女からの告白ってどう思う?女から告白されたときの男性心理9つ

みなさんは、好きで好きでしょうがない男子が現れたらどうしますか? 一生懸命、告白されるように頑張りますか? 思い切ってこっちから告白しちゃう!という手もありますよね。でも、「女からの告白」って男子はどう思うのでしょうか? 男心のホンネを心して聞けっ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:女から告白されたときの男の気持ちは?

(1)女性から告白されたときの男性心理を知りたい

女性から告白された男性のホンネは?

「嬉しいに決まっている。俺ってカッコいいんだな……と思う」ヨシキ/27歳

「相手にもよる。断るのは可哀想なので、タイプじゃない子に告白されるのは嫌だ」ヨウヘイ/25歳

「なんとなく、今までの経験からすると、気持ちが冷める。好きかな、どうかな……ってお互いの気持ちが近づいていって、こらえきれなくなって告白ッ!といきたいのだが、こっちがまだ準備できていないと、一気に冷めてしまう」ヒロ/30歳

(2)女性からの告白はタイミングが大事?

最後の意見にもあったように、女性からの告白は「タイミング」が大事なのかも。基本的に「好きでしょうがないっ!」くらいになると、男性側が告白を考えるものなので、それがまだということは、「機が熟していない」可能性は大いにあるでしょう。

 

2:「女性から告白されたら」どう思う?男性心理

(1)「好き」は素直に嬉しいが…?

「好きって言ってもらえるのは嬉しいですよね。でも、“付き合ってください!”だと、ちょっと考えちゃう。

“それはちょっと……”となるかな。まだ早すぎるよ……って。タイプの子でもね。

自分が同じ気持ちならいいけど、そういう気持ちならこっちから告白しているはずだから」タクヤ/29歳

(2)いろいろ「ごめん」って心境

「好きな子だったら、相手に言わせちゃって“ごめん”だし、好きじゃない子だったら、受け入れられないから“ごめんなさい”。どっちにしても、いい状況とは言えないね」レツ/26歳

(3)積極的な子だなぁ…という驚き

「自分から告白してくるなんて、“積極的な子だなぁ……”という驚きがありますよね。そして、その積極性が交際時にも発揮され、“尻にしかれるんじゃないか?”と恐怖心を覚えます。

とはいえ、“エッチのときも積極的なのかな!?”という明るい兆しも見えてきて……とりあえずエッチしますね!」カズ/27歳

(4)勝った!…と思う

「どっちが先に好きになって、どっちが告白するか?……って、ゲームみたいなものだと思うんですよね。その過程がいちばん楽しい。だから、相手から告白してきたら、“勝った!”と思う。

でも、だからこそ、“なかなか告白してこない子”が好き。やるなぁ……と思う。好きになりそうになる」ヒロキ/33歳

(5)俺の何を知っているの!?

「女性から告白されたときは、“俺の何を知っていて、そういうことを言ってくるのかな?”という心境になりますね。とくに俺は、“人付き合いが苦手。付き合うのとか無理”とか“絶対に女を幸せにできない自信がある”とか、そういう話をしているわけですよ。

それでも“好き”とかさ、“付き合って”とか……。いい加減にして欲しい。どういうつもりかわからないけど、半端な覚悟で愛を語らないで欲しいな。

……って断るけど、それでも付き合いたいって子は、しょうがないから付き合ってみます」ユウ/27歳

(6)ただただビックリ!

「いやあ、そんな経験人生に一度はしてみたいですよね。でも、実際にあったとしたら、ただただビックリしちゃって、反応できないんじゃないかな。

なんか、誰かの罰ゲームなんじゃないか……とか、ドッキリなんじゃないか……って、あたりをキョロキョロしちゃいそうですね」マキオ/36歳

(7)はっきり言ってくれないとわからない

「どう思うかというか、これは経験なんですけど、前に“●●ちゃんのことフッたんだって!?”と友達から言われて、ビックリしたことあるんですよ。こっちは告白されたつもりとかなかったからさー。

でも確かにそのとき、“私、●●くんのこと、好きだなー……”って言ったらしいんですよね。記憶にあまりないんですけど、“ふーん。それでさー”とか答えちゃってたみたいで。

あんまりサラッと言われるとわからないから、はっきり言って欲しいな、という気持ちがあります。OKするにせよ、断るにせよ、自分だけがわからないまま話が進んじゃっているのは心外です」テル/28歳

(8)緊張しちゃう!

