「純粋な人の恋愛における特徴」9つと付き合う上での注意点5つ

純粋な人ってステキだと思いませんか? 純粋さをもち続けるのは難しいですよね。少年のように純粋な心を持つ人と出会い、恋ができるのは、奇跡的なことなのかもしれません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:あなたは純粋な人ですか?

突然ですが、みなさんは自分の事を純粋な人だと思いますか?

「純粋」の定義ってなんでしょう。

「純粋な人なら、浮気や不倫はダメでしょ!」と思う反面、「純粋だからこそ、人を真っ直ぐに好きになって、結果不倫になる」とも言いますよね。

一体どんな人が「恋愛に純粋」なのか?

まずは、その特徴をご紹介していきたいと思います。

 

2:「純粋な人」の恋愛における特徴9つ

「純粋な人」ってどういう特徴があるのでしょうか?

よく「純粋な人は真面目」だと言われますが、筆者は「真面目」とはまた違う意味をもつ気がします。

「真面目」な人は、世の中の常識やルールを守り、何が正しいのかを頭で判断できる人。

その反面、「純粋な」人は、自分の心を信じて行動する人が多いのではないでしょうか。

「純粋な人」の恋愛における特徴を9つ紹介していきましょう。

(1)相手を信じて疑わない

恋愛に純粋な人は、大好きな相手を信じ続けます。それは「自分が相手を裏切ったりはしない」という純粋な心をもっているから。相手も自分に対してそうである、と確信できるのです。

反対に、「相手を疑ってしまう人は、自分にもそういう傾向があるから」と言ってもいいかもしれません。

純粋な人に嘘をついたとしても、相手はそれを真に受けて、あなたを信じているのです。そんな人に嘘なんてつけませんよね。

(2)自分の気持ちに正直

純粋な人は、いつも自分の気持ちに正直です。誰かを好きになったら、周りになんと言われようが相手に対する気持ちは変わりません。好きと言ったら好き。ただ素直に相手のことを想うのです。

でも自分の気持ちに正直すぎる一方、相手にすべてをさらけ出してしまう所が玉に瑕(きず)。

「思ったことは正直に相手に伝えるべきだ」と思っているのが純粋な人の特徴。そのため、相手が聞いて、「こんな事聞くか?」ということも平気で聞いてしまえるのです。

そう、それはまるで子供がお母さんにびっくりする質問をするような感覚と同じ。ときに相手を困惑させてしまうこともあるのです。

(3)いつも一途

恋愛に純粋な人は、いつでも相手を一途に思う気持ちを忘れません。そのため、目移りもしなければ浮気もしないことが多いです。

それは「浮気」という意味が理解できないから。純粋な人は、「好きな人や彼女ってひとりだけでいいでしょ」と思っているのです。

そして相手がどんな人であろうと、相手のすべてを受け入れます。

筆者の両親はふたりとも純粋な人。とくに筆者の母は、当時一文無し状態の父を心から愛し、結婚して人生を共に過ごすことを決めました。

「男は財力よ」といつも言っている割には、そんな父と結婚した母こそ、本当の「純粋な人」だと思います。

(4)冗談を真に受けてしまう

人は冗談を言いますよね。

冗談を言われたほうだって、それがただのジョークだということを知った上で話をしています。

純粋な人は、人を疑うという発想がないので、相手が冗談を言ったとしてもそれを素直に真に受けてしまうのです。それほど純粋な人であるからこそ、冗談に対して傷つきやすかったりします。ジョークを言っているほうからすると扱いにくい……と思ったりすることも。

(5)いつも一生懸命

純粋な人は、いつでも何事に対しても一生懸命です。好きな人を喜ばせたい、笑顔を見たいという気持ちがあるので、相手に対して自分のできる限りのことをして尽くします。

また、真面目な性格の持ち主でもあるので、好きな相手だけに限らず、周りの物事に対してもとても一生懸命なのです。

筆者の知人男性は、彼女を喜ばせるために、毎回彼女にサプライズを準備する人がいます。

付き合って2年以上にもなるふたりですが、旅行するたびに彼女のためにプランを考えたり、旅先の宿で彼女の大好きなキャラのケーキをオーダーメイドで頼んだり。彼が考えることは彼女のことだけ、と言ってもいいほどです。

(6)駆け引きを理解できない

「好きなら駆け引きなんてするものではない」。恋愛で行われるテクニックや駆け引きを、純粋な人は理解ができません。

純粋な人は、「本当に好きなのであれば、あれこれ考えたりすることはない」し、「本当に好きなのであれば、相手を試すようなことはできない」と思っています。だから、「駆け引き」なんていう言葉は彼らの辞書の中にはないのです。

筆者の彼はとても純粋な人です。以前、記事の執筆に関して恋愛テクや駆け引きの話を聞いたときに、「恋愛テクなんてわかんねーよな。駆け引きとかなんてするもんじゃないよ」と言っていました。

最初は、「え? 何言ってるの?」と思ったのですが、確かに自分が男性に駆け引きをされるよりも、真っ直ぐに愛を伝えてもらった方が嬉しいよな……と思いました。そのときに、「やっぱり純粋な人との恋愛のほうが、嘘も偽りもなくていいな」と思いました。

(7)結婚を前提にお付き合いする

恋愛に純粋な人は、軽い気持ちで誰かと付き合ったりはしません。必ず自分が心から好きな相手と、結婚を前提にお付き合いをします。

なので、純粋な人と付き合うときは、「この人から結婚話が出るかもしれない」ということは覚えていたほうがいいでしょう。

筆者はそのような事も知らずに、今の彼と付き合いました。もちろん、「この人と結婚できればいいな」と思いましたが、女性が簡単に口に出せるようなことではありません。

ですが、場面場面でいつも大切にしてくれるときに「将来のお嫁さんになるんだから、気を付けて欲しい」と言われたときは、「恋愛に対して純粋な人は将来のこともきちんと視野にいれて人とお付き合いをしているんだなぁ」と実感しました。

