甘えん坊な彼女は魅力的?「甘えん坊な彼女や彼氏への本音」と甘えん坊診断

彼氏には、たくさん甘えたいという女性も多いのではないでしょうか。でも、「彼氏にどう思われるかが不安で、甘えるのを我慢している」という意見も。では、甘えん坊な彼女のことを、彼氏はどのように感じているのでしょうか? 男性たちに本音を聞いてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:甘えん坊って?

そもそも、甘えん坊ってどんな意味なのでしょうか? また、英語ではどのように言うのか、見てみましょう。

(1)甘えん坊を英語で言うと?

恋人に対する甘い言葉として「んもう~甘えんぼうなんだから」のように言う場合は、You’re like a baby.(赤ちゃんみたい)のように表現した方が、言わんとするニュアンスが伝わるでしょう。

You’re such a baby. も、同じ意味合いで使えます。

なお、どちらの表現も、状況や言い方によっては「ガキかよ」「子供じゃないんだからさあ」という意味合いにも転じます。

甘えん坊さん という意味を伝えるなら、とびきり甘美な声・表情・仕草などと共に伝えましょう。

【引用】Weblio英会話コラム

(2)甘えん坊って子供以外にも使う?

子供に対して「甘えん坊さんだね」という言葉を使うことも多いですよね。

でも、男女問わず、子供以外にも使うこともあります。

たとえば、恋人に甘える彼女のことを愛おしさをこめて「甘えん坊さんだなぁ」なんて言うこともありますよね。その人の甘えた態度に対して使うんです。

 

2:猫みたいに可愛くてしかたない!? 甘えん坊彼女に対する男子の本音5つ

自由気ままな猫が、たまに甘えてくるのってたまらないですよね……! 「もうかわいすぎる!」とキュンが止まりません。

ところで、甘えん坊な彼女に対しても、このように「かわいい……!」と彼氏が思うこともあるんだとか。

甘えん坊彼女に対する、男性の本音を聞いてみました。

いろいろな意見がありますので、ご自身の彼氏の本音を探る参考にしてみてくださいね!

(1)かわいすぎる

「甘えん坊で、わがままなんだけど、そこがまたかわいくて、ついつい甘やかしてしまう」んだとか。そして、それを知っている彼女は上手に彼氏の心を鷲掴みしているそう!

(2)甘えるのが当たり前

「女性は、彼氏に甘えるのが当たり前だし、受け入れてあげたい」という男前な意見もありました。

この彼は「歴代の彼女たちに甘えられて、すっかり慣れてしまった」のだとか。最初のころは、甘えられるのを負担に思ってしまうこともあったそう。でも、いつの間にか、“甘えられて当たり前”と感じられるようになったそうですよ。

(3)甘えてくれなきゃ寂しい

「甘えん坊な彼女はかわいいし、反対に甘えてくれないと寂しく感じちゃう」という意見。

甘えてくれない時間が続くと、寂しさを通りこして不安に。「何か怒っているのかな?」「機嫌でも悪いのかな?」などと心配してしまうこともあるんだそうです。

きっと、甘えん坊な彼女とのお付き合いに慣れてしまったんですね。そんな彼氏なら、思いっきり甘えられるので、女子としても嬉しいかも!

(4)はいはいって感じ

甘えん坊な彼女を、付き合った当初は「かわいいなぁ」と思っていたけど、最近は「はいはい」って感じに思う人もいました。

とくに甘えられるのがイヤというわけではないようですが、甘えられすぎて慣れちゃったんですね。

そんな彼氏の態度に、彼女はちょっと不満そうなんだとか。でも、不満そうに拗ねている彼女もかわいいのだとか……。結局、彼女のことが大好きなんですね。

(5)正直、めんどうくさい

「対応はするけど、めんどうくさいという気持ちが、徐々に出てきてしまう」という意見も。そして、「自分がめんどうくさいと思っているのが彼女にもバレて、ケンカになってしまうこともある」そう。

甘えん坊な彼女に対し、ネガティブな印象を持つ男性もいるということを、忘れないようにしましょう。

相手がこのタイプの男性の場合は、ここぞというとき以外は、甘えるのを控えた方が無難かもしれませんね。

 

3:まるで甘えん坊な犬!? 甘えん坊彼氏のエピソードと対処法7つ

一方、甘えん坊な彼氏もいますよね。仔犬のような甘えん坊な彼氏のエピソードや、彼女の対応を集めてみました。

(1)寝ているときに……

普段は「プライドが邪魔して、素直に彼女に甘えられない」という男性たちも、一緒に寝ているときなら甘えやすいそう。

となりでまどろんでいる彼女をギューッとハグしたり、キスしたり。寝ぼけているフリをしながら、思いっきり甘えてくる彼氏も。

そんな彼氏、かわいいですよね。かわいいなぁ……と、受け入れてあげてはいかがでしょうか? ハグしてあげたり、たくさん甘えさせてあげましょう。ただし、寝不足にならない程度にね。

(2)会いたい!

