告白の成功率アップ↑「メンタリズムを利用した」恋愛テク4つ

今日も暑いですね! 夏といえば素敵な出会い。どこかにいい出会いはないかな……と求めているそこのあなた。相手の無意識を操作して惚れさせちゃう、とっておきのテクニックを、催眠術師の筆者が皆様へコッソリおしえちゃいます。これであなたも、モテ子まっしぐら!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:魅力的になる方法

夜寝る前に鏡の前で“自分をほめてあげる”とモテ子に大変身しちゃう。魔法のようなテクニックを読者の皆様にこっそり教えちゃいます!

コンプレックスを吹き飛ばせ!

自分自身にコンプレックスがあると、「どうせ私なんて、無理だから……」と自信がもてなくなり、前向きな恋愛ができません。

「じゃあ、どうやって自信つけるのよ?」

はい。それはまず、自分を好きになって自信をもつことからはじめます。

やり方はとっても簡単!

毎日寝る前(出来たらPM10時からAM2時は美肌作りの時間なので、その時間には床につきましょう!)に、「私ってとてもかわいくって素敵!」「なんてキュートなのかしら」と自己暗示をかけていくのです。

実は、自分に自信がない人の方が催眠術にかかりやすいので、今まで自信のなかったあなたがドンドン魅力的に変化していくでしょう!

 

2:会話をはずませる方法

どうにも相手との会話が噛み合わなくって気まずい雰囲気になったとき、あなたならどうしますか?

そんなときに相手の心のタイミングが読み取れるようになり、会話をはずませることができる催眠テクニックを紹介します。

マッチング催眠とは

この方法は、催眠用語では“マッチング”と言われている、ミラーリングのひとつです。

呼吸をあわせることで、相手と同調させます。

相手の口元をよーくみて、呼吸のタイミングを相手に合わせてください。

そうすると相手との話のタイミングが合ってきて、不思議と会話がスムーズに運んでいきます!

相手が楽しそうなら、あなたも楽しそうに。

相手が怒っていたら、同じように怒るようにすると、二人の温度差がなくなって親近感を抱きやすくなります。

 

3:好印象を与える方法

気になる彼に好印象を与えたり、この子楽しいな……と思わせるコツを教えちゃいましょう。

そのカギは、“言葉”にあるんです。

魔法の言葉を相手の意識に刷り込む

「わあ〜、うれしい」「ありがとう」「素敵! 綺麗ですねえ」
といったポジティブな単語を大きな声で発言すると、ポジティブなイメージが相手の脳に刷り込まれて好印象になります。

 

4:告白の成功率をあげる方法

意中の相手をデートに誘ったり、告白して成功率を上げたいときは、“逆イエスセット”と呼ばれる手口を使います。

逆イエスセットを使う!

やり方はとても簡単!

誘いのセリフが終わるか終わらないかで、自分で誘いながらうなずくだけ。

「明日ごはん行かない?」の「行かない?」の部分で、うん、とうなずきます。

そうすることによって相手は視覚的に同じようにうなずいて「イエス」と言ってしまいやすくなるんです!

 

メンタリズムを利用してスムーズな恋愛を

相手の無意識を操作することによって、無意識の間に自分をアピール出来ちゃうメンタリズム恋愛をご紹介しました。

知っていると知らないとでは大違い! 今年の夏の恋愛テクに是非覚えておいてくださいね。