恋愛がわからない?「恋愛感情診断」であなたの恋レベルをチェック

これまで色々な恋をしてきた。異性を愛しいと思ったこともある。でも、すればするほど、考えれば考えるほど……恋が何だかわからなくなっちゃった! そんなことってありますよね。恋愛のペースが空きすぎたときにも起こりがちなこの感情、恋愛心理カウンセラーが解説します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:「恋愛がわからない」って気持ちになったことありますか?

(1)「恋愛感情診断」であなたの恋愛力をチェック!

異性を好きになって好きになって、

「この人が最後の男! もう結婚!」

と思ったことだって何度もあった……。でも今や、そんな感覚何人目!? むしろ私の恋はどこ!? もう恋がわからないよー!

なんて、悩んだり迷っていませんか?

そう。恋愛って、経験を積みすぎたり、恋愛と恋愛のペースが空いてしまったりすると、もう何がなんだか、よくわからなくなってしまうんですよね。

そんなときは、この記事を読み、『Menjoy!』を巡回して、恋愛する感覚を呼び覚ましましょう!

(2)「恋愛がわからない」という男も攻略できる!

「しばらく恋愛をしていないと、恋愛のことがよくわからなくなってしまう……」。

これは女性だけではなく、男性でも同じこと!

そんな男性を相手にしたとき、どうやったら恋を思い出してもらえるか?ということも、これを読めば一発解決です。

「思い人がどうやら恋愛を見失っているらしい……」。そんなときに活用してくださいね。

 

2:恋がわからない?「恋愛感情診断」でチェック!

(1)ドキドキする

まず何はともあれ、感情として「ドキドキする」というものがあります。

「え、ドキドキとかしょっちゅうしてるし!」というあなたは、恋愛感情を感じやすいタイプなのかも!

恋愛感情のない相手、異性として意識していない相手には、人はドキドキするものではありません。

(2)勝手に恥ずかしくなる

ドキドキの感情と同じく、相手を目の前にしたり、相手のことを考えると、勝手に恥ずかしくなってしまうのも、恋愛感情の特徴です。

もし、あなたが、男友達のことを考えて、恥ずかしくなってしまうのなら、それは異性として意識している証拠!

恥ずかしくなったときは、顔が赤くなってしまったりと、目に見える変化も現れます。

(3)相手とのいい感じな自分を想像してしまう

相手と自分とがデートをしているところを想像してしまったり、もっといいところ(どんな!?)を想像してしまったり……。

そんな想像があなたを支配することがあるなら、それは相手に恋をしているということです。

(4)会うときファッションチェックする

相手に会うときは、いちばんかわいい自分で出かけたい……。

恋する女性の当たり前の感情です。

「あの人に会うときは最高の自分でいたい……」。そんな気持ちがあるなら、それは恋愛感情です!

(5)離れたくない

たとえば、異性を交えた仲良しグループで会ったとして、夜になってそろそろお開き……となったときに、その中のひとりと「離れたくないなあ」と思ったら、その人に恋している可能性大。

もちろん、仲良しとの楽しい時間なら、みんなと離れたくないと思うものですが……。ひとりだけ感覚が違う異性がいたら、それは決定的です。

ふたりきりで会ったときには、「もっとこの時間が続けばいいのに」と思えるかどうかで判別できます。

(6)独占したい

いわゆる、嫉妬心の感情です。

前出の、仲良しグループの例を挙げるのなら、「私と彼とがしゃべっていたときに、横からA子ちゃんが口出しをしてきた!」とか、「彼としゃべろうと思ったらA子ちゃんと彼がしゃべっていた!」というようなケースです。

こんなとき、何とも思わなければ恋じゃないけれど、

「えー……私がしゃべろうと思ったのに」「ふたりがよかったのになー……」

と思うなら、それは恋愛感情。

特定の異性と付き合ったとき、「浮気されたらいやだな……」と思う。これは相手に恋愛感情があるからです。

付き合う前でもそれは同じ。好きな人に対しては独占欲が湧くという人が多いでしょう。

(7)こんなとこ見せられないと思う

家でくつろいでいたり、朝起きて寝癖がひどかったりするとき、「こんなところ彼には見せられない……」と思ってしまう。

それもひとつの恋愛感情の表れです。

まあもちろん、「どんな他人にも見せられない!」という万人共通の見せられなさもあると思いますが、「彼にだけは!」と思うのは好きな証拠。

女性には見せられるけど男性には見せられない、男友達は別にどうでもいいけど彼は無理……。そんなところで見分けてみて下さい。

とはいえ、結局はそれすらも好きになってくれる人とお付き合いしたいところですが……。

(8)触れたらいいなと思う

結局、好きな人かどうかよくわからないときは、「相手を触りたいと思っているかどうか」で判断してもいいと思います。

しょせん人間も動物、恋愛感情は肉体関係から切り離すことはできないのです。

ただ、これは当然ですが、相手とカラダの関係を結びたいだけの場合を除きます。

もしも、それもわからなくなってしまった場合には、相手の内面に興味やある程度の好意があるか、そうでないかで簡単に判断できます。

体以外には興味はないな……と思うなら、いくら触りたくても恋愛の相手ではなさそうですね。

 

3:恋愛がわからない男をどう攻略すればいいか?

