好きな人を忘れられない!心理学で解決「好きだけど忘れる」方法9つ

好きな人を忘れなくちゃいけない状況。くやしいけれど、女にはそんな時だってありますよね。好きな人をどうやって忘れたらいいだろう……そんな時は、心理学で解決してみましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:好きな人が忘れられない…忘れる方法はありますか?

(1)既婚者だから…好きな人を忘れる方法が知りたいんです

好きになった相手が既婚者だった!

そんなときは、相手のことを忘れるよりほか手段がありません。好きだけど、なんとかして忘れなきゃ……。

「好きな人を忘れたい!」というシチュエーションを他にあげると、彼女がいる場合や、家族の反対があってお付き合いできない場合、自分の夢のためにその人を諦めたい場合など。

なかには、彼の夢のために身を引かなければいけない……ということもあるのかもしれませんね。

(2)いろいろな好きな人を忘れる方法を心理学で解説します!

様々な事情で、好きな人を諦めたい、忘れたいという人たちのためにとっておきの方法をご紹介します。

無理矢理、忘れようとしても良いですが、そこに心理学の知識があるだけで、忘れやすくなる工夫ができるんです。

きっとお役に立てると思います!

 

2:心理学で解決!好きな人を忘れる方法【既婚者の相手】

(1)連絡先を削除

基本的に、相手が既婚者で、プライベートの関係しかないのなら、連絡先は削除し、自分から連絡を取れない状況を作りましょう。

とにかく早く忘れるためには、交流を持たないのが1番です。

女性心理の特徴として、連絡が取れない相手に対する愛情は徐々に薄れていく傾向にあります。

毎日起こる様々なでき事に上書きされ、生活に登場しないものはだんだん存在が小さくなるのです。

なので、連絡を取れば取るほど、忘れることはできません。

自分が連絡先を消しても、相手から連絡が来てしまうということもあるかもしれませんが、ブロックや着信拒否など、自分ができる範囲で遮断をしてくださいね。

(2)会わない

連絡を取らないということと同時に、「相手に会わない」というのも忘れるための大切なプロセス。

いくら、連絡を取らないようにしても、何かの方法で誘いを受け、ノコノコ出かけるとしたら、あなたの努力は水の泡。

好きな人の存在を一気に思い出してしまうでしょう。

相手の顔を見ずに済むよう、徹底的に避けて。

(3)関連するモノを捨てる

好きな彼とあなたの関係が親密であるほど、あなたの身の回りには、彼に関連するモノがいくつも存在しているはずです。

関連するモノを見れば思い出すのが人間の心理。

可能な限り、関連するモノはすべて捨ててしまいましょう。

腕時計だったり、家具だったり、日常的に使っているモノもできれば買い換えて。

 

3:心理学で解決!好きな人を忘れる方法【片思いの相手】

(1)連絡しない

好きな人が既婚とか、ワケありというわけではないけれど、ただ他に彼女や、思い人がいるみたい……。

例えば、それが自分の親友……みたいな場合など、片思いの相手を忘れなくてはいけない状況というのもありますよね。

もしかしたら片思いの相手とは、頻繁に連絡を取り合う“親友”のような仲であることもあるかもしれません。ですが、忘れようと心に誓ったのなら、連絡は取らないようにしましょう。

連絡を取り、仲良くすればするほど、「まだ可能性があるのではないか……」と好きな人との未来を探る心理が働きます。もちろん、忘れるのもどんどん難しくなってしまいます。

「忙しいから……」

など適当に理由をつけて、連絡を取らないように仕向けていきましょう。

(2)忙しくする

言い訳だけでなく、実際に忙しくしてしまうのも有効です。

「心の中心、興味の中心を、無理矢理にでも違う方向へ持っていく」というのが、心理学的にも正解といえる手段なのです。

趣味、習い事、そして友人との楽しい時間など、好きな人のことを考えない時間をどんどん増やしてください。

(3)次の好きな人を見つける

好きな人を忘れるためには、やっぱり新しい好きな人が一番効果的!

忙しくして気を紛らわせつつ、新しい出会いがあるような予定を意図的に増やして、どんどん人に会い、次の好きな人を見つけましょう。

女性の恋は上書き、なんて言いますが、実際には一度好きになった人のことを、そう簡単に忘れることはできません。

それでも、あえて忙しくすることで好きだった人を心の中から追い出し、同時に新しいときめきを探すことで、少しずつ次に進むことができるでしょう。

 

4:好きな人を忘れたい!【職場の人の場合】

(1)友達とあそぶ

職場の人を好きになってしまったのに、「忘れたい、忘れなくちゃ……」というような時は、やや面倒で大変な作業となります。

とにかく連絡をしないようにしても、職場に行けば顔を合わせるわけで……。

人間の心は、目の前にないものは忘れやすく、反対に目の前にあるものは忘れづらいようにできています。

毎日、目の前をちらつくものを忘れるためには、もっと他の楽しいものを見つけるのが一番!

