スマホの無料アプリでうまく復縁のきっかけを作る方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

皆さんは携帯電話のアドレス帳に、もう長いこと連絡をとってない人のアドレスが入ってはいないでしょうか?

例えば昔、何度か一緒に遊んだけれどお互い忙しく、もうすっかり連絡を取らなくなってしまったとか、合コンでタイプだった人とメアド交換はしてみたけれどそれっきり……など。

例えば恋人と別れたり、友達とケンカしたりしてひとり淋しく過ごしている日々が続くと誰かと遊びたくなり、ついそういう人達に連絡を取りたくなってしまうものです。

しかし今更連絡したところでもうすでに自分のアドレスなんて絶対消されているだろうなと思ってしまい、なかなか行動には移しにくいことでしょう。

 

■無料通話アプリの便利な機能

そんなあなたにオススメなのはスマートフォンで流行中の無料通話アプリ(ライン、バイバーなど)です。それらの無料アプリを使えばインストールした人同士、お互いに相手の電話番号をアドレス帳に登録している場合は名前が表示されます。

つまりアプリで名前が表示された人物は、仮に関係が疎遠になっていたとしてもまだ相手がアドレス帳にこちらの連絡先を残しておいてくれているということなのです。

そして、これらのアプリはインストールするとそのことを自動で教えてくれる機能も備えています。なので「アプリ入れたんだ? 久しぶりに名前を見て懐かしくなったよ」などと連絡する口実もできるわけです。

 

いかがでしたでしょうか?

連絡を取りたい相手の名前がアプリに表示されたのであれば、それは完全に関係を切られたわけではないということ。「久しぶり~」と連絡してみる価値はあるかもしれませんね。

現在、無料通話アプリは数千万ダウンロードを記録。今後、スマートフォンユーザーの増加と共にこの無料通話アプリも爆発的に増加していくとみられています。

スマートフォンをお持ちで、もしまだこれらのアプリを入れていないという人は試してみてはどうでしょう? 素敵な出会いがあなたを待っているかもしれませんよ。

 

【誰かに教えたくなるオモシロアプリ特集】

※ どの嫁を選ぶ?アニメキャラとの愛が深まるアプリ「嫁コレ」

※ 嫌な飲み会で超使える!スマートに席替えできるアプリ(裏技付き)

※ ついに突然の「トイレ行きたい」欲求を救う救世主が登場

確実に胃袋と男心をわしづかみできる便利アプリが登場

 

【参考】

『裏モノJAPAN』2011年12月号 鉄人社