(1)一緒に過ごす時間を増やす

相手の信頼を勝ち取るのが第1です。

一緒に過ごす時間を増やし、お互いのことをたくさん話しましょう。

相手のことを聞きだし、あなたのことを少なめに話します。

彼の話したい欲を刺激することができたら、恋人候補として意識されるでしょう。

(2)共感する

趣味でも考え方でも、彼のものごとの受け止め方に共感しましょう。

要は考え方の傾向が同じであることを彼にアピールするということ。

また、男性の中には趣味を制限されるくらいなら、恋愛なんかいらないと思っている人も多いので、彼の趣味のよさを理解し、応援する姿勢があるとなおよいでしょう。

(3)あなたから誘う

恋愛がわからないという男性は、デートに誘っていいのかどうかもわからないのです。

相手のことが好きだー、となっても、「これ本当にスキなのかな? デートとか誘っちゃっていいんかいな?」という状態。

女性から見れば、煮え切らない男性ということになりますね。

そんな彼からの誘いを待つよりも、あなたから誘うほうがよほどいいのです。

デートをしてみて、「あ、これいい感じじゃん。これって恋やないかい!」と気付く男性も多いですよ!

 

4:「私、恋愛がわからない女です」お悩み相談!

(1)付き合ってもすぐ別れてしまいます

「私には、恋愛感情がないというか、薄いタイプで。相手を好きになったような気がするのですが、まるで気のせい。付き合ってもすぐに別れてしまいます」

そんなお悩みをAさん(20代女性)からお伺いしました。

相手から告白されて付き合うことはあるそうですが、付き合う段階で、「自分は相手に恋しているとは言えないのかも」と自分で思ってしまうそうです。

もちろんそれは、いけないことではありません。付き合っているうちに相手に恋し、好きになることもあるからです。

ただ、何人と付き合ってもすぐ別れてしまうというのは、少し慎重になったほうがいいですね。

「好き」という気持ちよりも、「相手と一緒にいたいかどうか」を判断基準にしてみてはどうでしょうか?

そうすれば、恋愛を始めていいかどうか、それとも見送るべきかがわかりますよ。

(2)男性のアラばかりが見えます

「どんな男性を見ても、アラばかり見えてしまって、付き合いたいと思えません。結婚したいと思える男性もおらず、困っています」

というお悩みは、30代女性のBさんから。

Bさん自身、相手の男性のせいではなく、自分の目が厳しすぎるのでは……という疑惑は持っているようです。

確かに、現代女性の中には、いろいろな男性と接しているうちに目が肥えてしまったり、自分自身がデキる女である故に、男性に対して高望みしてしまう人が少なくありません。

どの男性を見ても不満ばっかり……というのは、いい傾向ではありませんよね。

「恋は盲目」という言葉もありますが、細かいところを気にしすぎたら、恋愛ができないのは当たり前!

まずは身の回りの男性陣の、いいところ探しから始めましょう。

ひとりずついいところを見つけていくうちに、人の長所に目がいくようになりますよ。

あら探しより前に、恋愛感情が湧くようになれば、あとは「あばたもえくぼ」で、欠点もいいところに見えるようになります。

しばらくは自分の「男性を見る目」を変えることに専念してみましょう。

 

5:恋愛がわからないときは自分を訓練してみよう

恋愛がわからないという人は、男女ともに増加傾向です。

そんなとき、むやみに恋愛をしようとジタバタしても、思ったような恋愛はできないことがほとんど。

ちょっと立ち止まって、自分を訓練することに集中してみてください。

たとえば男性を見る目を変え、男性のよいところを探す。これも訓練のひとつです。

また、恋愛マンガや恋愛小説を読んだり、きゅんとする映画を見たり、乙女ゲー(イケメン男子が女性をくどいてくれる理想的なゲーム)をやってみるのもいいでしょう。

あるいは、友達の恋バナを真剣に聞いてみることにも、効果があります。恋愛がわからない人は、友達の恋の話を対岸の火事として聞き流しがちです。しかし、友達の恋は、あなたの恋愛感覚を呼び覚ましてくれる可能性のある、いちばん身近な疑似体験でもあります。真剣に聞くことです。

あとは積極的に男性と関わりを持ち、男性の存在を自分の生活から切り捨てないこと。

そうすることで、いつでも恋愛の可能性を残し、チャンスを多く確保することができますよ!

 

大丈夫、恋愛する気持ちは取り戻したり、育てたりすることが必ずできます。

自分でそれができると信じることがいちばん大切なのです。