このLINEがあったらヤバい…ッ!彼の「別れたいサイン」3つ

付き合った当初はあんなにラブラブだったのに……! 気付いたらマンネリ気味だったり、彼の気持ちが分からなくなってきたり……。最近そっけない彼は忙しいだけ? それとも……。というわけで、今回はLINEで分かる彼の「別れたいサイン」の見抜き方についてご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

彼の「別れたいサイン」はLINEで分かる!

「なんだか彼がそっけないし、デートの予定もない……」

彼のそっけなさをダイレクトに感じるLINEのやりとり。

付き合いたてのときは、たくさんのラブラブなやりとりをして、お互い寝不足で仕事に行っていたのに……!

今となっては、ただの連絡ツールに……。

そんな悩みをもつ女子たちにとって、“LINEで感じる彼のそっけなさ”は、ただ単に忙しいだけなのか、関係が安定したからLINEが「連絡ツール」となっただけのか、それとも本当に冷めてしまったのか。そのあたりは、非常に気になるところ。

そこで今回は、彼がLINEで醸し出す「別れたいサイン」をご紹介します!

Case1:「また連絡するね」から連絡がない

「またこちらから連絡する」というLINE。

一見、「別れたいサイン」のようには見えませんが……。

「また連絡する」から1週間以内程度で本当に連絡が来たらいいですが、一向に連絡が来ない場合は「別れたいサイン」と考えていいでしょう。

「またこちらから連絡する」ということは、「連絡するから待っていて」ということだと思ってしまう女子も多いと思います。

しかし、けなげに信じて待っていても、連絡が来ないケースも多いのです。

Case2:誘っても断られ、代案を出さない

いくらこちらが盛り上がる話題を提供しても、つれない返事しか返ってこない場合も「別れたいサイン」かも。

ただの「LINEが苦手な男子」という可能性もありますが、見抜くためにはデートの約束を1度振ってみましょう。

上記のように「無理」ということのみで代案を出してくれることなく、そのあと連絡が途絶えたら、完全に「振られ待ち」です。

Case3:未読無視

未読無視も完全に「別れたいサイン」。

「忙しいからあとで返す」ならいいですが、未読無視で返信が1日以上経っても来ない場合は、彼はあなたに冷めている可能性が高いでしょう。

既読無視であれば、返信がなくても「読んだからOK」と考えることもできますが、未読無視はあなたの文章を読んですらないのです。

「振られ待ち」する男子がよく使うのがこの未読無視であり、冷めていることを女子に“察してもらいたい”と思っているのです。

 

別れたくない!そんな時は冷たくなった原因を探る!

上記のような「振られ待ち」「別れたいサイン」を感じたら女子がすべきこと、それは「冷たくなった原因を知ること」です。

彼にほかに好きな人ができた場合は別ですが、あなたが解決できる問題であれば、早急に手を打てば関係を修復できるはずです。

「最近少し疲れているようだけどなんかあった?」

とさりげなく彼を気遣いながら、その原因を探りましょう。

彼があなたに対して冷たくなったときにいちばんやってはいけないことは、駆け引きをして彼の気を引こうとすること。

それよりも、彼の気持ちに寄り添って、彼が冷たくなってしまった原因を探ることが大事なのです。

 

どうでしたか?

今回はLINEで分かる彼の「別れたいサイン」の見抜き方についてご紹介しました。

少しでも「別れたいサイン」を感じたら、早急にその原因を探りましょう。