ハロウィンで「男にウケが悪い仮装と人気のコス」の違いは?

もうすぐハロウィンですね! 様々なコスチュームに身を包んでパーティーやパレードに参加すれば、楽しいだけでなく、新しい出会いを期待できる可能性もありますよね。そこで今回は、“ハロウィンで男にウケが悪い仮装と人気のコスチューム”について語ってみることにします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NG1:顔の原型が分からないほど濃いメイク

筆者には、毎週末一緒に飲んでいる外国人の男友達が多数います。今回は彼らに、女子のハロウィーンコスチュームについて聞いてみました。

その結果、いちばんウケが悪かったのが、白塗りなどで顔の原型が分からないほど濃いメイク。

「せっかく新しい出会いを期待してイベントに参加したのに、相手がカワイイのかどうか判断がつかなかったら声をかけようとも思わないし、仮に話をして会話が盛り上がっても、連絡先を聞くべきなのかどうか迷ってしまう」のだとか。

中には、フェイスペイントをほどこした女子と次に会う約束をして、デートをしたら「思ってた顔と全然違った……」という経験をした友達も。

厚塗りメイクだと変な思い込みや勘違いで、“ハロウィンマジック”に掛かりやすいようです。

 

NG2:ありがちなコスプレ

最近は、通販などで様々なハロウィン用のコスチュームを購入できます。が、白雪姫やシンデレラ、人気映画などのキャラクターといったコスプレ衣装は、トータルで揃っていて楽チンですよね。

ところが、安く楽に仮装できてしまうだけに、大勢人が集まるイベントなどでは、似たようなコスチュームの人が多くなり、個性に欠けてしまうのが難です。

実際に男友達からも、「ありがちなコスチュームはオモシロくない!」との意見が多数。

「他の人がしないような仮装や、いかにも手作りで工夫を凝らしている女子には、コスチュームについて話題にしやすいし、話しかけてみようかなという気になる」と言っていました。 

人気コスは「グループでテーマを決めた仮装」

一方、「女子数人でグループでテーマを決めた仮装は、目立つのでモテると思う」との意見も出ました。

やはり同じコスプレで、数人一緒にいると目を引きますよね。

これは、一種の「チアリーダー効果」とも言えるでしょう。

チアリーダーは、同じユニフォームを着て数人が集まっているチームな訳ですが、同じ格好をして女性が集まることでインパクトが増し、ひとりでいる時よりも魅力的に見える場合が多いのです。

それに、パレードなどの人混みで同じコスチュームを着て数人で集まっていたら、あなたに目を付けた男性が、あなたを群衆で見失いにくくなる、というメリットも。

また、仲良しグループで同じコスプレをするなら、少しお色気を出したセクシー系がオススメ!

嫌でも男性陣の注意を引くので、声を掛けられる確率がかなりアップすること間違いナシです!

 

いかがでしたか!?

ハロウィンなどのイベントでは、普段は遊びに行かない男子も出て来る可能性があるので、新規開拓にも絶好のチャンスです!

ぜひ、男にウケが悪い仮装と人気のコスチュームを参考にして、ステキな出会いをゲットしてくださいね!