大きいと男性人気は落ちる!

自分が失敗したときなどに、「でも……」「だって……」と言い訳ばかりしている女子は、同じ女子から見ても感じが良くないもの。

自分ががんばれないから、助けてくれる人の偉大さをよく知っている。だから謙遜できる。だから素直に喜び、お礼を言えるのです。

何かしてあげたとき、素直に「ありがとう!」と言われると、やってあげた男性も当然気持ち良く達成感を味わえ、良い気持ちにさせてくれた女性に惹かれていきますよ!

 

「俺がいなきゃだめ」がポイント

頼りない女子は、男性の、いわゆる保護欲をそそるのが上手!

「あなたなんて、いてもいなくても大丈夫!」という女性は、同じ女性からは自立していると見られるかもしれませんが、男性からは「オレって必要ないんだな……」と思われるだけの存在になってしまいます。

「あなたを必要としている」。そんなメッセージをこめた言動を心がけると自然にモテちゃうことができますよ!