キモいから!「既読スルーしてた男子」からのウザ勘違いLINE3つ

面倒くさい男子からのLINE、みなさんはどんな風に対処していますか? 返信しちゃうとまた連絡が来るから、華麗に既読スルーして距離を置く女子も少なくないでしょう。けれど、既読スルーの理由を「仕事が忙しいんだよね?」と勝手にポジティブ解釈されると……ウザすぎること、この上なし! 今回はそんなウザ勘違いLINEをご紹介しましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:「頑張ってて偉いよね!」

相手が苦手な男子だからこその既読スルー。

ようやく頻繁に連絡がこなくなって、ホッとひと息ついていたところに……

「仕事忙しいんだろうね~、頑張ってて偉いよね! たまには息抜きも必要でしょ? 飲むならいつでも言ってよ」

こんなメッセージが素敵なスタンプ付きで……。

しかも、苦手な男子から「頑張ってて偉い」という、ちょっと上から目線な励まし。もはや華麗にスルーする気力も起こらず、脱力。

このLINEも既読スルーすべきか、それともそろそろ「もう連絡してこないで!」と伝えるべきか、地味に悩みます。

 

2:「仕事の悩み、いつでも聞くからね」

1の発展系が、「頑張ってて偉い」どころか「そんなに忙しいと、悩みもあるでしょ?」と勝手に話を進めるやつ。

スルーしていた男子から、そのスルーを拡大解釈され、

「仕事忙しいだろうけど、悩みもあるでしょ? いつでも聞くから連絡して!」

なんてLINEがきたら、ものすごく疲れませんか?

「悩みは、あなたのそのLINEだから!」と、内心で呟きつつもこれ以上の面倒な展開を避けるべく「う、うん……。ありがとう」とか返しちゃいそうで、コワイですね。

こんな風に送れば「じゃあ、聞いてもらおうかな?」なんて、お悩み相談が始まるとでも……思っているのでしょうか。

 

3:「体調悪くない? 看病行くからね」

既読スルーされている理由が「激務にある」と、勝手にカン違いしている男子。

「忙しそうだから、カラダ壊しそうだなぁ。心配だなぁ。看病は行ってやらないとなぁ」なんて、まるで彼氏のような思考回路に陥る人も……。

「忙しそうだね~。体調ヤバいんじゃない? 看病ならいつでも行けるから!」

彼氏に心配されれば胸キュンしちゃうセリフでも、面倒な男子に言われれば「キモチワルイ」だけ。

「あなたがLINEしてこなければ、元気ですから!」と叫びたいのをグッとこらえて、さらなる既読スルーに走るしかない。そんな夜は……本気でイケメンに看病して欲しくなります。

 

面倒な男子から面倒なLINEが届けば「いやいや、そんなふうにウザいから既読スルーしてるんです! いい加減気づいて……」という心境になりますね。

あなたは、面倒な男子からの面倒すぎるLINEをどんな風に対処しますか?