「告白の瞬間って、なんか変なドキドキ感があるじゃないですか? あ、くるな、これ……っていう。変な間が。相手の緊張も伝わってくるし、それでこっちも緊張しちゃうのが嫌なんですよね」マサシ/29歳

(9)自分の気持ちがわからなくなる

「その状況をすごく客観的に眺めているもうひとりの自分がいて。“なげぇな……早く言えよ”なんて思ってるわけです、そいつは。あまり感情がない客観的な自分で、告白されても、“ふーん、なるほど……。この子は俺のことが好きなんだ。それはなぜなのかな……?”という気持ちになっちゃうんですよ。

こういう客観的なムードのときって、思考するにはいいんですけど、逆に“自分の気持ち”とか感情がわからないので、相手のことを好きかどうかとか、聞かれてもわからない。

“付き合うかどうか……か。付き合う、となると、俺にとって何か得になるのかな? もっとメリットとデメリットをリスト化して、付き合いたい気持ちになるようにプレゼンしてくれないかな?”とか思ってしまいます」レイ/30歳

 

3:これでバッチリ!女子からの告白に使えるセリフ

男子は告白のとき、どんなセリフを言われたら嬉しいのでしょうか? 聞いてみました。

(1)「私、Fカップだよ」

「おおー! マジかよ。それが俺のものに!?」タカユキ/27歳

「すぐさまOKしますっ」ジュン/29歳

(2)上目遣いで「ダメなの?」

「ダメなの?と聞かれると、ダメとは言えない」ユウタ/29歳

「告白という緊張の場に、性的な興奮要素を加えてくれるね。その勢いでOK!」マサ/30歳

(3)「赤ちゃん欲しい…」

「子供はいらない……という女性が多いので。結婚して相性が悪くできないと困るので、でき婚したい」ヒロキ/27歳

「俺も欲しいから。あと、めっちゃエロい。興奮する」テル/27歳

(4)無言でキス

「キスされたら、好きになりそう」ゴウ/32歳

「言葉でつべこべ言わなくても、そういうことだってわかるし、嬉しい」ケン/29歳

自分の好きが伝わる行動とは?

……なんだか男子に聞くと、極端なものばかりでてきますね。そこで、様々な恋愛メディアで識者としても活躍なさっている恋愛ライターのナナミ・ブルボンヌさんにお聞きしてみました。

ーーナナミさん、「女子からの告白に使えるセリフ」を教えていただきたいのですが?

ナナミ:ないです。告白しないのがいちばんですね。告白はするものではなく、させるものですよ。

ーーでは、どうしたら良いのでしょうか?

ナナミ:以前、「“告白は絶対にするな!”好きと言っちゃダメな理由と惚れさせる方法」という記事でお話したことを思い出してみてください。

ーーえ〜〜と……(ぽわん、ぽわん)

告白してはいけない理由とは!?

ーナナミさん、好きなら好きと正直に言えばいいと思うのですが、ダメですか?

ナナミ「ダメです。好きではない人から好きと言われると、困ってしまうでしょう。自分が好きになった人を困らせてはいけません。

恋愛のお作法として、好きになったほうが、そのエネルギーで、相手を惚れさせる。そうすると、“必ず好き同士”の告白シーンになるでしょう?」

ーなるほど! 好きになったほうが、相手を惚れさせる努力をするべきだということですね。しかし、それにはどうしたらいいのでしょうか?

ナナミ「好きだと告白してはいけないのですが、直接言わなければ大丈夫。相手に自分の好きが伝わる行動をするのが、基本です。

これから3つの方法をご紹介しましょう」

ナナミ:思い出しましたか?

ーーなるほど。確かに以前もそういう話をしていただきましたね。で、「自分の好きが伝わる行動」ってなんだったんでしたっけ?

ナナミ:過保護なママになって、いろいろしてあげる。いろいろとモノをあげまくる。すごい!の代わりに“カッコいい!”とか褒めてあげる。この3つです。

ーーなるほど。上記の(1)〜(4)の男子が「言われたい」と教えてくれた告白セリフはどうですか?

ナナミ:「Fカップ」は巨乳の人しか使えないじゃないですか。最低でもEくらいはないとセリフとしての効き目はなさそうだし、そのくらい大きかったら、告白しなくても、されるんじゃないですか?

(2)の「ダメなの?」は告白のときだけでなく、おねだりのセリフとしては有効じゃないですかね。いいと思います。

(3)の「赤ちゃん欲しい……」は、最近、流行している“イチャラブ”の雰囲気もあって、いい人にはいいんじゃないですかね。引かれるリスクも高そうですが。

(4)キスはもうセリフじゃないですが、キスする前に、「なんでキスするの?」と聞くのはいいと思いますよ。告白を促すセリフですね。

 

4:女性からの告白を成功させるタイミング

ーー「基本的に女性から告白しないほうがいい」ということが、なんとなくわかってしまいましたが、もしするならば、よきタイミングってあるのでしょうか?

ナナミ:相手の勇気が本当になくて、ずっと告白したいと思っているんだけど、どうしてもできないとき。こういう相手を好きになってしまったのならば、こちらから「ほぼ告白だろう」ということを、「あ、告白したいんだろうな」というタイミングで言ってあげたほうがいいですね。

ーー「ほぼ告白」ってどんなセリフがありますか?

ナナミ:「●●くんって、鈍感って言われない?」などですね。

 

5:告白するよりも、告白されましょう!

というわけで、女子からの告白に関して、ご紹介しました。いかがでしたか?

どうやら女子からダイレクトに告白するよりも、告白させたほうがいいようです。どうしても言ってくれない、勇気が本当にない彼の場合だけ、自分から告白を考えてみましょう。

そんなに勇気がない人のことが本当に好きならば……の話ですが。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!