星座と血液型で相性がわかる!恋愛相性ランキング&結婚相性ランキング

星座占いに興味はありますか? では、血液型占いは? どちらの占いでも、相性というものがあるので、好きな人との相性は気になりますよね! ただ、どっちの診断を信じたらいいのかは問題です。今回は占い師の筆者が、4つの血液型と12の星座をかけあわせ、最高の相性、最悪の相性をご紹介します!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:星座と血液型で彼との相性をチェック!

(1)12星座は4つのエレメントにわかれる!それぞれの相性は?

12星座は、地、水、火、風の、4つのエレメントにわかれています。

地象星座は、おうし座、おとめ座、やぎ座。

水象星座は、かに座、さそり座、うお座。

火象星座は、おひつじ座、しし座、いて座。

風象星座は、ふたご座、てんびん座、みずがめ座です。

12星座占いでは、基本的に、それぞれ同じエレメントに属する星座同士が相性がいいと言われています。

また、「火と風」「水と土」同士も、お互いにいい相性とされています。

(2)血液型は強者と弱者にわかれる?同じ血液型の場合は?

血液型には、12星座のようにエレメントや分類がありません。しかし、お互いに強い、弱いの関係があります。

どれが強くて、どれが弱いということではなく、お互いに影響しあっているのです。

A型は、B型に弱い。

B型は、O型とAB型に弱い。

AB型はA型に弱い。

O型はA型とAB型に弱い、という関係があります。

そして、それぞれの血液型が、上で紹介したもの以外の血液型より強いということになります。相性の良しあしだけでなく、ふたりの関係性も、血液型の強弱が大きなポイントになってくるかもしれません。

同じ血液型の場合は、勢力拮抗(きっこう)ということにはなります。この場合、星座のもたらす性格によって、自ずから強弱が決まるでしょう。

 

2:星座と血液型で見る「恋愛相性ランキング」トップ10

10位:かに座O型×てんびん座A型

冷静、公平タイプのてんびん座A型は、情に厚いタイプのかに座O型と良好な関係を築けるでしょう。

9位:おひつじ座A型×やぎ座A型

落ち着きのあるやぎ座A型と、スピード感がありながら、真面目さも忘れないおひつじ座A型は、よきパートナーとなれそう。

8位:うお座AB型×いて座A型

なかなか人から理解されにくいうお座AB型。いて座A型は上手にリードできるので、よい恋愛関係となります。

7位:みずがめ座B型×ふたご座B型

お互いに自由形のB型同士。しかし、冷静なふたご座気質で、みずがめ座を上手にコントロールしていけそうです。

6位:おとめ座A型×やぎ座A型

こちらは真面目の象徴ともいえるA型同士のカップルです。道を外れない真面目さでお互い一致団結できるでしょう。

5位:しし座O型×いて座O型

お互い、自分に自信ありのしし座といて座、O型同士。大らかなカップルとなります。

4位:ふたご座B型×てんびん座O型

恋愛に一所懸命になりきれないという性質をもつふたご座とてんびん座。ただB型とO型なら、適度に距離を置きつつ、楽しむことができるステキなカップルに。

3位:おうし座A型×やぎ座A型

遊び心が少ないやぎ座ですが、おうし座に振り回されて、なんだかんだ楽しくなってしまうでしょう。安定する関係です。

2位:さそり座A型×うお座A型

言葉ではなかなか通じ合えないさそり座とうお座。しかし、根に分かり合えるものがあるので、誠実なA型同士なら、オススメの組み合わせとなります。

1位:おひつじ座O型×しし座O型

本気でアウトローなところがあるおひつじ座と、アウトロー願望がありつつも、実際には気の小さいしし座。おひつじ座が引っ張って、自由な交際を楽しめそう。

 

3:星座と血液型で見る「恋愛相性ランキング」ワースト10

10位:みずがめ座B型×かに座B型

束縛の強いかに座ですが、B型は自分の興味を大事にする傾向があり、相手への興味レベルが程よい度合いに。「適度に自由が欲しいけど相手から干渉もされたい」というみずがめ座B型と、需給がマッチします。

9位:いて座A型×うお座O型

つかみどころのないうお座O型に、さっさと結論を出したいいて座A型がイライラしてしまうでしょう。

8位:おひつじ座B型×おうし座B型

自由なB型同士。志向が合えばよい相性でもありますが、おひつじ座とおうし座の場合は相手の気持ちが理解しきれません。

7位:おとめ座O型×みずがめ座A型

真面目でこだわりの強いおとめ座のO型と、まったく違うこだわり方をするみずがめ座のA型。楽しめることが違うでしょう。

6位:てんびん座B型×さそり座A型

あっちこっちと欲張りで、いろいろ楽しみたいてんびん座のB型に比べ、さそり座のA型は完全な安定志向。合いません。

5位:かに座AB型×しし座AB型

お互いAB型同士、わかり合う部分もありつつ、堅実なかに座は、きらびやかなしし座に嫉妬してしまうでしょう。

4位:いて座A型×やぎ座A型

どちらも「思い立ったら吉日」で、相手に合わせることを嫌います。お互いが「自分に合わせて欲しい」と思ってしまう相性。

3位:おひつじ座AB型×うお座B型

どちらもかなりのワガママ体質です。まっすぐなおひつじ座と、底の見えないうお座とでなかなか理解し合えません。

2位:おうし座AB型×ふたご座A型

相手を自分の思い通りにしたいおうし座。本心が見えにくく、裏のありそうなふたご座をなかなか信頼できないよう。

1位:おとめ座A型×うお座O型

とにかく束縛したいおとめ座A型に対して、自由でいることが至上命令のようなうお座O型。お互いに不満ばかりになるでしょう。

 

