「食事に誘う」状況での男性心理15選!食事の誘いで下心バレバレ?

食事に誘うときって、どんな心境で誘っていますか? 逆に誘われたとき、男性が何を考えているのかわかっていますか? ただの食事ですが、そこから恋愛に発展することも多々あります。甘くみてはいけません。今回は、男性たちが食事に誘うときと、女性から誘われたときの心境を聞いてみましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:女性から食事に誘う? 男性から女性に誘う?

(1)女性から食事に誘われたときの男性心理は?

女性から食事に誘ってもらえた男性たちはどんな風に思っているのでしょうか? 筆者も男性を食事に誘うことはありますが、大抵は仲のいい友達ばかりなので、快くOKをしてもらえます。

基本的に男性は自分から誘わなければならないといつも思っているため、たまに女性から誘われる機会があると、嬉しいと思う反面、別の意味が隠されているのではないかと不安になることもあるそうです。

(2)男性から食事に誘われたら脈あり?下心あり?

男性からいきなり食事に誘われたらどう思いますか?

相手のことを気に入っているのなら、「もしかして脈ありかな?」とちょっとドキドキして嬉しいかも知れませんね。

でもその男性が遊び人だと聞いていたら、「下心があるんじゃない?」と疑ってしまう人もいるでしょう。

男性だって、いつも下心があるわけじゃないでしょうが、どのくらいの割合で下心があるのかも気になるところですね。

 

2:女性から食事に誘われたときの男性心理7選

女性から食事に誘われたとき、男性はどんなことを思うのでしょうか? 男性たちに話を聞いてみました。

(1)「もしかして気がある……!?」

「やっぱり最初に思うのは、“え?もしかして俺に気があるってこと!?”って感じですよね。

もちろん行く店とかにもよりますし、誘われ方にもよりますけど、何かのついでって感じじゃなければ、嫌いな人とワザワザ食事に行きたいとは思わないでしょうし。

だから、基本的には好意があると受け取りますね」(Tさん/30歳)

(2)「たかられてる?」

「普通は素直に喜んでいい場面なんだと思うんですけど、僕、1回女性から食事に誘われたにも関わらず、いざ食事をしたら料金は僕持ちで。つまり、奢らされたことがあるんですよ。それがすごくショックだったので、今は誘われると最初に“たかられてる?”って疑念を抱くようになっちゃいましたね。

もちろんそうじゃなければ嬉しいので、最近は誘われたら最初に“えっと、割り勘でいいんだよね?”って聞くことにしています。カッコ悪いけど、奢らされるよりはマシなので」(Wさん/33歳)

(3)「なんでだろう?」

「誘われるのがあまりに急だったりすると、“なんでだろう?”って考えちゃいますね。食事に誘う以前からなんとなく気のあるそぶりとか見せててくれるなら、安心して誘いにも乗れるんですけどね。

もちろん、変な意味で疑っているわけじゃなくて、相談したいことでもあるのかな? とかそういうことを考えますね」(Eさん/27歳)

(4)「エッチできるかな?」

「男としてこれはしょうがないと思うんです。ご飯行ったら、そのあとエッチまでできるかな? って期待しちゃうのは。ほかの男性だって、絶対少しは思ってますって! 特に居酒屋とかじゃないお店に誘われたら“あ、これはいけるかも”って期待しちゃいます。

逆にそういう気がまったくないなら、違うよって、女性の側から言って欲しいですね。そしたら変な誤解とか、ご飯食べ終わったあとどうするっていう探り合いとかもしなくて済むと思うので」(Nさん/26歳)

(5)「彼氏いたっけ? いなかったっけ?」

「僕が誘われて最初に考えるのは、相手に彼氏がいたかどうかですね。だって、それによってかなり意味合いが変わってくるでしょ? 彼氏がいる状態で誘ってくるなら、たぶん僕に求めているのは彼氏の愚痴を聞いて欲しいってことだったり、ちょっと彼氏とうまくいってなかったりマンネリだから気分転換したいってことだろうし。

彼氏がいない状態で誘ってくれるなら、それは少しは僕のこといいなって思ってくれてるんだろうなって思って返事をしますね。

まぁ、彼氏がいなくて気の置けない友達だと思ってくれてるなら、それはそれでいいですけど」(Aさん/29歳)

(6)「暇なのかな?」

「俺、自己評価がメッチャ低いから、俺なんか誘うなんて相当暇なのかな? って疑っちゃうかもしれませんね(笑)。だって、俺となんか、付き合う前提で食事とか行かないだろうし。おもしろい話とかもできないし、友達としてでも、もっと適任のやついそうだし」(Iさん/29歳)

