キスの男性心理!「男性にとってキスとは?」男性のキス心理を分析!

女性にとって好きな人との初めてのキスはとってもドキドキして心が満たされるもの。だけれど男性にとってのキスはちょっぴり違うみたい……!? 今回はキスの男性心理!「男性にとってキスとは?」男性のキス心理を分析!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:男性にとってキスとは?男の本音を暴く!

女性にとってのキスはキュンの最上級といっても過言ではありません。

もちろん、手を繋いだり、ハグをしたりするのもキュンとするのですが、キスはなんだか特別。

一瞬触れるか触れないかのキスに思わず胸がきゅ~んとなるのが恋する乙女心です。

それだけで気持ちが満たされておなか一杯になることも。

だけれど男性はちょっぴり違うみたい!?

キスだけで満足する女性に対して男性は? 本音を暴きます!

(1)キスしたがる男のホンネ

彼に「キスしよ」と言われたらキュンとしますよね。

もちろんその後、シチュエーションによってはエッチの流れに……なんていうのはあるある。

「キスしよ」という言葉の裏にはちょっぴり男の下心が見え隠れすることがあります。

(2)キスしたいと言われた。脈あり?

付き合ってもいない人に「キスしたい」と言われた!

そんな女性もいるのではないでしょうか?

……これって脈あり?

そう思う女性も多いはず。

こんなことをいう男性はきっと肉食系男子。

だけれど実は肉食系男子はキスに対して女性ほど思い入れがない場合が多いみたい。

キスについての男の本音を覗いちゃいましょう。

 

2: キスについて男の本音3選

(1)好きな子としかしない

大抵の男子はそうだと思いますが、「好きだからキスをする」のです。

よく本命と遊びを見極める方法として「キスをしてくれるかどうか」というのがチェックポイントに挙がります。

遊びの女はエッチ中もキスはなし、だけれど本命の女にはたくさんキスをするというものです。

彼氏がたくさんキスをしてくれる場合はあなたのことが大好きな証拠ですね!

(2)エッチまでの繋ぎ

実はこれ、女性との決定的な違いでもありますが、キスをしてこの後エッチに持ち込めるかどうか伺っているというもの。

おうちデートでのシチュエーションでは彼女のキスでの反応を見て、この後の展開を考えているのです。

もちろん、そんなシチュエーションだったら女性側もある程度はその後の展開が予測できるはず。

「キスだけじゃ終わらないぞ♡」というのが男の本音です。

(3)挨拶のようなもの

出ました! 遊び人独特の考え方!

思わず「外国人かよ!」と突っ込みたくなりますが、当たり前のようにおでこや頬にキスをしてくるフェミニストの男性は意外に多いのです。

彼らは挨拶の一環として一瞬のキスをします。

そんな一瞬のキスに勘違いをしてしまう女性は気をつけて!

 

3:「キスしたい」と言う男の心理4選

では上記を踏まえたうえで「キスしたい」という男の心理を見ていきましょう。

(1)相手の気持ちを伺っている

まだ付き合っていない男女にとって「キスしたい」というワードを吐く男子は2パターン。

一つ目は「キスOKは付き合えるサイン」二つ目は「キスOKはヤれるサイン」。

前者であれば、キスした後に「付き合って」とちゃんと告白してくれるでしょう。

だけれど不誠実な後者の男性は「ヤれるかも!」なんて思っているかも。

キスで相手の気持ちを試しているのです。

(2)「可愛い」と思っている

単純に「可愛い!」と思ったらストレートに「キスしたい」と彼女に伝えてしまうという意見。

どうしようもなく愛しい彼女に対して気持ちが抑えきれず思わず……といった感じでしょうか。

思わず可愛くてぎゅっと抱きしめたくなる、キスしたくなる、彼の愛情表現です。

(3)エッチしたいと思っている

これは(1)にもリンクしますが、やっぱりキスだけでは終わりたくない男性はキスという段階を踏んでベッドインを狙っています。

シチュエーションによっては「キスはエッチまでの流れを作るもの」という男性も意外と多いみたいですよ。

(4)深い意味はない

特に「キスしたい」という言葉に特別な意味がないという場合も。

確かに信号待ちでの車までのキス、いってらっしゃいのキス、意味があるかと言われれば難しいですよね。

「ただキスがしたいと思ったから」キスをするのです。

 

4:女性のキス心理と比較すると…?

