彼女が重いと別れたくなる?男性心理と重い女の改善方法5つ

彼女がいるって幸せ! だけど、状況によっては、彼女が重い、別れたい……と思ってしまうのも男のサガ。彼氏からそんなふうに思われたら悲しいですよね! 重い、別れたいなんて言わせないように、恋愛心理カウンセラーの筆者が男性心理について、また重い女の改善方法についてお伝えしますよ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:彼女が重い……別れたいと語る男性心理5つ

(1)束縛がきつい

「彼女が僕のスマホをいちいちチェックしてくるんです。

メッセージのやりとりから、カレンダーアプリまで内容をチェックしているみたい。

悪気はないっぽいのがまたキツイ」

と、束縛彼女を重いと感じる男性は多いようです。

女性側に悪気がないのがわかっているので、そこがまた男性の気持ちを圧迫しています。

(2)やきもちをやく

女のやきもちなんて、ちょっとなら嬉しいものですが……。

「とにかく、自分以外の人とプライベートで会うのが気に入らないみたいです。

女なんかもってのほかで、飲み会があったらメンバーを聞いてくる。男だけだとわかってもダメ。仕事の歓送迎会すらいい顔はしません」。

友達づきあいがあるのは女性も男性も同じ。

やきもちは常識的な範囲で焼いて欲しいものです。

(3)心配されたい

「頭が痛いとか体調がよくないとか。そうじゃなかったら仕事で失敗したとか落ち込んでいる様子をアピールしてくる。もううざいです」。

自分の調子の悪さを彼氏にアピールして、

「大丈夫?」

と言ってもらいたい……。そんな気持ちを知らず知らずのうちに、ネガティブな言葉にして、彼氏にぶつけているケースもあります。

(4)SNS監視も辛い

「TwitterやFacebookに投稿すると、ソッコーで彼女から“いいね!”やお気に入りが付きます。

あまりに早いので、にらめっこしているんじゃないかと思う」

「常にSNSを監視されているような行動を取られるのは辛い」という声は複数ありました。

SNS主流の時代ですが、めっちゃ見てます!をアピールされるのは辛いものです。

(5)即レス要求派

「メールやメッセージアプリの返信を2~3分しないからって、次のメッセージで『返事まだ?』っておかしいでしょ。最悪、仕事をしているのに、浮気をしていたんじゃないかって疑われることもあって……。限界です」

と、メッセージの返信速度に疑問を抱く男性も多く見られました。

SNSへのいいね!も同様ですが、あまりに早い対応は、それしかやることがなくてヒマなのか!?と受け取られることも少なくありません。そして、自分はそんなにヒマじゃないからムリ……と思われてしまうこともあります。

 

2:重い女やめます!改善法5つ

(1)自分の行動を彼と話し合う

彼があなたを「重い」と言うのなら、あなたの行動に何かやりすぎな部分があるということ。

それがどんな部分なのか、彼に聞き取りを行い、自分の行動について話し合いましょう。

たとえば、「スマホを見られるのがイヤ」と言われたら、見ないようにしたらいいし、「毎日の電話がうざい」と言われたら、何日おきならいいのかをヒアリングして。

基本的に彼の希望に合わせるのが理想ですが、重い女になる女性は、彼が浮気していないか、自分が嫌われるのではないかと不安でしかたがないからこそ、重くなってしまうのです。

その不安をストレートに伝えて相談し、不安を解消してもらう方法も話し合っていきましょう。

(2)彼ママ化していないか自己確認

頼まれてもいないのに、朝起こすために電話したり、部屋の掃除を勝手にやってしまったり。

でもそれって、お母さんの仕事であって、彼女の仕事じゃないのでは?

母親がするようなことを彼女にされれば、ウザイと思われるのは当たり前。

自分の行動が彼ママ化していないかどうかも、よく確認しましょう。

(3)スマホを放置する

彼女が重い!と語る男性のほとんどが、スマホ関連での重さを口にします。

たとえばメッセージ速度、電話の頻度、SNSでの反応などです。

知らず知らずのうちに、スマホを通して彼に依存してしまっている女性は多いもの。

スマホから離れることをクセにして、依存を解消できるよう努力してみましょう。

(4)趣味に没頭する

スマホから離れるなら、今までスマホに使っていた時間や気持ち、労力といったものを委ねられるものが必要です。

「スマホを見ない代わりに、ボーっとテレビを見ながら過ごす」などというのは、ちょっとのことでスマホに目が行ってしまう可能性が高いので、あまりオススメできません。

何でもいいので、自宅でたっぷりと楽しめる趣味をもちましょう。

仕事終わりでも、深夜までついついやってしまうようなものがいいかも。

(5)自分磨きに時間を使う

運動やお教室に通うなどして、自分磨きに時間を使ってみましょう。

彼女を重いと感じる男性たちは、彼女からの連絡が多く、

(ヒマなんだろうか……)

と思っているもの。また、実際、時間に余裕があるから、彼氏のことばかり考えてしまうという現実もあります。

自分磨きに時間を使うのは、彼への連絡頻度を落とすとともに、ひと皮むけてキレイになる、何らかの技術を身につけるという一石二鳥の行為です。

 

3:軽くなって意義ある時間を過ごそう

彼氏から重い女と言われる人は、得てして彼氏にばかり意識や時間を使っていることが多いものです。

それを支える彼氏はさぞかし重いことでしょう。

身軽になって、彼氏以外のことに時間を使ってみませんか?

意義ある時間の過ごし方をしているあなたに、彼氏も惚れ直すこと間違いナシでしょう。