告白は電話で!? 電話での告白を成功させる「もしもし」後のセリフ8つ

電話での告白は、対面やLINE、メールとはまた違ったよさがありますよね。今回は、電話による告白を成功させる「もしもし」後のセリフや、男子たちのホンネを紹介していきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:電話で告白ってアリなのかな!?

みなさんは「電話で告白」って、アリだと思いますか?

最近では、「LINEで告白した!」という人も珍しくありません。でも、電話は声が聞こえるぶん、LINEより対面に近い気もしますよね……!?

ちなみに、電話での告白って、「アリ派」と「ナシ派」が、クッキリ分かれるテーマでもあります。

「電話で告ったら、あえなく撃沈した……」という苦い思い出がある女子ほど、「電話での告白は2度としない!」と心に誓っているようです。

(1)電話で告白された私が思ったこと

電話での告白を経験している人はそれなりの数にのぼると思われますが、実は筆者も「電話で告白」を何度となく経験しているひとり。

その私が思ったことは、「LINEよりいいけど、対面よりヤダ」です。

しかも、電話の告白って、対面よりも、若干ですが不意打ち感がある気もします。

「2度と電話で告白しないで!」と毛嫌いするほどの出来事ではなかったものの、顔を見ながらしてもらう告白とは、ちょっと雰囲気が違います。また、告白してきてくれた相手によっても「アリ」なのか「ナシ」なのかが分かれそうです。

(2)LINEやメールより距離が近い?成功の秘訣は?

LINEやメールでの告白よりかは「距離が近い」と言える、電話での告白。

女子から電話で告白する場合の“成功の秘訣”は、「とにかく愚直に想いを伝えること」に尽きるのではないでしょうか。

変にウケを狙ったり、やけに勢いづいてベラベラ喋りまくるよりも、とにかく“告白”に集中する。そのほうが、成功率は上がることでしょう。

LINEやメールより距離感が近いからこそ、とにかく素直に想いを告げることが大事です!

 

2:電話での告白を成功させる!「もしもし」後のセリフ 8つ

では、ここからは電話での告白を成功させるべく「もしもし」の後のセリフを8つご紹介します。

「もしもし」の後に、どんなフレーズを口にするかで、告白の成功率が上がるとしたら使わない手はないッ! いったいどんなフレーズが鉄板なのでしょうか!?

(1)「好きです」

やっぱり王道の告白フレーズ「好きです」は鉄板。対面でも使うセリフですが、電話でも使えます。

相手にストレートに気持ちが伝わるフレーズです。

美声で「好きです」を伝えれば、男子はメロメロになっちゃうかも!?

(2)「●●くんが好き♡」

「好きです」から「です」を取り除き、相手の名前を添えて想いを伝えるのも、ストレートなフレーズです。

電話でも言いやすく、想いをダイレクトに伝えたい女子にオススメ!

(3)「来週って時間ある?」

相手の出方を見たい場合には、「来週って時間ある?」と、デートに誘ったら出てきてくれるレベルの好意を持っているのかどうかを探るのもアリ。

ここで温度差があるようであれば、その後に告白しても撃沈……のリスクが上がります。

(4)「この前はありがとう」

「ありがとう」を言える口実があるなら、「もしもし」のあとはお礼から入って、彼の様子を探ってみてもいいかも。

「この前はありがとう」と言って、彼が嬉しそうにしていれば、そのあとの告白の成功率も高そうです。

(5)「元気?」

しばらく連絡をとっていなかった彼に告白をするなら、まずは近況を尋ねるセリフを加えておきましょう。

ここで「元気だよ! 彼女できてさー」なんて返ってくれば、告白しないで済みます。

(6)「最近、どう?」

同じく、ちょっと連絡をとっていなかった彼への告白前の言葉としては「最近、どう?」も使えます。

こちらも「元気?」同様に「俺、彼女できたんだ」って彼に言われれば、いきなりの告白で撃沈するリスクを抑えられます。

(7)「今日は寒いねー」

どうでもいい社交辞令的なフレーズを挟んで、告白前に呼吸を整えたい女子は、「今日は寒いねー」「今日は暑いね!」など、気候にまつわるフレーズを入れるのがいいでしょう。

とりあえずは、季節のご挨拶から入って、そのあとに本題に移るのは、日本人の美徳でもあります!

(8)「声が聞きたくなっちゃって」

告白の前にひと呼吸入れたい女子は「声が聞きたくなっちゃって」で、休憩を挟みましょう。

このフレーズへの返答次第で、告白の行方もある程度、想定できそうです。

 

3:会うより電話で告白したほうがいい人の特徴3つ

ところで、会うよりも電話で告白したほうがいい人って、どんな人でしょうか?

ここでは、その特徴を3つお届けしてまいります!