4:星座と血液型で見る「結婚相性ランキング」トップ10

10位:いて座O型×うお座O型

お互い自由好き同士となります。自己主張が激しいですが、方向性が違い、お互いの自由を認め合える関係です。

9位:てんびん座A型×やぎ座A型

バランス型のカップルです。非常に安定していて、互いに遠慮を忘れないところもあり、結婚には適しています。

8位:みずがめ座AB型×さそり座O型

理解者の少ないみずがめ座のAB型ですが、さそり座O型なら無言で個性を認めてくれる寛容さにあふれています。

7位:かに座B型×おひつじ座O型

お互いに憧れを抱くことのできる関係です。特におひつじ座O型にとって、かに座B型からの崇拝は貴重!

6位:しし座O型×おうし座A型

いつも自分に注目してもらいたいおうし座A型と、いつも相手のことを包み込んで守ってあげたいしし座O型は好相性。

5位:おとめ座A型×ふたご座A型

どちらも真面目で、道を外れたことが大嫌い。自由とは無縁ですが、互いに「それで正解」と考えているタイプ。

4位:いて座AB型×おとめ座O型

レールから外れないおとめ座と、レールの存在自体がないいて座の組み合わせです。おとめ座としてはイラっとはしますが、上手にコントロールできるでしょう。

3位:さそり座B型×しし座AB型

態度は大きいけれど、実は引っ込み思案という点が、ふたりの大きな共通点。互いに相手がいなければ生活できない、頼り合える関係に。

2位:てんびん座O型×かに座B型

相手を独占したいかに座B型。公私のバランスが取れていて、パートナー一辺倒にはならないけれども、確実に大事にしてくれるという資質をもつてんびん座O型がオススメ。

1位:おとめ座A型×やぎ座A型

なんとも堅実なカップルです。なんでもやってくれるおとめ座A型に対し、なんでも相手に任せたいやぎ座A型が乗っかる形でしょう。

 

5:星座と血液型で見る「結婚相性ランキング」ワースト10

10位:やぎ座A型×みずがめ座B型

「めんどうくさがりだけどちゃんとしたい」やぎ座に対して、自由なみずがめ座は敵みたいなものです。

9位:うお座B型×てんびん座A型

「理論的にバランスのとれた生活をしたい」てんびん座と、理論そっちのけでバランスというものが存在しないうお座。合いません。

8位:さそり座AB型×いて座AB型

個人主義のさそり座、自由主義のいて座。さらにAB型同士とあっては、相手を理解できる要素がどこにもない!

7位:かに座O型×しし座AB型

裏表のありすぎるしし座AB型を、かに座のO型は読みきれません。相手のことを理解し間違えてトラブルに。

6位:おとめ座A型×おひつじ座B型

なんでも杓子定規のおとめ座A型に対して、おひつじ座B型は、なんでもアウトロー。互いにイライラします。

5位:おうし座O型×ふたご座AB型

間違いなく、主導権争いが起こるカップルです。お互い、「自分の自由にしたい」という気持ちが強く、特に干渉を嫌うふたご座AB型にとっては、鬼門ともいえる関係です。

4位:てんびん座B型×さそり座B型

本心はとても嫉妬深く、独占欲の強いさそり座B型。いつまで経っても自分だけに振り向いてくれないてんびん座B型には、常に浮気疑惑をかけてしまいそう。

3位:いて座A型×かに座A型

双方、ノリはいいタイプですが、自己主張が強すぎて、ぶつかってしまいます。互いに一歩も譲らずトラブルに。

2位:ふたご座O型×やぎ座O型

テキパキしたふたご座O型にとって、自分の好き勝手にしたいやぎ座O型は、コントロールもきかないし、ペースを崩される原因に。

1位:おひつじ座B型×さそり座A型

ひたすらプラス思考で前進しようとするおひつじ座のB型に対して、マイナス思考で、変化を嫌い、安定を好むさそり座A型。対照的な資質です。どちらかが相手を理解しようと歩み寄っても、逆に、我慢ならないことを実感するだけでしょう。

 

6:相性はあくまでも相性!

実際、12星座占いは日本でいちばん!といっていいほど普及しています。しかし、やはりそれぞれの個人差もあり、いちがいに言うことはできません。

また、相性占いの真髄は、悪い相性にこそあるとも言えます。

もしも、あなたとパートナーとの相性がよくないことがわかったら、なぜよくないのか、どこがよくないと言われるのかを十分に調べて、理解するようにしてください。

その中から、ふたりがカップルとして、あるいはパートナーとして長く付き合うために、気を付けなくてはいけない注意点が必ず見つかるでしょう。

星座占いでも血液型占いでも、“相性”はあくまでも“相性”に過ぎません。

よくない相性を好転させるのも、あるいは、よい相性を悪化させるのも、自分たちの行動ひとつひとつにかかっていることを忘れずに!

相性占いは、見て楽しむだけではなく、活用してみてくださいね。