仕事しろよっ!職場不倫カップルの「怪しい業務LINE」を覗き見ッ

1日の中で、最も長い時間を過ごす職場の異性。男女が恋愛関係に陥りやすく、また、不倫も職場の人間関係の発展が……というのが多いんですよね。上司と部下、はたまた同僚同士など、仕事上の飲み会だったり残業だったりを繰り返し、気付けばそういう関係に…!? そんな不倫カップルたち、職場ではどんなLINEをしているのでしょうか? 怪しさ満載のふたりのLINEを早速チェック!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:仕事中のイチャラブLINE

「いっつもイチャイチャしてて、もう周りにも超バレバレの不倫バカップルがいます。ふたりとも携帯いじるタイミングも同じで、画面みながらニヤニヤしてる。いい加減仕事しろっつーのっ!」(27歳/Mくん)

不倫LINEのひとつと言えば、イチャラブLINE。周りからは「仕事しろよ…」としか言いようがありませんが、本人たちはデートの時間がとれなかったり、職場でラブラブすることもできないので、LINEに頼ることしかできないんですね。

面と向かって「かっこいいー!」とか「好きー!」なんて言えればいいのですが、そうはいかないのが現実。そりゃそうですよね。

ですが、職場は仕事をするところ。イチャイチャする場所ではありません。

周りから見ると、ただの仕事の邪魔な存在です。上層部にクレームが入ってシリアスな問題にならない為にも、自分たちの行動には気をつけて欲しいものですね。

 

2:待ち合わせLINE

「同僚の女の子とうちの先輩の話なんですけど、帰る時間を合わせるために、お互いの業務状態の連絡LINEをしてるんです。相手に合わせて仕事作ったり、あと回しにしたり、ひどい時はふたりで取引先に行ったり……。もうやりたい放題。一体、こいつら何様のつもりなんだろう」(29歳/Kちゃん)

ふたりで過ごせる時間が会社終わりしかないのでしょうか。「一緒に帰れるのであればどんなことだってする!」という必死さ。不倫とは、どこまで人を愚かにさせるものなのでしょうか。

相手の仕事状況が分かれば、それに合わせて自分も残業したりできるので自然と帰り時間が一緒になります。それはきっと、は彼らにとってこれ以上ない幸せなのかもしれません。

ただ、ふたりの時間のために仕事を利用するというのはやはりよくない事。与えられた仕事は真面目に取り組んで欲しいものです。

 

3:ケンカLINE

「デートをドタキャンされたとか、一緒に帰れなかったとかでブチ切れる不倫彼女がいるんです。しかも、相手に怒ってるからって仕事でも関わりたくないとか言い出す始末。プライベートを職場に持ち込むな!って感じ。ケンカの原因は、たいがいが奥さんのこと。周りに既婚者女性もいるので、ある意味、超うざいですね」(30歳/Rちゃん)

職場には独身の人もいれば、既婚者だってもちろんいます。妻の立場も知っている人からすると、「なんだこいつ…」と思いますよね。

そもそも職場という仕事環境に、プライベートな怒りを持ち込むことがおかしい。いや、不倫していること自体、「どうなの?」という感じですが。

彼女ひとりだけのくだらない怒りのせいで、仕事全体に支障が出ることは許せませんよね。

 

今や「むしろ普通」とすら言われるようなってしまった「職場不倫」。

二人の関係がどうなるか、知ったこっちゃありませんが、仕事場にプライベートを持ち込むな!ですよね。

本人たちは気付いていないかもしれませんが、周りからはただただ「うざい!」と思われいます。

みなさんの周りの職場不倫カップルたちも、こんなLINEをしているのでしょうか?