上記男性と女性のキス心理を比較すると決定的な違いがありましたよね。

シチュエーションにはよるものの、キスだけで気持ちが満たされる女性、キスだけじゃ気持ちが満たされない男性、そこに大きな心理的な違いがあるようです。

終電間際の駅ホームでよくキスをしているカップルを見ますが、キスをして気持ちが満たされて「じゃあね」と手を振る彼女を引き留めて「今日うち泊まらないッ!?」という彼氏。

女性にとってキスがゴールでも男性にとってはスタートなのかも!?

 

どうでしたか?

男女の違いはあるものの、好きな人とするキスは特別。

大好きな人とたくさんキスしましょうね♡

 

「今すぐ彼氏を作ってキスしたい!」出会いを叶えるマッチングサービス6選|PR

記事を読んで「そういえば私、最近キスしてないな……」とモヤモヤしているあなた! ステキな出会いがないというならば、マッチングサービスで彼氏をゲットするところから始めてみるのはどうでしょう?

初めての女性でも登録しやすいマッチングサービスをご紹介します。

(1)Omiai

おすすめのユーザーが送られてきて、そこに「いいね」をすることでチャットを開始できるのが『Omiai』 。

Facebookでの認証を利用しているので、安全性も確保できるうえ、気軽に登録することができるので、仕事で忙しくても出会いのチャンスがあります。

また、厳戒な監視体制も謳っていて、安全面も十分にサポート。怪しいユーザーは強制退会させられます。



 

(2)ゼクシィ縁結び

こちらは、結婚情報誌で有名な「ゼクシィ」が運営している、知名度・安心感抜群の大手婚活サービス『ゼクシィ縁結び』。「つきあうなら結婚を意識したおつきあいをしたい!」という人におすすめです。

会員登録や基本機能は無料。相手とのメッセージのやりとりを継続的にしたいとなったら、男女ともに有料会員登録への切り替えが必要となります。

そのぶんコンシェルジュがデートの場所や日時などを調整する機能、出会うためのイベントや、婚活のプロに相談できるカウンターなど、トータルサポートが充実!

(3)YYC

毎日4,000人が登録しており、累計ユーザーが1,000万人以上という『YYC』。ユーザー数が多いので出会いの幅が広いのが特長です。

無料コンテンツも豊富で、同じ趣味の人と話せるコミュニティもあるので、気軽に利用できるのが人気。共通の話題がわかっている場で交流できるので、気が合う人と出会いやすいです。

女性は無料で、男性もポイント課金制なので、お金をかけずに気軽に出会いを求めている人にはぴったりと言えそうです。

(4)youbride

結婚への意欲が高い人が多い印象なのが『youbride』。約6割が3ヶ月以内に相手を見つけているという驚きの成婚率を誇っています。

mixiが運営しており、安全性も高いと評判です。

普段出会うことができないような人との出会いも期待できるので、婚活を真剣に考えている人におすすめです。

 

 

(5)Matchbook(マッチブック)

リクルートグループの運営で、『Ray』や『mina』など多くの女性誌も掲載されている安心の大手マッチングサービス『マッチブック』。

Facebookユーザーのみ利用可能で、しっかり安全性も確保。しかもFacebook上に投稿される恐れもないので、周りに知られずに簡単に利用できます。

サイトの理念に共感した有名大学のミス&ミスター100人が登録しているので、年下彼氏狙いのあなたは、イケメン彼氏と出会えるチャンスがあるかも……!

 

 

(6)mimi

入力項目がたったの6つだけで、気軽に登録してマッチングできるのが『mimi』。

自分の好みを入力すれば、その好みに合った相手をレコメンドしてくれるタイプ検索機能があるのが特長です。「好みの相手を探すのが面倒……」と思っている人にはぴったり!

しかも、特に気になる相手が見つかったら、マッチング前から直接メッセージを送ってアプローチすることも可能なので、出会いへの距離が縮められそう。