クリスマスホームパーティーのアイデア11選!飾りつけから料理のおもてなしまで

みなさん、今年のクリスマスはどんなふうに過ごそうと計画中ですか? まだ、予定が立っていない人には、ホームパーティの開催がおすすめ! そこで、クリスマスホームパーティーのアイデアを飾りつけから料理のおもてなしまで一挙にご紹介していきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:クリスマスホームパーティを企画しよう!ポイント5つ

クリスマスに、ホームパーティを楽しむのも、粋な過ごしかた!です。

筆者も、これまでに何回か、クリスマスホームパーティをしたことがあります。

(1)パーティではワイワイ楽しもう!

クリスマスパーティは、ワイワイとお酒を楽しみながら過ごすと、盛り上がります。

定番のプレゼント交換はしてもいいけど、しなくてもOK! 工夫次第で十分満足できるイベントになりますよ!

(2)パーティのサブテーマを決めよう

ただ「クリスマス会やろう〜」と計画するより、パーティのテーマを決めて開催すると、楽しさも倍増します。

たとえば「クリスマスのしゃぶしゃぶパーティ」、「クリスマスの焼肉大会」など、サブテーマを決めるだけで、なにをするのかが明確になり、「しゃぶしゃぶなら、私がこだわりのお肉買っていくね!」や「焼肉ならホルモンも焼いちゃおう!」などなど、参加者の目標がひとつになって準備も楽しくなるんです!

(3)ドレスコードを決めよう

ドレスコードを決めると、よりパーティらしくなり、インスタ映えする写真を撮るのも楽しみのひとつに。

クリスマスにちなんで「コーディネートのどこかに赤を入れる」「緑のアイテムを着用」などのルールを決めてその日を迎えると、場に一体感も生まれます!

(4)飾り付けもこだわろう

クリスマスなので、飾り付けもそれっぽくするのがおすすめです。

バルーンやガーランドなどのデコレーショングッズが、この時期たくさん売られていますよね。しかし、一般の家で盛大に飾り付けをするには労力がかなりかかること……。

そういう人は、クリスマスツリーやリース、スノードームなど、最小限のものを用意すればOKですよ!

(5)おもてなしは徹底的に!

パーティのホストになったのなら、おもてなしは徹底的に!

ワインをケチったり、「シャンパン飲もう!」と言っておきながら、出てきたのはシャンパーニュ産ではないスパークリングワイン……となると、ゲストのテンションが下がってしまいます。「もてなす」と決めたなら、徹底的におもてなしをしましょう。

 

2:クリスマスホームパーティにおすすめの料理&メニュー3つ

では、ここからはクリスマスのホームパーティにおすすめの料理を3つご紹介していきます。

ふだん料理をしない女子でも安心の、手軽なメニューばかりを集めてみました。

(1)手巻き寿司

人数が多いとネタもたくさん用意できて、彩りも豊かなパーティ料理になるのが手巻き寿司。

クリスマスらしく、赤と緑にこだわった盛り付けで、気分を高めるのが個人的におすすめ。たとえば、マグロの赤と大葉の緑など。食材で色合わせを楽しみましょう。

(2)鶏肉の丸焼き

手っ取り早くクリスマス気分が盛り上がるのが、鳥を丸ごと1羽焼き上げる、丸焼き料理。

「えーっ。難しそう」と思う人もいるかもしれませんが、クリスマス時期にはスーパーマーケットでも下処理を終えた鶏肉が売られていますので、あとはお腹にハーブなどを詰め込んで、オーブンで焼くだけ。意外と手軽に作ることができるんです。

(3)しゃぶしゃぶ

人数が多いときのホームパーティで、簡単かつみんなが喜びやすいのが“しゃぶしゃぶ”。

お肉のしゃぶしゃぶだけでなく、お魚のしゃぶしゃぶや野菜のしゃぶしゃぶなど、バリエーションがつけられるのも嬉しいところですね。

 

3:大人も盛り上がる!クリスマスホームパーティ向けゲーム3つ

パーティでは、参加者全員が楽しめるようゲームを取り入れるのも、アリ!

ここでは、みんなが楽しめるクリスマスホームパーティ向けのゲームを3つご紹介します!

(1)大貧民(トランプゲーム)

トランプゲームは、少人数からそれなりの大人数までが、みんなで楽しめるゲームですよね。

みんながルールを知っているゲームのほうが、説明を省いて遊べますし、童心にかえってキャッキャできますよね~。

またトランプがひとつあれば「神経衰弱」や「七並べ」など、いろんなゲームで遊べます!

(2)人生ゲーム

パーティで意外と盛り上がるのがボードゲーム。

その昔、一世を風靡(ふうび)した「人生ゲーム」は、現在いろいろなバリエーションが発売されています。

準備するのがちょっとめんどくさいけれど、パーティに向けて新調すれば、みんなの「おっ。懐かしいじゃん!」の声も聞けそう。

(3)山手線ゲーム

道具を用意するのがかったるい……と思うのなら、道具要らずで盛り上がれるゲームが便利。

その昔には合コンで大人気だった「山手線ゲーム」なども、大人数でやれば面白いはず!と筆者は思います。

 

4:外でディナーするだけがクリスマスじゃない!

「クリスマス」と聞くと、高級レストランでディナーをしたり、極寒の夜空のもとでイルミネーションを鑑賞したりする場面が思い浮かびますが、外で遊ぶだけがクリスマスではありません。

欧米では家族で過ごす習慣もありますし、日本人だって、みんなでワイワイと集まれば、それはそれは素敵なクリスマスに。

筆者は、クリスマスに“金目鯛しゃぶしゃぶ”のホームパーティや、ローストビーフ大会(みんなでひたすら有名店のローストビーフを持ち寄る)のホームパーティをしたことがありますが、どれも素敵な思い出になっております……!