長男の性格をまるっと解説!長男と相性の良いのは長女?末っ子?

長男の性格を知っていますか? 人の性格は産まれ順によって左右される部分があります。今回は占い師の筆者が、長男の性格のすべてをまるっと解説しちゃいます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:長男の基本性格は?

(1)おっとりしている

長男はマイペースな性格のことが多いようです。

長男は、上に姉がいなければ、いちばん先に生まれています。ですから、ひとりで自分のペースを確立できるのです。

一方で、上に姉がいたとしても、何かとめんどうをみてもらって、姉の後を付いていくため、結局はおっとりした性格になるようです。

(2)マザコンが多い

全員までとは言いませんが、だいたいの長男はマザコンです。

母親と接する時間が長く、また、人によっては、最初から、「この子に老後のめんどうをみてもらう」という意識で特別扱いしながら育てる母親もいます。

そうでなかったとしても、長男は母親の小さい恋人として愛されます。だからこそ、長男は、自然とママ大好きになっていくのでしょう。

(3)責任感と俺様気質が強い

長男は、自分の責任で下の兄弟を率いて育っていきます。

また男子であることによって、上に姉がいたとしても、お姉さんは女性だから、「自分が守らなければならない」と考えていることがよくあります。

そのため、責任感はとても強く、将来的に仕事に対しても、「なんとしてでも自分が!」という意識をもって取り組むことが多いでしょう。

また、「ものごとの決定権は自分にある」と考えていることもよくありますので、彼女に対しても俺様気質を貫きます。

 

2:長男の恋愛における性格は?

(1)立ててもらえないと怒る

長男は、家族の中で大切にされ、何かと立てられて育っています。そのため、彼女ができても、自分を立ててくれない女性には腹を立てる傾向があります。

そして、男尊女卑が身についていることがよくあります。特に上に姉のいない長男の場合、女性よりも自分が偉いのが当たり前と考えているでしょう。

したがって、彼女に男としての立場を尊重してもらえないと、不当な扱いであると感じ、腹を立ててしまいます。

(2)ふたりきりになると豹変

長男はしっかりしているように見える人が多いですが、実際には、心の中で甘えられる相手を探していることがほとんどです。

そこで、相手を心許せる彼女であると感じると、ふたりきりの状況で豹変し、ツンデレになることも……。

長男くんにとっては、ようやく甘えられる相手を見つけた!ということになるのですが、女性の側から見れば、しっかりして男らしいと思ったのに……と幻滅したり、気持ち悪いと感じることもあるかもしれません。

(3)わりと自分勝手

長男男子はめんどう見がいいように見えて、わりと自分勝手に振る舞うことがあります。

長男として尊重されてきた男性ほど、そうなりやすいものですが、これにはほかにも理由が……。

長男は、育つ過程でほかの兄弟に、自分のやりたいことを邪魔されやすいのです。

弟や妹に好き勝手をされて、「お兄ちゃんだから我慢しなさい」と言われることもよくあります。

そのため、大人になってからは、「もう邪魔されたくないよ!」という気持ちから、束縛を嫌い、自分のやりたいことを邪魔する相手から逃げたくなるのです。

彼女に対しても、自分勝手に振る舞ったり、自分の都合で相手を振り回したりして、彼女が言うなりにならないと機嫌を悪くしたり、別れたりすることも多いでしょう。

 

3:長男との相性は?

(1)長男と長女の相性

お互い責任感という点では強いので、相手を認め合うライバルになりますが、双方主張が強くぶつかり合うことも多いでしょう。

お互いに譲り合うことができなければ、長くお付き合いするのはツライ相性です。

(2)長男と中間子女子の相性

中間子女子は、自分を尊重してくれる人を求める傾向が強いようです。

一方、長男も自己主張が強く、相手の意見を尊重するというよりも、自分の意見を通すことに固執しがち。

結局は中間子女子が譲るという形になり、女性側に不満を残すことが多いでしょう。

そう考えると、あまり相性がいいとは言えないかもしれませんね。

(3)長男と末っ子女子の相性

めんどう見のいい長男と、甘えることに慣れている末っ子女子の相性は良好です。

付き合うと甘えたがる長男もいますが、末っ子女子にとっては、それもまた斬新。

根底の部分では、長男はめんどうを見る、末っ子女子はめんどうを見られるということが染みついているので、うまくおさまる相性です。

(4)長男とひとりっ子女子の相性

長男は自分勝手で頑固ですが、ひとりっ子の勝手さと頑固さには遠く及びません。

ひとりっ子女子と付き合うと、長男はガラにもなく振り回されて、大変な思いをすることでしょう。

ただし、ひとりっ子のほうは、相手が自分に合わせてくれるとは最初から考えていません。

自分のペースさえ守れれば、相手は相手のペースで動いてもらって構わないと考えるのがひとりっ子ですので、長男との需給は一致しやすい傾向に。

相性はまあまあよいと言えるでしょう。

 

4:長男はしっかりした寂しがり屋!

長男にはしっかり者が多いのですが、実際には兄弟と一緒に育っているため、ずっとひとりでいるのも耐えられない、そして誰かに甘えたい、そんな寂しがり屋であることも確かです。

上手に立ててあげつつ、適度に甘えさせてあげると、良好な関係を築きやすいでしょう!