たすけてぇ…ッ!男子戦慄「アラフィフ熟独女」の恐ろしいLINE3つ

アラフィフ熟独女たちのLINEには、若見えを狙ったフレーズがたくさん盛り込まれているみたいです。年下男子が好きなアラフィフ女たちは、独自のLINEテクを駆使して自分アピールを送りつけることもッ! 今回は、アラフィフ熟独女にロックオンされた男子が「たすけてぇ……ッ!」と、逃げたくなったというLINEを3連発で盗み見です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:「ごめん、私なんにもわからないの」

「いい歳してぶりっ子なアラフィフはキモい」と言う男子は、決して少なくありません。

しかも、どうでもいい会話で、アラフィフ熟女が「ごめん、私なんにもわからないのぉ~」と、いきなり“女”を出してくると、急速に萎えるのだとか!

「いい歳して、“わかんない”とか絶対ナイだろ」と、妙に冷静になってしまうのでしょうね。

アラフィフ熟独女としては、“強い年上お姉さん”のイメージを消したいだけかもしれませんが……。

年齢とともに経験値が上がってて当然と思うだけに、わざとぶりっ子しているようにも見えるのでしょう。

男子って、本当に冷静……ッ!

 

2:「エッチは、最近もそれなりに経験あるよ!」

年下男子を狙うアラフィフ熟女たちには「きっと彼はエッチにまつわる心配があって私に踏み込めないのだわ」と勝手に妄想し、いきなりエッチにまつわるLINEを送りつける人もいるようなのです。

真っ昼間に「エッチは、最近もそれなりに経験あるよ!」と、いきなり届くLINE。

こんなものを受け取った男子は「セクハラですか!」と言いたくなるほど、ゾッとするそう。

「エッチしたーい」と先走る気持ちがついLINEに出てしまったのでしょうか。

それとも「アラフィフだからエッチしなそう」というイメージがあると思って、その誤解を払拭したかったのでしょうか。

下ネタ(?)を平然と真っ昼間から送りつけてくるあたりに、恐怖を感じざるをえません。

 

3:何度も同じことを聞く、確認する

つい先日、話したことを数日後に再び確認……。

いえ、場合によっては、数分後ということもあるかもしれません!?

アラフィフ熟独女としては単に、ロックオンした男子と少しでも長くLINEしたいだけかもしれません。でも、こんなLINEが届きまくると「たすけてぇ……」と感じる男子、続出なのです。

話題によっては、“敢えて”の再確認ということもあるかもしれないけれど……。

男子が抱くイメージって、怖い……ッ!

 

アラフィフ熟独女からロックオンされた男子は、LINEの内容によって恐怖を感じることもあるようです。

私たちも、アラフィフになった暁には、ぜひとも気を付けたいですねッ!