彼女の態度が冷たい時の本音!彼女が冷たい態度で伝えたいことは?

デートの最中など、男子には、「急に彼女が不機嫌になった」と感じるときがあります。よそよそしいというか、冷たいというか。あなたも、彼氏に冷たい態度をとったことはありませんか? 今回は、「彼女の冷たい態度」について考えてみましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:どんな時に彼に冷たい態度を取りますか?

態度というのは、言葉をともなわないコミュニケーションです。難しい言葉では、非言語的コミュニケーション(NON-VERBAL COMUNICATION)というのですが、言葉をともなわないために、ふたりの間で誤解が生じやすいという問題が起こります。つまり、あなたは冷たい態度だとは思っていなくても、彼氏からすれば、冷たい態度と誤解されることも十分あります。

たとえば、会話をしているときにリアクションがないとき、LINEの返信が遅かったり返事が短いとき、イチャイチャしてくれない(愛情表現が少ない)ときなど、男子は「冷たいなぁ」と感じることが多いかもしれません。

 

2:彼女が彼に冷たくするときの本音

ここでは、彼女が彼に冷たくする理由について、主なものを5つ紹介します。

(1)仕事が忙しくて余裕がないとき

1日24時間は、誰しも同じです。要領よく仕事をこなすことができる人もいれば、そうはできない人もいます。仕事とプライベートをきっちり分けることができる人もいれば、仕事の悩みやストレスがプライベートに影響する人もいます。

仕事が忙しくて、余裕がないときに、どうしてもプライベートが後回しになり、彼に対して冷たい態度になってしまうこともあるでしょう。そんなときは、仕事の悩みを相談する気持ちで、今の状況を彼に説明してあげるといいかもしれません。

(2)不満がある

当然、彼に不満があるときに、冷たい態度になることでしょう。たとえば、彼が大事な約束を忘れていたとき、デートに遅れてきたときなど。

ですが、彼への不満を冷たい態度で表していても、彼からすれば理由がわからず、「いったい、なんで不機嫌なんだ!」とケンカの種にしかなりません。

彼に不満があるときは、ちゃんと言葉で説明するようにしましょう。

(3)ほかに気になる男性がいる

男女を問わず、他の異性が気になっているときは、恋人への愛情が冷めてしまい、冷たい態度になってしまうこともあるでしょう。冷たい態度になっているときのいちばんの理由は、これかもしれませんね。

(4)彼の愛情を疑っているとき

自分が浮気をすると、恋人に対して急に優しい態度をとる男性は、少なくありません。浮気の後ろめたさや罪の意識が、そうさせるのでしょう。

ですが、「恋人が浮気をしているんじゃないか?」と疑っているときは、反対に冷たい態度をとることが多いかもしれません。自分に気持ちを向けさせるために、優しい態度をとるということは、あまりないでしょう。

その理由は、幼児の行動から理解できるでしょう。小さな子供が、いつも母親がそばにいてくれて、愛してくれていると実感できていれば、安心して外の世界に飛び出せます。ですが、「母親がいなくなりそう」だとか、「愛してくれていないかもとしれない」と不安であれば、母親のそばを離れないようにしますよね。

彼が浮気をしているかもしれないときに優しい態度をとると、彼は安心して浮気をするのではないか。逆に、冷たい態度をとれば、気になって浮気どころではなくなるのではーー。そんな心理が働いているのかもしれません。

(5)寂しくてかまって欲しい

その意味では、さみしくてかまって欲しいからこそ、冷たい態度をとるといえるでしょう。ですが、たとえそうであったとしても、彼女の冷たい態度は、彼には不機嫌な態度にしかみえません。寂しくてかまって欲しいのなら、ちゃんと言葉にして伝えた方がいいんです。

 

3:彼女の冷たい態度は別れたいサインなのか?

彼に冷たくするときの本音は、この5つ以外にも、色々あるでしょう。もちろん、彼への愛情が冷めて、「別れたいから冷たい態度をとる」ということもあります。

ですが、仕事が忙しかったり、彼の行動や態度に対する不満だったり、寂しかっったりすることで、冷たい態度になってしまうわけです。場合によっては、生理による体調不良から、冷たい態度をとってしまうということだって考えられます。

なかなか簡単なことではありませんが、自分がもし「何か冷たい態度をとっているな」と思ったら、その理由を内省してみることが必要です。そして、もし仕事の忙しさや寂しさが理由なら、それを彼に伝えましょう。そうしなければ、誤解だけを生んで、いつまでたっても解決しません。

 

4:まとめ

いかがでしたか? 冷たい態度をとられて嬉しい人はいませんし、とっているほうもいい気持ちにはなりませんよね。

冷たい態度には、必ず理由(原因)があります。それをちゃんと把握して、彼との関係が悪化しないように気を付けてくださいね。