推しメンが見つかる!タラレバ的ヤングダービーでボート女子デビュー

『ボート女子』という言葉をみなさんはご存じですか? ボートレースにハマる女子のことなんですが、実はボートレースにはイケメンがたくさんいるんです! 自分の好みのレーサーを応援したり、迫力あるレースを楽しんだり、楽しみ方もいっぱいあるのがボートレースにハマる女子が急増している理由。 
今回はそんな楽しいボートレースの魅力が詰まった『ヤングダービー』をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

みんなで参加できるイケメンレースがあった!

アンダー30の若手レーサーだけで行われるボートレース『ヤングダービー』が2017年9月19日(火)~9月24日(日)に開催されました。

そんな『ヤングダービー』が、『東京タラレバ娘』とコラボ。異色のコラボと話題を呼んだ第2弾が実現! コラボサイト『タラレバ的ヤングダービー』では、9月4日~15日の土日以外に全9レースのレーサー応援投票キャンペーンを行ったんです!

東京タラレバ娘のキャラクターたちと一緒にイケメンボートレーサーたちを応援して楽しめて、プレゼントにも応募できたという嬉しさいっぱいのキャンペーンでした。

 

『タラレバ的ヤングダービー』とは?

『タラレバ的ヤングダービー』は、実際にヤングダービーが行われる前のweb上でのレーサー人気投票。

自分推しのイケメンを見つけて、エールボタンやTwitterでの大声援ボタンを押してタラレバ娘達と一緒にレーサーを応援できるという、イケメンを探す楽しみもゲーム的要素も詰まっていたんです!

しかも、Twitterに投稿した方の中から抽選でQUOカードがもらえたり、全9レースでもっとも投票数(エール数)の合計が多かったキャラクターを当てると、抽選で30名様に旅行券3万円分がもらえるダブルチャンスという豪華さ。

今回は残念ながらキャンペーンは終わってしまいましたが、イケメンレーサーはまだまだ大活躍の予感。どんなレーサーがいるのか、推しメンをちょっとだけご紹介します!

>>『タラレバ的ヤングダービー』の結果を見る

 

Menjoy! のイチオシレーサーはこの人!

『ヤングダービー』の各レースには迷うほどイケメン揃いでした! 今回は特別に第1レース~第3レースまでのMenjoy!のイチオシイケメンレーサーをご紹介します!

 

第1R イチオシレーサー『羽野直也』

第1レースから早速イケメン投下! 写真を見た瞬間ビビッときた優しく甘いルックスの羽野直也さん! なんと筆者と同じ22歳という若いボートレーサーながら、急成長中のトップルーキーとのこと。昨年も今年も芦屋でのレースで優勝するなど、実力も兼ね備えているなんて、外見だけじゃない魅力がいっぱいです!

趣味がアウトドアというのも、優勝したら師匠にお肉とビールをご馳走したいという優しいところも素敵です。

第1レースからこんなイケメンが出場するなんて他のレースも楽しみですね!

 

第2R イチオシレーサー『磯部誠』

イケメンばかりで混戦すること間違いなしの第2レース。

その中でも、筆者はスタイルが良く少しヤンチャな雰囲気の磯部誠さんに魅了されました! 4期連続でトップランクのA1入りを果たしているうえ、前期は自己最高アベレージを更新するほど安定感のある選手です。レーススタイルは無理せず堅実という、見かけのイメージとのギャップも、女子としてはグッとくるものを感じます。

 

第3R イチオシレーサー『仲谷颯仁』

あどけない表情が女性の母性本能をくすぐる童顔のイケメンレーサー。

彼もまだ23歳という若い選手ですが、リーグ戦では7戦すべて予選を勝ち進み、3 回も優勝している超実力者! まだ若いのに早々とトップランクのA1級に上がり、最優秀新人候補の一人というから、ルックスもレースも目が離せません。筆者と同い歳ですが、「弟にしたい!」と思うくらいキュンとくるレーサーです!

>>人気イケメンレーサーを見てみたい!

 

まだまだ発掘しきれていないイケメンがたくさん!

『タラレバ的ヤングダービー』は全9レース、女性レーサーも含めて総勢52人のレーサーが出場していました。

今回は悩みながらも筆者の好みのタイプでイチオシレーサーをピックアップしましたが、ボートレースにはイケメンがたくさんいるので自分好みの推しメンが必ず見つかるはず!

キャンペーンは終わってしまいましたが、ボートレースの魅力はまだまだいっぱい詰まっています。あなたもボート女子デビューをして、まだまだ発掘しきれていないイケメンレーサーを見つけて応援してみてくださいね!

 

【提供】

タラレバ的ヤングダービー

Sponsored by BOATRACE振興会