(7)「友達いないのかな?」

「ふたりの食事に誘われるってことがあんまりないので、たまに誘われると色んな意味でドキッてしますね。脈ありなの?とか、実は肉食女子で襲われちゃわないかな?とか。あと、普通に女友達と行けばいいのにとも感じるので。

まぁ正直なところ、脈ありで誘われたわけじゃなかったときの保険をかけたいっていう気持ちなんだと思います」(Hさん/26歳)

 

3:男性が食事に誘ってきたときの本音8選

では、男性が女性を誘ってきたときの本音はどうなのでしょうか? 脈ありだったり下心ありだったりするのでしょうか?

(1)距離を縮めたい

「まぁふたりで食事って、どんな関係性を求めていたとしても最初のジャブとしていちばんわかりやすいと思うんですよ。まずはふたりきりで会ってみて、相性がいいのか知りたいとか、相手が自分のことを嫌いじゃないか知りたいとかって思いが強いですね。

誘った時点で断られるなら、自分が好きでもかなりの確率で脈なしだろうから、その先もっとアプローチするのかとか、考えるきっかけにもなるし」(Tさん/30歳)

(2)脈ありか知りたい

「脈ありかどうかを知りたくて食事に誘うことがいちばん多いですね。だから、好意を抱いている相手を誘います。OKもらえたら第1段階クリアで、食事のお店を色々提案してみて、ちょっとオシャレなお店でもOKもらえたら、第二段階クリア!みたいな感じで考えます。

で、オシャレなお店に実際にふたりで行って、会話が弾んでたくさん笑顔が見られたら、脈ありだろうと判断して、本格的に交際に向けてアプローチを始めますね」(Wさん/33歳)

(3)エッチしてみたい

「やっぱり食事に誘うとなるとこっちが奢るわけでしょう? それならできればエッチしたい相手を選びますよね。結果的にダメって断られるかもしれないですけど、誘う段階から絶対になしだなって思っている子は誘わないかな。

まぁ、1回目の食事でダメでも2回目以降エッチできそうなら、そのあとも誘ったりしますけど。ガードが固すぎる相手は、本気で好みのタイプでない限り、最初から誘わないです」(Nさん/26歳)

(4)おもしろい子だから仲良くなりたい

「普通に話していておもしろい子だなって思ったら、ふたりで会ってもっとたくさん話したいって思うので、普通に友達として仲良くなるために食事に誘いますね。その先のことは、最初の誘いの段階では考えてないことが多いです。

おもしろい子って、付き合っていくとどんどん自分の可能性とか自分が考えもしなかった価値観とかを教えてくれるから、そういう縁は大事にしたいんです」(Aさん/29歳)

(5)友達を紹介して欲しい

「僕の場合は、あんまり好きな子に直接的にアプローチするのは得意じゃないんで、気になっている相手の友達を狙うことはありますね。もちろん直接気になっている子を誘えたらいちばんいいんですけど……。

それってすごく勇気がいるから、友達と一緒に食事して、“実は〇〇さんのことが好きなんだけど、橋渡ししてくれない?”って頼むことが結構あります。でもこれはレアケースかもしれないですね」(Eさん/27歳)

(6)セフレになってくれないかな?

「今は彼女とかあんまり欲しくないので、セフレになってくれそうな子を食事に誘いますね。食事してお酒がちょっと入った段階でホテルに誘ってみて、OKかどうかで判断する感じです。

ただ、前にもセフレになって欲しいなって思った子を食事に誘って、そのままホテルに行ってエッチしたあと、本気になっちゃって、付き合いだしたことがありました」(Oさん/28歳)

(7)ひとりでの食事が寂しい

「ここのところずっと彼女がいないので、たまには誰かと食事したいんですよ。で、せっかくなら女の子とのほうが食事もおいしくなるじゃないですか。だから、誘いに乗ってくれそうな子がいたら誘ってみることにしています。

もちろん彼女になってくれたら嬉しいですけど、それはお互いの好みもあるだろうし、食事に行く前から彼女候補かどうかは考えないようにしてますね。食事の前は、素直に、とにかく食事をと楽しもうって思ってます」(Iさん/29歳)

(8)カップル気分を味わいたい

「男ばかりの職場なので、女性との接点がなくて。女性を食事に誘うときは、カップル気分を味わいたいなって思ったときですね。今は彼女作れるほど精神的に余裕がないから、彼女としてではなく、気軽に食事だけ一緒に行ってくれる女性を募集している感じです。

でも、誘ったらその気になっちゃう子もいて……。そういう場合はていねいにお断りしています」(Hさん/26歳)

 

4:気になる男性と食事するときのポイントは?

