浮気判定は待って!「マイナス妄想彼女」の勘違いエピソード3つ

何か怪しいところを見つけてしまうと、「もしかして彼氏、浮気してる……?」なんて心配に。すると、どんどん彼の行動が疑わしく見えてきてしまうもの。でも、「浮気された……」と落ち込むのはまだ早いかも? 浮気だと思ったら、彼女の勘違いだったエピソードもチラホラ。今回はそんな勘違いエピソードをピックアップ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:かわいいお人形が彼の家に

「付き合いたての彼氏の部屋に遊びに行ったとき、クマやうさぎなどのかわいいお人形があったのを見つけちゃったんです。30歳の男性の部屋に、そんなかわいいお人形があったら女性の陰を感じずにはいられません」(27歳/事務)

アラサー男性の家にかわいいお人形……それは怪しい! 追求したんでしょうか?

真相は……

「そのときは付き合って間もなかったこともあり、追求できなくって。でも、その後お付き合いを続けていたら、デート中に彼がナチュラルにかわいいお人形を買うのを見かけたんです。実は、単純に彼自身がかわいいものが大好きだったんです! 怒ったり、追求したりしなくてよかった……」

男性の中にも「かわいいものが好きな人」っていますものね。ケンカにならなくてよかったです。浮気を疑っても、決定的な証拠が出てくるまでは問い詰めない方が無難ですね。

 

2:彼の趣味じゃない服を発見

「3年ほど付き合っている彼氏の趣味は把握していたんですが、どう考えても彼の趣味ではない洋服がでてきて……。しかも私とのデートでは一回も着用していなかったので、もしかして女性からのプレゼントかな?って思っちゃいました」(21歳/学生)

それは怪しいですね。服の趣味はそうそう変わるものではありませんし……。その後、どうなったんでしょう?

真相は……

「しばらくたって、彼と、彼ママと食事をする機会があったんですが、その時に服をプレゼントしたという話がでてきたんです。特徴も一致したので、彼ママからのプレゼントだったんだ!と納得。疑ってごめんねって内心謝りました」

彼ママからのプレゼントだったなんて、盲点です。たしかに女性からのプレゼントには違いありませんが、それで疑われたら彼氏も良い気分はしませんね。気恥ずかしくてデートには着てこなかったのも納得です。

 

3:女性用の鼻パック

「彼の家の引き出しに女性用の鼻パックがあるのを発見したんです! 絶対、私以外の女性もよく泊めているんだと思いこんでしまいました……」(24歳/IT)

鼻パック、もし女性のものだとしたら、相当仲の深い関係かもしれませんね。その後どうなったんでしょう?

真相は……

「どうやって問い詰めるべきか分からず迷っていたら、ある日彼が鼻パックをおもむろに始めたんです。しかもオロナインで毛穴を開いてからパックをする念の入れよう……。ただの女子力高めの男性だったみたいです」

女子力高すぎ! 「女性用しかないから」「女性ものの方が肌に合うから」という理由で、男性でも女性用の美容グッズを使う人っているんですよね。美容グッズが出てきても、冷静な対処を心がけましょう。

 

妄想ストップ!

怪しいことを見つけてしまうと、ついつい不安になってマイナスの妄想が膨らんでしまうものです。

冷静に、本当にそれは浮気の証拠なのか確認しましょう! 彼氏を問い詰めるのは、それからでも遅くはありませんよ。