友達とあそぶ予定を増やして、自分がワクワクした時間を過ごせるように演出してみましょう。

異性の友達と楽しい予定を作るのがベストですが、この際女子会でもOK!

気のおけない友達に、「好きな人を忘れたいんだよー!」と打ち明けてみてはいかがでしょう。

(2)プライベートは避ける

職場の好きな人と、もしかしてプライベートでも連絡を取り合う仲になっているのかもしれませんね。

でも、どうしても忘れなくてはいけない状況なら、彼との連絡は事務的な業務連絡のみに。そしてプライベートでは徹底的に避けましょう。

個人用携帯の連絡先は使わないようにしたり、社内メールの話題も、プライベートに関しては返信しなかったり。

完全には無理かもしれませんが、自分の生活に彼が登場するシーンをなくしていくのがベストです。

(3)欠点をあげつらう

本当なら、好きな人に対してこんなことをするのは心苦しいのですが、「好きだ」ということを忘れるためですからやむを得ず。

ひとりの時間に、目の前に白い紙を用意して、「好きな人のダメなところや欠点」をとにかくあげつらうのです。

この前、肩にフケが落ちてたとか、タバコくさいとか、女たらしとか内臓脂肪が多そうとか……。

独断と偏見に満ちたあなたの主観で、あえてくだらないことを指摘していけば良いのです。

どんな恋愛でも、好きでいる以上は恋愛感情によって、ある程度盲目になっている部分があります。

しかし、いくら恋は盲目でも、冷静になれば彼の欠点をいくつか見つかるはず。人間の長所は見方を変えれば短所になりえます。

恋愛というのはそれを、見て見ぬふりしている状態なのです。

ですから、現実から目をそらしている自分に、あらためて彼の欠点を突きつけてみてください。

そうしているうちに

「なんでこんな人好きだったんだろう?」

と、急激に恋心が冷めてくるのを感じるかも。

 

5:「好きだけど忘れる方法」を使うべきとき

(1)相手が既婚だったとき

婚活アプリ等、色々な恋の手段が溢れている現代、既婚の相手をそれとは知らずに好きになってしまうことは、割とよくあります。既婚であることを隠して近づいてくる男もいっぱいいますから、要注意ですよ!

しかし、注意していても、意図的に隠されていては防ぎようがないことも……。

そんなときは、好きな人を忘れる方法の出番です。

(2)フラれてしまったとき

「オレ……好きな人いるから。ごめん」

そんな言葉を聞くこともあるかもしれません。

好きな人に別の好きな人がいる……というのは充分にありえる話。

フラれてしまったときは、その人のことを忘れずに長い間ひきずるという選択肢もありますが、早く忘れて次の恋に進みたい女性も多いでしょう。

(3)付き合っていた相手と別れた

付き合っていた相手と、まだ好きなのに別れることもあるでしょう。

例えば、相手のことは好きだけれど結婚観が合わなかったり。

相手と自分の家族と……あるいは、自分と彼氏の家族との折り合いが良くなかったり。

人生や恋には、いろんなことがあるものです。

結局、恋愛や結婚はタイミング。

好きでも忘れないといけない……。

そんなときには、今回ご紹介した方法を使ってみてください。

 

6:試してみる?好きな人を忘れるおまじない

好きな人を忘れる方法の1つに、おまじないがあります。

とても簡単なので、好きな人を忘れるためのプロセスに組み込んでみると良いでしょう。

用意するものは葉っぱとサインペン。手軽にやりたいなら、おすすめはトイレットペーパーとボールペンでしょう。

このおまじないには、いくつかのバリエーションがあるのですが、共通しているのは「流してしまう」ということ。

葉っぱにサインペンで彼の名前を書いたら、近くの川にそれを流してしまいます。

あるいは、近くに川がない、川へ訪れることができないという場合には、トイレットペーパーに彼の名前を書いて、トイレに流してしまうのです。

「水に流す」という言葉のとおり、水流に乗せてイヤなものを押し流すのは、日本人が古来培った浄化のプロセスの1つ。

昔は病魔や汚れも、水で洗い流したものですが、それを応用したのが、この好きな人を忘れるためのおまじないなのです。

好きな人の名前を書いたものを、水に流すことで、心の中から徐々に好きな人の存在が失われていくでしょう。

注意点として、川に流すときには、川の付近にある葉っぱを使うようにしましょう。また、トイレットペーパーや普通の紙を川に流すことはNGです。逆もしかり!

 

7:好きな人を忘れなくてはいけないときは徹底的に

好きな人を忘れたいときには、その裏側に複雑な事情や、承諾しがたい悲しい気持ちが隠されているものです。

しかし、それでも本当に、好きな人を忘れなくてはいけない状況にある……。それなら、心を鬼にして徹底的に忘れるような行動を取っていきましょう。

近づかないとか、関連するモノを捨てるとか、心苦しいこともあるけれど、とにかく徹底的に、一気に対策を行って、自分の意識に攻め込むこと。

少しでも対策モレがあると、そこから一気に彼のコトを思い出してしまうかもしれませんよ!