男性が女性を抱きしめる心理は?6つの抱きしめ方に隠された男性心理

「壁ドン」や「顎クイ」とならんで、女子ならば萌えちゃうシチュエーションが、「後ハグ」。男子が、うしろからぎゅっと抱きしめてきたら、キュンキュンしちゃいますよね。ですが、まえからじゃなくて、どうしてうしろから抱きしめてくるのでしょうか? 今回は、そんな男性心理にせまります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:男性が女性を抱きしめる心理をズバリ解説!

男子に限らず女子であっても、誰かが誰かを抱きしめるのには、好意の感情があることは間違いがありません。

だって、嫌いな人であれば近づきたくもないですよね。好き以上の感情があるからこそ、誰かに触れたいと思うわけです。そしてそれが、抱きしめるという行動になってあらわれるんです。

発達心理学や教育学の世界で、“アタッチメント”という言葉があります。日本語では、愛着行動なんて訳されることも。生まれたばかりの子どもは、周囲の大人とスキンシップ(ボディタッチ)を通じて、心身を発達させていきます。他者とのふれあいを通じて、不安感を減少させたり、自分は愛される価値がある人間なんだと認知するようになるんです。

このアタッチメントは、実はけっして生まれたばかりの子どもだけのものではありません。

大人になれば、ロマンティック・アタッチメントという言葉にかわりますが、キスやセックスなども含めて、誰かとスキンシップ(ボディタッチ)をすることは、生まれたばかりの子どものスキンシップ(ボディタッチ)と同じように重要だと考えられています。

つまり、男子が女子を抱きしめるということは、「誰かとアタッチメントを築きたい」という心理があるとも考えられるんです。

 

2:男性が女性を抱きしめる心理5つ

では、もう少し細かく、男子が女子を抱きしめる心理について考えていきましょう。

(1)好きで好きでたまらない

好意があるから、近くにいたい、抱きしめたいというのは、女子だって同じ気持ちですよね。「抱きしめる」というのは、愛着の行動のひとつ。そして、言葉を使わずに、相手に自分の好意を伝える最適なコミュニケーション手段です。

(2)独占欲のあらわれ

自分にとって大切なもの、自分にとって価値があるもの、自分にとってかけがえのないものは、失いたくありませんよね。ましてや、誰かに盗られたくありません。そんな、「離したくない!」という気持ちが抱きしめるという行動に表れています。女子からすれば、嬉しい反面、ときには煩わしささえ感じてしまうかもしれませんね。

(3)守ってあげたい

一般的に、男子は女子に比べ、支配欲求と養護欲求が強いといわれています。支配欲求というのは、いいかえれば、相手を自分の思い通りにしたいという欲求のこと。これは、独占欲にも通じる欲求です。

養護欲求というのは、“守ってあげたい”という欲求のこと。現代では、男女にいろいろな意味で差がなくなりつつあり、女子の方が男子よりも強い場合があります。

けれども、体格や体力的な部分など、生物学や動物学的には、やはり男子の方が女子よりも強い生き物。妊娠・出産と繁殖という大事な役割を担う女子を男子が守らないといけないという本能が備わっています。

(4)あまえたい

生まれたばかりの子どもがスキンシップ(ボディタッチ)を求める心理に近いかも知れません。生まれたばかりの子どもは、甘えることで自分を守ってもらおうとします。

同じように大人になると、何かしら不安を抱えていたり、仕事や勉強のストレスを感じたりしていて、それから逃れたい、癒しを得たいという衝動から、思わず女子を抱きしめる(=甘える)という行動にでることがあります。

これは、抱きしめるだけではなく、誰かに抱きしめられたいという欲求にも共通していえます。甘えたくて抱きしめているときに邪険にされると、「ボクのこと、好きじゃないのかな」とか「ボクのこと、大事じゃないのかな」なんて、感じてしまうこともあるので、注意が必要です。

(5)じつは性欲マックス

ほかにも、ちょっとムラムラしちゃって抱きしめる、ということも考えられます。つまり、イチャイチャするきっかけとして、思わず抱きしめるということです。

抱きしめて、そこからキスにつながり、その先に発展する……なんてことは、付き合っていたら、けっこうありますよね。それを期待して、女子を抱きしめようとする男子は、少なくありません。

彼の手が腰やお尻にまわってきたら、ムラムラが抑えられなくて抱きしめてきた可能性性は大いにあります。

 

3:抱きしめ方でわかる男性心理6パターン

さて、ひとことで抱きしめるといっても、その抱きしめ方は色々あります。それぞれの抱きしめ方に、違った意味はあるのでしょうか。

(1)正面から抱きしめる

ふつう、抱きしめるといえば、この正面から抱きしめるというのが正統派な抱きしめ方。たいていは、相手の目を見つめてからとか、目を見つめながら抱きしめますよね。

これは、相手に対する信頼感や安心感が表れた抱きしめ方です。純粋に、相手のことが愛おしいから抱きしめているともいえます。

(2)うしろから抱きしめる

正面からとは反対の、後から抱きしめる行動。「壁ドン」や「顎クイ」とならんで、女子ならば萌えちゃう抱きしめられ方ですよね。

これは、抱きしめる相手を独占したい、守りたいという欲求が存在する抱きしめ方です。というのも、抱きしめられる側からすれば、うしろから抱きしめられると身動きがとれないわけです。彼氏や好きな人にこの抱きしめられ方をすると、「男らしいな」と感じるかもしれませんが、単なる男友達なんかにされると、ちょっとした恐怖を感じるかも。