彼女の方が「彼氏に会いたいー!」と嘆くのは、よく聞く話。ですが、反対に彼氏が彼女に会いたくてしかたがないというパターンも。

彼氏からの「会いたい」アピールや、「●●ちゃんに会えなくて寂しいよぅ」というLINEメッセージがたくさん来ると話す女性も。「それが週に1回程度ならいいのですが、ほとんど毎日だから困る……」とのこと。

「会いたいアピール」自体はかわいいですが、毎日会うのは負担になってしまうこともあります。自分のスケジュールや体力と相談して決めましょう。

相手の要望や甘えに、すべて応える必要はありません。

(3)ずっとくっつきたい

家で一緒に遊んでいるときに、少しでも彼女に触れていたい……という甘えん坊な彼氏さんも。「彼女が家事をしているときも、くっついていたら怒られた」とシュンとしていました。

大好きな彼女に触れていたい、というの気持ちは分かりますね。

こんな彼氏に女性側はどう対応すべきなのでしょうか。

もちろん、時間があって不快でないなら、ずっとくっつかせてあげるのもあり!

ただし、ほかのことができないなど不都合が生じるなら、くっつきすぎを注意したり、時間制限をするのもいいのではないでしょうか。

(4)コーディネートして

ファッションセンスに自信がない彼氏が、彼女にコーディネートを依頼してくるという甘え方も。

彼女が選んでくれた服装だと、自信ももてるし、なんだかカッコよくなる気がするんだとか。

彼氏のコーディネートをしてあげるのは楽しいですよね。ただし、時間の余裕がないのに、毎朝頼まれるのは厳しいかも。

とはいえ、子供じゃないんだから……と突っ張ねちゃうのもかわいそう。

そこで、買い物にいくときに付き合ってあげたり、いくつかまとめてコーディネートしてあげて、その通りに着まわしてもらうようにしましょう。

また、彼氏自身のファッションセンスを磨くお手伝いをしてあげるのもオススメです。

(5)家事して

同棲している彼女に甘えて、家事をすべて任せているなんて彼氏も! それを許して、すべての家事をしてあげている彼女、すごすぎます。

もちろん家事が好きだったり、負担に感じないという場合はいいのかもしれません。

でも、彼氏の甘えをすべて受け入れるだけが愛情ではありませんよね。

家事の分担をしっかり伝えたり、自分のことは自分でするなどのルールを作り、お互いに心地よく過ごせる努力をしましょう。

(6)ヒモ?

「彼氏が金銭的に甘えてくる……」と悩む彼女も!

この甘え方はかわいくない……! まるでヒモですよね。

でも、彼氏が「ガス代金が支払えないくてお風呂に入れないんだ……」なんて言っていたら、ついお金を出してあげたくなるのも分かります。

とはいえ、彼のことを一生助けてあげることはできませんよね。根本的な原因解決の方法を一緒に考えてあげましょう。

また、本当はお金をもっているのに、彼女に少しでも多くお金を出してもらいたい……なんて魂胆の残念な彼氏も! こんな彼氏は甘やかしちゃダメ!

(7)ニャー

彼女が猫まねで彼氏に「ニャーニャー」と甘えるというのは、よく聞く話だし、なんだかかわいいなぁと思っていたそうですが、「彼氏が猫まねで甘えてくるパターンを経験した」という女性がいました!

最初はビックリしたそうですが、案外慣れてみるとかわいいのだとか。今では、ふたりで「ニャーニャー」と猫まねで会話をしちゃったり。

傍から見れば、完全なバカップルですが、ふたりっきりの空間ならアリ! 甘えん坊な彼氏に便乗して、甘えあっちゃうのもステキですね。

4:いくつ当てはまる?あなたの甘えん坊診断4つ

あなた自身は、自分が甘えん坊だ……という自覚はありますか?

下記に当てはまったら、もしかして甘えん坊さんかもしれませんよ!

(1)「お願いっ!」が口癖

彼氏に、何かと「お願いっ!」と言ってしまっていませんか? 甘えん坊さんの中には、「お願いっ!」が口癖になってしまっている人も。

彼女にかわいくお願いされたら、NOと言える彼氏はいませんね。

自分が「お願いっ!」と無意識に言っていないか確認してみましょう。

(2)彼氏優先

友達と遊ぶ予定があったのに、彼氏に誘われたらドタキャンしてでも彼氏の用事を優先……なんて行動も、甘えん坊さんのサインかも。

「友達と一緒に遊ぶよりも、彼氏に甘えていたい!」という女性もいました。甘えたい気持ちが暴走しないように注意が必要です。

(3)頼りにしちゃう

何か、ちょっとした困ったことがあったら、すぐに彼氏を頼りにしていませんか?

もちろん彼氏を頼りにするのは、悪いことではありません。むしろ、ステキな関係ですよね。

ただし、「ちょっとしたことでも」というのは甘えん坊かも。

たとえば、固い缶のフタがあかないとき、家に虫が出たとき、少し重めの荷物を持つときなど。そんな「ちょっとしたこと」でも彼氏に頼ってしまったり、わざわざ呼び出したりしていたら、なかなかの甘えん坊さんです!

(4)彼氏にくっつきたくてしかたがない

家の中ではもちろん、街中でも人目もはばからず「彼氏にくっつきたい!」という願望がある女性は、甘えん坊さんの傾向が強いかも!

「少しでも長く彼氏にくっつきたい」という気持ちは、甘えたいという気持ちにも近いのかも。

 

5:まとめ

甘えん坊な彼女や彼氏ってかわいいものです。

ただし、お互いの負担にならないように、性格や頻度などを調整する必要がありそうです!