日常的な行為の中に潜む!男がムラムラする「女のしぐさ」3つ

男がムラムラしちゃう女の行動を、恋愛心理カウンセラー、催眠術師の筆者がご紹介致します! 夏だし、彼氏も欲しいし、とりあえずムラムラさせたい……そんなときに役立つ知識を身につけておきましょう。好きな人や彼氏をムラムラさせて、真夏の夜に誘われちゃう!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:髪をかきあげる

定番の“髪かきあげ”は男性にとって、永遠の“ムラムラきちゃう行為”です。

「髪は女の命」とも言われる理由のひとつに、「心理的に女性の髪は女性の心の状態を表すから」ということが挙げられます。

そう、髪の毛は、本当に女性にとって、心、命だったんですね!

髪の香りもポイントのひとつ

髪をかきあげることによって、女性の首元やうなじがあらわになると、そのことで男性は「隠れていたものが見えた!」と興奮し、ムラムラっとしてしまいます。

普段隠されているものが見えるのは、ミニスカートに風が吹くのと同じ原理で無意味にドキドキするものなんです!

また、髪をかきあげることの効果は、それだけではありません。

距離が近ければ、髪の香りがふんわりと漂いますが、男性はこの香りにとっても弱いんです。

実際、人の五感の中で、嗅覚は唯一、性欲に直結している感覚である……とも言われています。

鼻腔に花の香りや石鹸の香りなど、良い香りが漂ってくると、無意識に「良い香りがする……オレこの人に惚れているのかも」と感じてしまうように、人はできているのですね。

実は「良い香りがする……焼き肉うまそう、腹へったー!」と類似した感覚なのですが、いずれにしても好意の発露トリガーのひとつとして、“嗅覚”というものがあると覚えておくと良いでしょう。

 

2:見えそうで見えない胸元

髪をかきあげる段で、「普段見えないものが見えた!」という興奮をお話しましたが、“普段見えない”という部分も充分に興奮ポイントのひとつなんです。

その代表格が“胸元”!

あなたは、胸元がパッカリ開いた服と、ちょっと前屈みになったときだけわずかに胸元が緩む服、どちらが男性好みだと思いますか?

胸元パッカリは不評のモト

実は、胸元がパッカリと開いた服を多用していると、「彼女あんな服ばっかり着てるけど、遊んでるのかな」と不要な勘ぐりをされてしまいます。

もしや遊んでいるのでは?という疑惑は、自然と相手の男性に「あの子は誰か他の男のもの」と想像させるので、恋愛対象外に置かれてしまうこともしばしば!

あきらかに見えてる胸元には、男性はむしろムラムラ来ないんですね。

それよりも、動きによっては服がたるんで胸が見えそうになる! ……けど、見えない。

そんなレベルの服装が、男性の「見たい!」気持ちを刺激し、ムラムラさせちゃうことでしょう!

服選びのときは、あくまでも見せ過ぎていないかどうか、よくチェックしましょう。

 

3:足を組むしぐさ

こちらも定番といえば定番の、足を組むしぐさ。

しかしあなたは、足を組むしぐさのどこに男性がムラムラしているのか、知っていますか?

同じ足を組むしぐさでも、ムラムラする足組みと、ムラムラしない足組みがあるのです。その違いは……?

足を組むときは背筋を伸ばして

足を組むとき、気にしてほしいのは、自分の背筋です。

背筋が曲った猫背の状態で足組みをしても、男性はなかなかムラムラとはしないでしょう。

一方で、背筋がぴんとのびた女性が足を組んだり、組み替えたりするしぐさはとても色っぽく、ムラムラしちゃう男性も多いもの!

足を組むとき、背筋が伸びていると、腰のくびれからウエスト、バストまでのラインがクネっと動き、体がやや斜めに見えるので、男性の視覚に訴えるものが大きいのです。

このとき女性が猫背になっていると、その美しいラインが全く見えなくなってしまい、視覚へ訴えるものが何もない。そのため、ムラムラさせることができないんですね!

それどころか、猫背で足を組んでいると体が縮まり、老化した印象を与えてしまうこともあります。

もちろん、短いスカートをはいていて、足を組むことでうっかり中身が見えちゃいそう!というドキドキもあるにはあるのですが、ロングスカートでも足を組む動きに、ムラムラさせる効果があるのはそういうわけなのです。

 

ムラムラは日常的な行為の中に!

男性のムラムラポイントは、あくまでも日常的な行為の中に潜んでいるものです。

また、胸元や足組みの例のように、やり方を失敗してしまうと逆にマイナスの印象を与えてしまうものも!

ムラムラさせちゃおうと張り切るのは良いですが、やり方にもきちんと留意してみてくださいね。