(3)腰に手をまわして抱きしめる

ふつう、誰かを抱きしめるとしたら、自分の手は相手の肩や背中にまわりませんか? それが、腰にくるというのはかなりエロティックさを感じます。

とある友人が、「クラブなどで女の子の腰に手を回して抱きしめて嫌がらなかったら、その夜はなんとなくいける気がする」といったのを思い出しましたが、腰というのはお尻や女子の大事なところに近い部分。ここに手をまわして抱きしめてきたときには、その男子はちょっとムラムラしちゃっているのかもしれません。

まぁ、よくいえば情熱的ともいえるんですけどね。

(4)頭をなでながら抱きしめる

「頭ポンポン」とまではいかなくても、髪を触るように頭をなでながら抱きしめるという場合があります。幼い子どもの頭を「よしよし」ってしながら、抱きしめるのとよく似ています。

女子がこの抱きしめ方をするのは、母性本能からくる「守ってあげたい」とか、「支えてあげたい」という心理があるのですが、男性も同様に、愛おしさからの「守ってあげたい」という欲求の心理があります。

後ろから抱きしめるというのも、相手を思い通りにしたいという支配の欲求や守りたいという欲求があるのですが、頭をなでながら抱きしめる場合は、支配の欲求は弱く、守りたいという欲求が強いといえるでしょう。

(5)肩にもたれかかるように正面から抱きしめる

抱きしめ方からいえば、能動的に抱きしめているというよりも、受動的に相手に抱きしめさせるのを待っているような状態。いわば、抱きしめられることのおねだりです。こんな抱きしめ方をする男子は、きっと甘えたいという心理状態にあるのかも知れません。

(6)引き寄せるように強く抱きしめる

「相手から離れたくない」、「相手を離したくない」という気持ちが、相手を引き寄せ、強く抱きしめるという行動に表れています。デートの別れ際とかによくする、抱きしめ方ですね。

「どれだけ相手が自分にとって大切か」、「どれだけずっと一緒にいたいか」「離れたくないか」をアピールしているわけです。

こんな抱きしめ方をしてくる男子は、あなたのことが好きで好きでたまらないはずです。甘えの心理状態にもあるので、ちょっと頭をなでてあげて、あなたの胸に彼の顔を押しつけるように、ぎゅっと抱きしめてあげると安心して喜ぶかもしれません。

 

4:付き合っていない女性を抱きしめる男性心理

ところで、抱きしめるという行動は、ふたりの関係が親密だからできるわけです。ですが、ときどき、別に付き合っているわけでもないのに、突然抱き締めてくる男性もいたりします。そんな男性は、一体どんな心理なのでしょうか。

(1)エッチな気持ちが抑えられなくて

前述した「クラブなどで女の子の腰に手を回して抱きしめて嫌がらなかったら、その夜はなんとなくいける気がする」という心理。じっさいに、「いける」かどうかはわかりませんが、エッチな雰囲気にもっていきたいからとか、女の子に触りたいからという理由で、突然抱きしめてくる男子はいます。

(2)男らしさのアピール

本能的に、男子には女子よりも「相手を思い通りにしたい」という欲求や「相手を守ってあげたい」という欲求があります。その一方で、女子には「誰かに守られたい」という欲求が男子よりもあるといわれています。

そのため、抱きしめることによって、自分のもつ、「相手を思い通りにしたい」という欲求や「相手を守ってあげたい」という欲求を抱きしめることで表現して、男らしさをアピールしようとする男子もいます。

(3)好意を伝えるため

人間のコミュニケーションで大事なのは、じつは言葉よりも態度や行動だとされています。言葉で「好き」と伝えることもたしかに大事なのですが、行動でそれを示したほうが、どんなに自分が相手のことが好きか伝わる場合があります。

そこで、抱きしめるという行動を通じて、自分が相手のことをどれだけ好きかを示そうとしていると考えられます。

(4)様子見

もし、あなたが好意をもっていない男子に抱きしめられたら、「ちょっと、なにすのよ!」と、怒り出すでしょう。場合によっては、その男子の顔にビンタを食らわせるかも知れません。

ですが、ちょっと好意をもっていたら、ビックリしても怒ることはないかも。まして、好きな男子だったら、そのまま身を任せてしまうかも?

男子が女子を抱きしめるのは、自分とその相手の関係性を見極めようとしている可能性も考えられます。

 

5:まとめ

いかがでしたか?

抱きしめるという行動の裏には、いろいろな意味が隠されているんです。ときには、好ましくない意味で抱きしめるという行動がおこなわれる場合もあります。大事なことは、自分が不快に思うかどうか。もし、抱きしめられていやな気持ちになったら、はっきり相手にそれを伝えましょうね。