最強モテの六本木男子が「かわいい女子を落とすLINE」を覗き見ッ!

最強にモテる男子たちは、どうやってかわいい女子を落としていると思いますか!?  彼らは、巧みなワナを仕掛けつつ、狙った女子を、いとも簡単に落としているみたいです。今回は、そんな最強モテ六本木男子がかわいい子を落としたLINEを3連発で覗き見……ッ! そこには驚異のモテテクが隠されていました!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:「ほら、君ってちょっとかわいいじゃん?」

周りから「かわいい」と言われている子に、あえて「ちょっと」をつけて「ちょっとかわいい」とLINEを送りつけるのは、最強モテ男子がやりがちの方法。

ふだん「かわいいね!」と言われ慣れている女の子は、「ちょっと」の部分がやたら気になって、まんまとモテ男子の術中にハマっていくみたいです。

最初は反感だったとしても、「この私を“ちょっと”かわいいだなんて、何様!?」「他の男同様に“かわいいね”と言わせてやるわ!」と思っているうちに、どんどんモテ男子のことが気になり出してしまうらしいんです。

 

2:「俺さー、ガキの頃さ~」

最強モテる男子は、「聞いてもないのにLINEでガキ時代の話を一方的に送りつけてくる」という展開も多めです。

「俺さー、ガキのころさ~、トマトが食えなかったんだよね」などと、どうでもいいネタを送りつけられた女子は、最初のうちは「何これ?」と思いますよね。でも、次第に「私って、彼のことよく知ってる」と錯覚し始め、恋に落ちることが……ッ!

どうでもいいプライベートだったとしても、もったいぶってプライベートを明かせば、女子が心を開き始めちゃうこと、モテ男子は熟知しているようです。

 

3:「俺んちの熱帯魚がさ」

「最強モテ男子のお家には、熱帯魚が泳いでいる」というパターンも少なくありません。

そして、熱帯魚はモテるための小道具ということも。

動物を可愛がっていそうに見えない男子が「俺んちの熱帯魚が~」と言うと、そのギャップに女子がクラクラしちゃうのを、モテ男子たちはよく知っています。

いきなり「俺んちの熱帯魚が、口パクパクしながら俺にファイト!って言ってくれるから、がんばんないとな」などと、メルヘンの世界に片足を突っ込んだようなLINEを送りつけ、女子にギャップをアピール。

女子としては「あんなにコワモテなのに、魚と会話しちゃうんだ!いい人っぽい~」と思い始めてしまい、モテ男子の策略にハマっていくのです……。

ちなみに、筆者が知る最強モテ男子は「犬とか猫だとお世話が大変なので、魚がベスト」って言ってました。

六本木に生息する最強モテ男子がかわいい女子を落とすためのLINEは、計算しつくされたモテテクが随所に散りばめられています。

みなさんの周りのモテ男子も、こっそりこんなLINEをかわいい女子に送りつけているかも!