センスゼロだな。男子から来た「変すぎる寒いLINEスタンプ」3つ

LINEスタンプの使い方って、個性が出ますよね。スタンプ使いがウマいテクニシャン男子のLINEは読んでいても楽しいですが、変な男子のLINEは「え?なにこれ!?」となります。今回は、「おもしろいとでも思っているの!? センスゼロ!」と思わず言いたくなるスタンプ使いが変な男子のLINEを3連発で覗き見ですッ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:事務的な連絡にハート系連打

「明日は、19時に飯田橋の改札だって~」と、グループで遊ぶ待ち合わせ情報を送信した女子に対し、やたらハート系のスタンプを連打する男子。

「了解」の代わりのハートや、「いいね!」を言いたいハートなど、それらのハートの思惑はいろいろなのでしょうけど、女子としては彼氏でもない男子に連打されても……、ですよね。

この手のスタンプを送りつけてくる男子の中には「女って、ハート柄が好きだしな!」とサービスしているつもりの人もいるかもしれません。しかし、女子にしてみれば「もしかして、私のこと、密かに狙ってる……!?」と、誤解したくなっちゃうスタンプ使いです。

 

2:「今から行く!」と言いながら寝る柄のスタンプ

「みんなで六本木いるよー。今から合流しない?」と、女子してみればノリで送った急なお誘いに対し「いいね!今から行くよ!」と返信してくれる男子って、いい感じですよね。

しかし、「今から行くねー」と言いながら、どう見てもこれから寝る様子のスタンプが付属していたら……?

「え?もしかして寝てたの?誘っちゃって悪かったかなぁ」と恐縮しちゃう女子もいそうですし、もっと深読みすれば「え?深夜に出てくるのって、それ狙い?」と誤解しちゃうこともあるでしょう。

 

3:文句を言われているのに「了解」の図

「すみません。あなたが私のこと悪く言いまくってるって、友達から聞いたんですけど。そういうのやめてもらえません?」と、LINEでちょっと、いえ、かなり怒っている女子。

ここで素直に「ごめん」が言える男子には、男気も垣間見えるものの「ヤベー。なんて返そう」とビビってしまった男子ほどやりがちなのが、スタンプのみの返信。

「もう2度と言いません! ごめんなさい!」を言いたくて、適当なスタンプがなく「了解」を送りつけてしまうなんて、女子の怒りに火を注ぐようなものです。

「は? この男、なめてんの?」と思ってしまう女子、続出?

 

スタンプ使いが変な男子のLINEって、見ているぶんには楽しくても、いざ送られてくると「え?」とゲンナリするもの。

みなさんの周りにも、こんなスタンプ使いで、女子たちをゲンナリさせている男子はいませんか?