マンネリ解消!「マンネリがドキドキに変わる」マンネリ解消法6つ

みなさんは「彼氏と最近マンネリだなぁ〜」と感じてしまったことはありますか? 出会ったころのドキドキや、“とてもセクシーな彼”は、いったいどこに行ってしまったのか!?……なんて頭を抱えてしまったこともあるでしょう。今回は、恋愛コラムニストの箱崎キョウコさんと恋愛ライターのナナミ・ブルボンヌさん監修で「マンネリ解消法」をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:マンネリとは?

(1)「マンネリ」の意味は?

マンネリとは「マンネリズム」の略。「マンネリズム」を小学館のデジタル大辞泉で引くと、以下のような意味が載っています。

手法が型にはまり、独創性や新鮮味がないこと。マンネリ。マナリズム。「マンネリズムを脱する」

出典:デジタル大辞泉(小学館)

「手法が型にはまり、独創性や新鮮味がないこと」とありますね。

確かに、「彼氏と最近マンネリ……」というセリフは、「新鮮味がないな」ってときに使います。

(2)恋愛でマンネリになるのは悪いこと?

「独創性や新鮮味がない」なんて言われると、悪いことのように感じます。果たして、恋愛において「独創性や新鮮味がなくなること」は悪いことなのでしょうか?

いつも同じで安定していれば、スリルはないかもしれません。でも、何も心配することなく、充実した毎日を送ることができますよね。

「手法が型にはまり」とありましたが、その手法がふたりにとってベストに近いものであるならば、奇をてらって「独創性」や「新鮮味」を求めるよりも、よっぽど関係はうまくいくのではないでしょうか。

カップルというのは、究極的には結婚して「一生一緒にいる」関係ですから、「独創性」や「新鮮味」を求め続けることが目的ではないはずです。

むしろ職人のように、「手法が型にはまっている」ほうが、関係が無理なく長続きし、しかも向上する……とも言えるのではないでしょうか?

 

2:すぐにできる!マンネリ解消法

とはいえ、「マンネリで退屈でどうしようもない!」という人もたくさんいらっしゃるでしょうから、すぐできる「マンネリ解消法」をご紹介しますね。

(1)会わない!

すぐにできるのがコレ。会っても退屈を感じてしまうのに、ルーティーンでなんとなく会い続けてはいませんか?

ふたりの時間ばかりになると、インプットも同じになってしまうため、お互いに相手から新しい情報を手に入れられなくなってしまいます。

「今週は会えない」などと言うと、ペースを乱された相手が動転し、嫉妬でケンカになるかもしれませんが、「それでもマンネリよりマシ!」と考えるくらい鬱屈としているならば、ぜひ実践してみてください。

(2)美容院へ行く・行かせる

マンネリしてしまうくらい会っているふたりは、自身のファッションや美容がおろそかになりがち。自分にかけるお金も時間もなくなりますからね。

ふたりでいる時間のために、お互いが「自分磨き」の時間までもおろそかにして、「なんか最近ステキじゃない……」「トキメキを感じない……」などと思い合っているのは、間抜けな話。

いつも会っている時間を、美容院へ行く時間に当ててみましょう。「●●くんも、行ってくれば?」と提案してあげたら、彼が退屈から怒り出すこともないですね。ただし、ふたりで同じ美容院へ、一緒に行っちゃダメですよ。新鮮さ半減ですから。

(3)改善点を探す

ふたりでいるときにマンネリを感じて、つまらない気分になったら、「改善点を探す」ことを意識してみましょう。

たとえば、「最近、なんか彼がカッコよくないな」と感じているなら、「マンネリだ!」で終わらせずに、「どこがよくないのかな?」と冷静に観察してみるのです。

「いつも同じ服だよな……。しかも最初のころと比べると、かなりボロくなっているな」

「肌が乾燥してるな……。化粧水とかつけていないのかな」

「仕事の話をしなくなったな……。あ、私が聞かないからか?」

など、いろいろと見えてくるはず。

(4)思い出話をする

「もうデートで行く場所がない」と感じたときも、マンネリを感じやすいのではないでしょうか?

同じデート場所でも楽しく感じるには、コツがあります。

それは「前に行ったとき、こんなことがあったよね」と思い出話をすることです。そして「今度はどうかな?」と、比較の部分に好奇心をもってきます。

そして、もう1度、同じ場所に行ってみた結果、たとえ前と同じだったとしても、「いつも同じだね。安定しているね!」と感想を言えるくらいの表現力があるといいですね。

(5)「好き」を見つける

デートをしまくって、「もう行くところがない」と感じているときは、自分の「好き」を見つけてみましょう。

今まで訪れた中で、自分は何が好きで、何が嫌いだったかを見つけて、それを表現するのです。

「●●のトンカツが好きだから、もう1回食べたい!」……とか。

パートナーが「何を好きか」を知ることができると、相手はとても嬉しいもの。恋愛中は「相手の全部を知りたい」という根源的な欲求があります。それを叶えるためには、まずは、自分で自分のことを知らなければなりません。

(6)マクロではなくミクロな視点で

これもデートの話ですが、「銀座は先週、行ったしな……」という大きな単位で考えると、なかなか行き先が見つかりません。

銀座にはたくさんのお店があるでしょう。先週は三越に行ったのならば、今週は松屋に行ってもいいのです。

マクロではなくミクロな視点で「どこに行きたい」を考えていくと、行く場所は無数にありますよ。

 

3:トキメキはどこへ!? マンネリ夫婦にならない対策

続いては夫婦限定のお話……。結婚してからマンネリを感じて辛くなると、なかなか逃げ場はないし、キツイものがありますよね。どのように対策したらよいのでしょうか?