気になる男性と食事に行くなら、お店選びは最大のポイントといってもいいでしょう。お店の雰囲気でふたりの仲の縮まり具合は結構変わるものです。

相手に求めているのが友情なら、居酒屋などでもいいでしょうが、彼氏になって欲しいと思っているのなら、それを後押ししてくれそうなレストランを選ぶべきでしょう。

男性だってその場の雰囲気から、あなたの気持ちを察してくれるはずです。

 

5:男性は下心ばかりじゃない?

男性から食事に誘う場合、ほとんどが下心アリなのかと思っていましたが、意外とそんなこともないようです。中にはカップル気分を味わえるだけでOKという人までいました。

相手から食事に誘われたら、まずはその真意を確かめたほうがいいでしょう。友達として食事に行きたいのか、恋人になる前の見極め期間なのかによって、態度を変えなければ、チャンスを逃してしまいますよ!

 

「食事に誘われまくる女」になれるマッチングサービス6選|PR

ところで「最近めっきり食事に誘われなくなった……」と思ったならば、出会いの数そのものが少なくなっているのかもしれませんよ!

食事に誘われまくる女になるには、新しい出会いを求めていく積極性が大事! というわけで「デートに誘われやすい!」と評判で、人気が高いマッチングサービスをご紹介します!

(1)Omiai

おすすめのユーザーが送られてきて、そこに「いいね」をすることでチャットを開始できるのが『Omiai』 。

Facebookでの認証を利用しているので、安全性も確保できるうえ、気軽に登録することができるので、仕事で忙しくても出会いのチャンスがあります。

また、厳戒な監視体制も謳っていて、安全面も十分にサポート。怪しいユーザーは強制退会させられます。



 

(2)ゼクシィ縁結び

こちらは、結婚情報誌で有名な「ゼクシィ」が運営している、知名度・安心感抜群の大手婚活サービス『ゼクシィ縁結び』。「つきあうなら結婚を意識したおつきあいをしたい!」という人におすすめです。

会員登録や基本機能は無料。相手とのメッセージのやりとりを継続的にしたいとなったら、男女ともに有料会員登録への切り替えが必要となります。

そのぶんコンシェルジュがデートの場所や日時などを調整する機能、出会うためのイベントや、婚活のプロに相談できるカウンターなど、トータルサポートが充実!

(3)YYC

毎日4,000人が登録しており、累計ユーザーが1,000万人以上という『YYC』。ユーザー数が多いので出会いの幅が広いのが特長です。

無料コンテンツも豊富で、同じ趣味の人と話せるコミュニティもあるので、気軽に利用できるのが人気。共通の話題がわかっている場で交流できるので、気が合う人と出会いやすいです。

女性は無料で、男性もポイント課金制なので、お金をかけずに気軽に出会いを求めている人にはぴったりと言えそうです。

(4)youbride

結婚への意欲が高い人が多い印象なのが『youbride』。約6割が3ヶ月以内に相手を見つけているという驚きの成婚率を誇っています。

mixiが運営しており、安全性も高いと評判です。

普段出会うことができないような人との出会いも期待できるので、婚活を真剣に考えている人におすすめです。

 

 

(5)Matchbook(マッチブック)

リクルートグループの運営で、『Ray』や『mina』など多くの女性誌も掲載されている安心の大手マッチングサービス『マッチブック』。

Facebookユーザーのみ利用可能で、しっかり安全性も確保。しかもFacebook上に投稿される恐れもないので、周りに知られずに簡単に利用できます。

サイトの理念に共感した有名大学のミス&ミスター100人が登録しているので、年下彼氏狙いのあなたは、イケメン彼氏と出会えるチャンスがあるかも……!

 

 

(6)mimi

入力項目がたったの6つだけで、気軽に登録してマッチングできるのが『mimi』。

自分の好みを入力すれば、その好みに合った相手をレコメンドしてくれるタイプ検索機能があるのが特長です。「好みの相手を探すのが面倒……」と思っている人にはぴったり!

しかも、特に気になる相手が見つかったら、マッチング前から直接メッセージを送ってアプローチすることも可能なので、出会いへの距離が縮められそう。