(8)相手のすべてを大切にする

前述したように、結婚を前提にお付き合いをしているので、純粋な男性を好きになった相手だけではなく、周りのすべても大切にするのです。

たとえばそれは家族や友達だったり。そして大切な相手とその家族を傷つけるような人は単純に嫌います。

ちょっと極端な話になりますが、ときに彼に「今日は母親が〇〇に文句言われてさぁー」なんて言うと、本気で激怒します。

筆者からすると「いや……そこまで怒らんでも」と思ったのですが、彼曰く、「自分の大切な人の大切なものは、自分にとっても大切なんだ」と。

小さい子供の「僕のお母さんいじめないで!」みたいな感じですよね。

(9)女心に鈍感

恋愛に純粋な人の、欠点とも言えるひとつの特徴が「女心に鈍感」だということ。

これは彼女としてはちょっと直して欲しいと思うことかもしれません。しかし、よくよく考えれば、純粋な彼のよさでもあるのです。

女心に鈍感というのは、それなりに恋愛経験が浅かったり、周りにあまり女性がいなかったりするから。

ときに女の子の方が、彼にやって欲しいことを真逆に言ってしまい、彼がそれに気付かないことってよくありますよね。

女性としては、「なんで気付かないの!?」となるところですが、純粋な彼らは好きな人が言う言葉はなんでも真に受けてしまうのです。だから鈍感だと思われてしまうのもしょうがないこと。

反対に、女性の気持ちに敏感すぎる男性の方が、女性経験も多いため頭の中で色々考えてそうで嫌だと思いませんか?

 

3:純粋な人が相手の女性に求める事5つ

純粋な男性は一体どのような女性を求めて、どのような時に恋に落ちるのでしょうか。

(1)自分に一途な女性

純粋な男性は、恋した人に対してはとっても一途。「この人だ!」と決めたらその人しか見られないので、相手の女性にも同じく自分を一途に思って欲しいのです。

自分が愛情を与える分、相手にも同じく愛情を求めるのが純粋な人。むしろ「一途でいること」が普通で、パートナーを裏切るのは人間としておかしい、という考えが強く定着しています。だから、自然と好きな人もそれを求めるのです。

(2)正直な女性

自分がいつでも正直なため、嘘を容易につく女性は好きになれません。求めるのはやはり何事にも正直な女性。正直というのは、本当に些細な事でも正直でいて欲しいのです。

よくある「相手を傷つけないためにつく嘘」も、純粋な男性には理解されません。

「嘘をつく=相手を大切に思ってない」、という考えがあるのです。

特に純粋な人は傷つきやすいので、1度でも嘘をついたと思われてしまったら、ずっとその事を抱えてしまい、深く傷ついてしまうのです。

(3)愛情深く優しい女性

恋愛に純粋な男性は、純粋すぎるあまりに人の優しさをすべて信じてしまいます。少しでも親切にされたら素直に喜び、嬉しい気持ちになります。

相手のために何かをしてあげたり、かまってあげたり、優しい言葉や励ましの言葉をかけるだけで、純粋な男性を喜ばせることができるのです。

(4)自分を受け止めてくれる女性

たとえば純粋な男性の周りには、彼自身とタイプが違って浮気を繰り返すような人たちがいたとしましょう。純粋な男性はそれを理解することはできません。そして周りと違う自分を「これが普通」だと思っている反面、「自分はちょっと変わっているのか?」とも思ってしまいます。

そのため、純粋すぎるあまりに、世の中の一体何が正しくて何がそうでないのか、真剣に考えてしまう傾向があるのです。そんな純粋な男性が求めるのは、そんな自分でも真っ直ぐに受け止めてくれる女性。

また、正直に思ったことをそのままぶつけてしまうところもあるので、そんな自分を理解してくれる女性を求めるのです。

(5)ひと目惚れすることが多い

恋愛に純粋な男性は、時間をかけてゆっくりと相手を見極めるよりも、「この人だ!」と思ってひと目惚れをするパターンが多いです。

それは自分の気持ちに正直であって、素直なので、相手の中身や人格を気にする前に自分の直感や気持ちのままに人を好きになるからです。

 

4:純粋な人との恋愛で気をつける事は?

恋愛に純粋な人は、自分が思うことに対してとても真っ直ぐです。ちょっと別の言い方をしてみると、物事に対して人よりも「少し頑固」な面もあります。

「世の中の物事はこう」というような考え方もあるので、まずは相手のOKとNGのボーダーラインを理解することがとても大事なのです。

たとえば、過去の恋愛で裏切られたり傷つけられた経験がある純粋な男性がいたとします。その理由は相手の浮気であったり、嘘であったり。

純粋な男性は、そのことをずっと心に残してしまいます。自分の辛い経験から、そのようなことをする人をとことん嫌う傾向があります。

なので、どんな冗談やどんな流行りの話題にせよ、そのような話題に触れることはオススメしません。

純粋な男性の心の傷をえぐるような発言や、もっと怒らせてしまうような言葉を言ってしまわないように気を付ける必要があります。

 

5:まとめ

少年のように純粋な心を持つ男性はいかがでしたか?

「こういう人との恋愛がいちばんステキ!」と思う女性もたくさんいると思いますが、中には「ちょっと女の子みたい……」「純粋すぎて人に騙されてしまいそうで不安」と思う人もいるようです。

それでも筆者は「純粋な人」が好きです。

男女問わず、いつでも自分の心に素直に生きていくことができる人こそ、本当の幸せな人なのではないでしょうか。