また残業?絶賛浮気中な彼氏が送るアリバイLINEを覗き見ッ

絶賛浮気中の男子は、彼女に浮気がバレないよう、LINEで必死に画策しているみたいです。そして、浮気をする日には、彼女に怪しまれないよう“アリバイ”LINEを送っている用意周到な男子も。今回は、そんなアリバイ画策LINEを選りすぐって3つ、覗き見です……!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:浮気中の男が送りがちなLINE3選

浮気男が浮気をする日、彼女に怪しまれないようにアリバイLINEを送っているという人も少なくありません。そこで、そんなアリバイLINEをチェックしてみましょう。

(1)「今日は友達と会うからLINE返すの遅くなるかも」

「おはよう~」などといつも通りにご挨拶をしたあと、彼女から聞かれてもいないのに「今日は友達と会うからLINE返すの遅くなるかも」と送る浮気男子。

最初から「LINE返すの遅くなる」と伝えておき、彼女からの連絡に返さないでも済むように、偽の予定を送信しています。

友達と会っていてもLINEくらいは返信できそうですし、電話だって出られるのが一般的なはず。ですが、浮気のアリバイを送っている男子にしてみれば「●●だから」の“●●”部分は、なんでもいいのでしょうね。

いや、万が一、誰かから目撃情報が彼女の耳に入ったとしても、「友達と会うって言ったじゃん!」と開き直れるから、ってところまで考えているのでしょうか。

(2)「実家行ってのんびりしてくる」

「ちょっと実家行って、のんびりしてくる」と、彼女に伝える男子。

浮気のアリバイとして送られたこのメッセージは、「実家に行ってのんびりしてくるから、ケータイは放置するぜ」という意味だったようです。

実家にいても、愛する彼女からの連絡なら、応える男子が多そうなものですが……。この男子にしてみれば、「実家=俺と連絡がつきにくい場所」ということなのでしょう。

彼女が自分の両親と仲良しの場合には使えませんが、“実家”は浮気男子に便利なアリバイになっているみたいです。

(3)「これから会議でそのあと残業だから帰るの深夜」

平日の夜に浮気を楽しもうとしている男子は、夕方ごろに彼女にアリバイLINEを送信。

「今日、これから会議で、そのあと残業だから帰るの深夜になりそう」と、あらかじめ伝えておき、深夜まで浮気相手との逢瀬をするつもりです。

彼氏から「仕事」って言われると、それ以上は追及できない女子も多いだけに、“会議”や“残業”などの用語は、浮気する男子にとっては絶好のキーワードになっているっていう実態もありますよね~。

こんなアリバイLINEの頻度が高くなれば、さすがに「ん? なんかおかしいかも?」と思う女子も出てきそうですが、最初のうちはなかなか見抜きにくい嘘でもあります。

2:浮気の隠蔽は巧妙

絶賛浮気中の男子たちが送るLINEは、よーく考えればおかしい部分もあるものの、パッと見では、浮気を上手に隠しているものがズラリ。

みなさんの周りにも、こんなアリバイLINEで彼女に浮気を隠している男子がいるかも!