マンネリを悪いことだと思わないために……

結婚して夫婦になっているのですから、「安定した生活」を目指していく必要があります。「型にはまって、新鮮味がない」ことは、夫婦生活において悪いことではありません。まずはそれを知りましょう。

マンネリ解消と捉えてしまうと、「刺激を求める」という愚かな解を導きがち。そうではなく、「ベストな型を見つける」ことに焦点を当ててください。

もともとは他人のふたりが、快適に、お互いの幸福を追求しながら生活し続けていくには、どのような関係を作るのがベストなのか?

いろいろと実践しながら解をふたりで探し求めていく、その行為そのものが刺激的なはず。

ふたりのベストなやり方が見つかったとき、ふたりで作り上げたその「マンネリ」は、きっと大事にしようと思えるでしょう。

 

4:恋人との「マンネリ」はどうしたらいいか?

夫婦ではなく、「恋人同士」の関係でマンネリを感じて辛いときは、どうしたらいいのでしょうか?

離れることを考える前に……

結婚しているわけではないのですから、一緒にいてつまらないのならば、無理して一緒にいる必要はありません。

もし、「彼と一緒にいてもつまらないけど、ひとりはもっとつまらないから……」と思うのであれば、それは彼に依存しているということ。

彼との関係で「私をおもしろいところへ連れて行って!」と言うのは、交際前くらいまではいいですが、付き合ってからいつまでも……というのはイイ女ではありません。

「いつもお姫様扱いしてもらいたい」

「私はそういう彼氏じゃないとダメ」

という気持ちもわかりますが、やはり、どこかで落ち着かないとならないし、付き合ってもいいと思うくらいのイイ男がいたならば、自分もイイ女にならないと、いつまでもうまくいかないですよ。

 

5:マンネリな彼氏をドキドキさせる方法

では、マンネリな彼氏をドキドキさせるためには、どうしたらいいでしょうか?

嫉妬を利用して、オトナなカップルに……

彼氏がどれくらい嫉妬深いか、そのレベルによって調整したほうがいいですが、基本的に男性は、ほかの男のことを「カッコいい」と言う程度でも嫉妬するものです。

普段は想像力が乏しいくせに、「こういうタイプの男がいたら、なびいちゃうのかな?」くらいまで想像してくれます。

「自分の元から去ってしまうかも……」と強く感じると、たとえば同じ部屋にいたら近くに寄ってくるくらい、追いかけてきます。

プライドが高い男性の場合、行動に移す前に理性で抑えるかもしれませんが、それくらい心は寄ってきているのです。

「俺のものだ!」という気持ちがピークに達すると、性的な行為をしたい欲求にかられます。嫉妬をくすぐるという刺激で、「求められる」ようにすることは可能なのです。

これをパートナーと共に客観的に認識できれば、「嫉妬」さえ「マンネリ化」できます。

すると、「刺激をマンネリ化して、心で遊ぶ」というオトナなカップルになることができるでしょう。

 

6:マンネリで「別れ」を考えたほうがいいケース

マンネリを改善するのではなく、別れちゃったほうがいいケースには、どのようなものがあるでしょうか?

一緒に成長していきたくないならば……!

マンネリをこじらせて、すでに「好きじゃなくなっている」。むしろ「嫌い」なケース。

「この人となんて一緒に成長していきたくない!」

と強く思うようであれば、ほかの相手を見つけたほうがいいでしょう。別れるのは付き合うよりも大変。なので、なかなか一歩が踏み出せない気持ちはわかります。でも、長くなるほど別れが泥沼になるので、さっさとケリをつけましょう。

ですが、もし「結婚」しているのであれば、それは責任放棄になります。そのため、ある程度は無理を感じても、もう少し頑張ってみる必要はあると思います。

「マンネリを感じて……」は、法的にも離婚事由にはなりませんから。

 

7:マンネリという言葉に踊らされるな!

以上、マンネリ解消法とマンネリについての考察をご紹介しました。いかがでしたか?

関係がうまくいっていないとき、「マンネリだ〜」という言葉で状況把握をすると、少しはラクになるのかもしれません。しかし、もう少し細かく、「どこが問題なのか?」を捉えていかないと、どんな相手とも健全な関係を構築するのは難しいですよ。