彼氏と初旅行!「回避したいイライラ」シチュエーションと対処法3つ

彼とのファーストキスや初エッチなど、恋愛には記念に残る“初めて“がたくさんありますよね。彼と行く初めての旅行も例外ではありません。ところが、初めて行く土地で一緒にいる時間が長くなると、何かとイライラが発生しがち……。そこで今回は、“彼氏との初旅行で起こりがちなイライラ”について語ることにします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:彼の行動力と決断力のなさにガッカリ

旅行となると、交通手段について経路や時間などを調べたり、ホテルをどこにするか選んだり、何かと決めなければいけないことだらけです。

それなのに、なんだか彼が優柔不断で決まるものも決まらず、いざ現地で問題が起こった時にオロオロする彼を見て、その行動力と決断力のなさにガッカリ……というパターンは起こりがち。

旅行の計画や、旅先で起こる諸問題の解決を全て彼に丸投げしてはいけませんが、あまりにも頼りないと、「このまま付き合ってもいいのかな……」なんて悩んでしまうところです。

 

2:もしかして相性が悪い!?

旅先では、観光したいところもたくさんあるし、ご当地グルメなど食べたい物も盛り沢山ですよね。

ところが目的地に着いたはいいけど、彼と行きたい場所や食べたい店などが全く噛み合わなかったら、「もしかしたら私達って相性悪い!?」と思ってしまうことも。

好みが全て同じカップルなんて存在しませんが、あまりにも違いがありすぎると、先が不安になってしまうこともあるでしょう。

そんな時には、いっそのこと別行動を取ってしまえば問題解決!

初めての旅行だからといって、四六時中ずっと、一緒にいなければいけないルールはありません。

お互いに少し一人になって、行きたい場所で食べたい物を食べて満足する方が、不満をためながら旅行を続けるよりよっぽど健康的です。

 

3:道に迷ってケンカ

今の時代は、スマホのナビを使えば、大抵は迷わずに目的地にたどり着けるハズ。

とはいえ、なかには道に迷ってケンカをしてしまうカップルもいると思いますが、彼がナビ担当だったとしても、あまり彼をなじらないことです。

あと、「あの人に聞いたら!?」と、人に頼るよう彼を促すのも厳禁!

男は目的型思考なので、目指す場所が分かっていたら、なんとか自分で辿り着きたくて、人に方向を聞くなど男のプライドが許さないのです。

なので、変に口出ししたりグチを言ったりもせず、「道に迷ったおかげで、きれいな景色が見れたね」と、状況をポジティブに変えてあげるぐらいの器の広さを見せましょう。

そして、あまり彼にナビ役を押し付けずに、たまにはあなたも役割を交代する心遣いを見せてあげてくださいね。

せっかく観光地に来たのに、いつも彼がスマホの地図と睨めっこで、全く周りの景色を楽しめなかったら可哀想です。

 

いかがでしたか!?

彼との初旅行の“あるある”といった感じですが、一緒にいる時間が長いだけに、お互いにイライラすることもあるでしょう。

そんな、ネガティブな状況をポジティブに変えられるイイ女になれるよう、ぜひ『Menjoy!』を読んで勉強してくださいね!