(1)緊張すると赤ら顔になっちゃう人

緊張すると、顔が赤くなってしまう人は、「この顔を見られるなんて!」という恐怖(?)から遠ざかるために、電話での告白がいいかもしれません。

真っ赤な顔を見られる恐怖がなければ、堂々と告白できますよね。

(2)声がセクシーな人

声がセクシーな人は、その才能を活かすべく、声が勝負の“電話で告白”が有利にも。

「このセクシーな声で告白されたら、誰でもイチコロでしょ!」というくらい自信のある人に向いています。

(3)とにかく電話が好きな人

「とにかく電話が好き!」という人は、得意分野での告白が心強いでしょうから、対面より電話での告白が向いているといえましょう。

「電話が好きで、電話でどう告白すればうまくいくのか、私は熟知している!」という人は、堂々と電話で告白できそうです。

 

4:女から電話で告白されたらどう思う?男の意見5つ

では、女子から電話で告白された男子の心理やいかに!?

(1)「LINEよりいい」

「この前、LINEで告白されたんですけど、なんか軽い感じがしたんですよね。

せめて、電話でして欲しかったですね。

僕は、告白は対面でして欲しい派ですけど、電話のほうがLINEよりもまだいいです」(29歳)

(2)「会っているときに言って欲しい」

「僕が古風なのかもしれないけれど、告白はやっぱり対面でして欲しい。

電話だと、気まずい感じがしちゃいます。

告白って、そのときの表情とか空気とか匂いとか、全部が思い出になるじゃないですか。

だから、やっぱり会っているときに言うのが、ふたりにとっても思い出になると思います」(33歳)

(3)「好きな子なら嬉しい」

「好きな子なら、電話でも対面でも告白されるととにかく嬉しいです。

けれど、好きじゃない子から電話で告白されるのは、苦手。その場で電話を切りたくなります。

実はこの前、会社の後輩から電話で告白されたんですけど、本当に困ってしまいました。

お断りしたんだけど、電話だと相手の表情がわからないから、言葉を選んでしまって。すごく言いにくかったです」(37歳)

(4)「告白はなんでも嬉しい」

「告白されるのは、どんな手段であっても嬉しいです。

俺、最近モテ期に入っていて、この1か月で電話の告白とLINEの告白を両方経験したんですけど、電話には電話のよさがあります。

緊張している感じとか、ちょっと言いにくそうにしているのとか、本当かわいいな〜って思っちゃいました。

でも、俺には彼女がいるのでその子の告白は断ったんですけど。

電話での告白はなかなかいいものです」(33歳)

(5)「対面よりいいかも」

「僕は、自分で言うのもなんですけど、けっこうシャイなほうです。

なので、対面で告白されるとドキドキしちゃって恥ずかしいんですよね。電話で告白されるほうが顔が見えないぶん、緊張しないで済みます。

しかも、今の時代って電話番号交換している時点で、それなりに親しいじゃないですか?

僕の場合は、親しくなりたい女子にしか電話番号を教えていないので、電話での告白はかなりアリですね」(35歳)

 

男子たちのホンネは、本当にバリエーション豊か。

電話での告白がアリ派とナシ派にくっきり分かれているのが印象的です。

好きな男子に電話で告白するなら、まずは、彼がどっち派なのかのリサーチから進めてみるといいかもです!

 

5:電話で好きな人にかける前の緊張感あるある3つ

では、好きな人に電話をかける前の緊迫シーン特有の「あるある」を3つ見ていきましょう!

電話の前では、どんな女子もみんな「恋する乙女」に!?

(1)電話帳から検索したところで指が止まる

「電話しようかな」と、スマホの電話帳を検索したところまではスムーズでも、いざかけようと思うと、その先に指が動かず、何分も経過。

(2)発声練習する

「あーあー」と、電話で美声を出すべく、事前の発声練習をして声の調子を整えるのもありがち。

(3)何を話すか、シナリオを考える

彼が電話に出たら、どんなふうに話を展開していくか、ひとりでシナリオ構成。

彼の返答はシナリオ通りにならないことのほうが多いのに、ひたすらひとりでシナリオを考えちゃうのが乙女です。

 

6:電話だから告白が失敗するわけじゃない!

告白って「電話でしたから失敗したんだわ。対面だったら成功していたはず」という類のものではありません。

もちろん、対面だとその場の雰囲気もあるので、流れで「じゃあ、付き合おう」となることもあるものの、流されてOKした交際は長続きはしないもの。

なので結局、お互いに気持ちがあるのなら電話でも対面でもLINEでも、告白は成功するし、気持ちがないなら、どんな方法でも撃沈……ということになりそうです。

つまるところ、過去に電話で告白に失敗していたとしても、相手が変われば成功する可能性だって高いと言うわけ。

これから電話で告白しようと思っているみなさんは、ぜひ成功セオリーに則って電話の告白を楽しんでみてください!
 

電話でも対面でも!告白する相手が欲しいなら

告白される瞬間って、男女問わずうれしいもの。「電話でも対面でもいいから、私も告白されたい!」と思うあなたにおすすめのサービスがあります。

出会いを求める男女が集まっているマッチングサービスなら、告白まで最短距離の出会いがあるかもしれません。携帯ひとつで簡単に登録できるので忙しい人も気軽に恋活できちゃいますよ!
 
 

 
   
   
   
※記事で紹介したサービスを利用すると、売上の一部がMenjoy!に還元されることがあります。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!