いじらないで!エッチ中「彼がシュンとしちゃう」彼女の行動4つ

彼とのエッチ……これがなんと、彼との関係を悪化させる引き金になることがあるって知っていましたか? 彼のショックが大きければ、近日中にお別れを言い渡されるケースも! 今回は恋愛心理カウンセラーの筆者が、女性なら絶対に覚えておきたい“男が幻滅するエッチ中のNG行為”をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:反応がない

いわゆる、エッチ中のマグロ状態!

男性がどんなに頑張っても、女性からの反応がなかったら、色々な意味で男性は幻滅します。

オレの技術が足りないの? それとも彼女がオレのこと好きじゃないの? など、疑惑が疑惑を呼んでしまうのです。

感じているなら敏感に反応してあげて

エッチで彼の行為にからだが「気持ちいい!」と感じているのなら、恥ずかしがらずにきちんと反応してあげましょう。

そのほうが彼も充実したエッチの時間を過ごせますし、あなた自身もより気持ち良くエッチを楽しむことができるでしょう。

気持ちとからだというのは不思議なもので、ちゃんと反応することで、より満たされたり、より気持ち良くなったりするものだからです。

元気に反応を!

反応しないということは、気持ち良くないのだと彼に対して主張しているわけで、これでは彼が面白いはずはありませんね!

もっとも、本当に気持ち良くない、感じてない場合は、マグロを貫いて彼と別れるか、彼がもっと上手になるよう誘導する必要があるかも。

 

2:スマホをいじる

エッチ中にスマホ……!? 最悪ですが、近年増加している問題でもあります。

最中にLINEなどが入ってきて、ついつい目がいってしまうというパターンです。

実際、意外とやりがちなんです

近年のスマホやメッセージアプリの普及は、メッセージを読む時間の短縮にもつながっています。

以前は1つのメールで、1つの用件について、それなりに長い文章でやりとりをするのが普通でしたが……。

最近では、十数文字といった短文メッセージやスタンプが、しかもプレビューですぐに見られる位置に表示されてしまいます。

となれば、着信があれば気になってしまい、一瞬で確認できるんだから……とエッチ中に手を伸ばす人は男女ともに少なくないんですよね。

「いじらないで!」(心の声)

しかしこれは、エッチのテンションが大幅に下がり、男性の元気がなくなる原因になることもあるNG行為。

女性がエッチに集中してくれないことで、「気持ち良くないんだ!」と男性が自信喪失してしまい、さらに萎えて元気がなくなることでエッチがトラウマになってしまうことも……。

 

3:やりすぎ演技

女性はすべからく結構女優! エッチの演技はそれほど難しいものではありません。

ましてエッチはある程度、演技内容も決まっているし、そんなに奇抜なことをする必要もないし……。

しかし、バレバレのやりすぎ演技は、やはり彼をドン引きさせてしまいます。

感じてないってこと?

演技をするってことは、つまり、あまり感じてないってことなわけで……。

演技といっても色々ですが、やりすぎてしまって彼に、「この程度でそんなに感じるわけないだろ」と思われては、せっかくのエッチもグダグダです。

過ぎたるは及ばざるがごとし。

エッチにおいては、もちろん感じている反応も彼にとっては嬉しいものですが、一方で恥じらいをもって「感じてるんだけど、我慢してるの!」という反応も喜ばれます。

どうせ演技をするなら、“あんあん”やりすぎて「それ演技だよね?ってことは感じてないよね?」と思われるより、我慢している感を演出するほうが賢いかも。

 

4:終わった後ハダカで……

こちらは筆者が実際に、当時の交際相手に叱られた実体験なのですが……。

行為が終わった後、ハダカでウロウロされると、彼としてはとっても萎えてしまうそうです。

男のロマンスぶち壊し!

男性は女性よりもずっと、夢の世界で生きているようなところがあり、女性にはハダカを隠してもらいたい!という妙な妄想を持っています。

ハダカでウロウロする女はNG。

結局ハダカはハダカなのですが、おおっぴらに公開されると興味がなくなってしまうのです。

全部見えてしまう、わかってしまうよりも、隠されたものを自分の手で明らかにしたいという一種の狩猟本能が働くのですね。

女性としては、エッチが終わった後、「きゃっ! いやん恥ずかしい!」くらいの態度を取るよう心がけたほうが良さそうです。

 

わかりきったNG行為は避けて!

これがNG!という線引きは、もちろん男性によって違っている部分もあります。

しかし、上に挙げたようなNG行為はかなりどれもわかりきったもの! 最初から避けるのが賢いですね。

特にスマホはベッドのそばに置かない、音を消しておくなど、あらかじめ工夫をしておいたほうが良いかもしれません。

彼と快適なエッチを楽しんでくださいね!