嘘でしょ…!? 妻が「夫の裏切りを見破った」些細なきっかけ3つ

隠れて妻を裏切っている夫は「妻には絶対にバレないはず」とでも思っているのでしょうか。夫の裏切りと言えば“浮気”が最たるものですが、そのほかにも、ナイショで風俗、こっそりキャバクラ……も! でもそれ、バレちゃいますから~! 今回は、夫の裏切りを見破った意外なキッカケを3連発でご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:タクシーで帰宅した夫が乗っていたタクシー会社

たとえば千葉に住んでいて「今日は千葉で飲んでくる」と夫に言われれば、妻は「そうなんだ」って思ってしまうもの。でも、夫の帰宅時に裏切りが判明することも。

帰宅が遅いのを心配した妻が玄関先で夫の帰りを待っていると、目の前に停まったのは東京のタクシー会社の車……。

「え? 東京で飲んでたの?」と尋ねる妻に「いや? 千葉で飲んでたよ」と平然と嘘をつき続ける夫。

「船橋(千葉県内の市)で飲んでたから、東京の帰り車を拾っちゃったのかもな~」なんて白々しいこと言っても、妻には裏切りがバレバレなんですけど……。

いったい、どこで何していたんですかね。

 

2:「奥さん、寛大ですよね~」と他人に褒められる

夫の周囲の人たちから、いきなり「奥さん、寛大ですよね~」と褒められれば「?」となりますよね?

「え? そんなに良妻の自覚ないけど……」なんて思いつつ、褒められて悪い気はしない妻。

ところが……。よくよく話を聞いてみると、夫がまるで妻公認のように振る舞いつつ、別の女性を夫の周囲の人々に会わせまくっているというではありませんかッ!

まさに、青天の霹靂。

夫は、妻と自分の周囲の人間が会うことを、想定していなかったんでしょうか。

悪いことは、いつか必ずバレるものなんです。

 

3:悪妻だと言いふらしまくっていた

ちょっと悪知恵が働く夫だと、自分の裏切りを正当化するために、周囲に妻の悪口を言いふらしていることも。

「ウチのはこんなに悪妻だから、俺が好き勝手するのもしょうがないでしょ?」という自己防衛です。

自分が選んだ妻の悪口を言いまくるなんて、まっとうな夫のやることではないですし、自分の評判を落とす行為にもなりかねません。それでも裏切り夫は保身に走ります。

ある日、心配した共通の知人から「あなたのご主人、外で妻の悪口言いまくっているみたいだけど……?」と告げられる妻。

「なんでそこまで執拗に家族の悪口を……?」と不可解に思った妻が夫の様子を観察してみると、……裏切りが発覚です。

なんとも幼稚な工作ですが、妻としてはショックとダメージのWパンチですよね。

 

「亭主元気で留守がいい」なんて言われますけれど、留守の間、何をしているのか、わかったものではありません。

こんな男がいると思うと、結婚ってなんなのかと、疑問に思っちゃいますよね。

 

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!