「肉食系女子」に学ぶ!肉食系女子は彼氏が途切れない恋愛奥義7選

男性に対して躊躇しない勇者、肉食系女子。言いたいことをはっきり言う、恋愛に積極的な女子はなぜ、こんなにも男性に必要とされるのでしょうか? 今回はそんな肉食女子の魅力とともに、彼氏が途切れない恋愛奥義をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:「肉食系女子」とは?

草食系男子という言葉が飛び交う中で、それと対峙して使われる肉食女子。

頼りない可愛いらしい男子に対して、こちらはライオンのように勇ましく、欲しい獲物は逃さない女子を連想させます。

しかし、これはあくまでも内面につけられた名称。見た目はうさぎだけど、中身はライオン、こういったギャップのある女子こそが、肉食系女子だと筆者は思います。ギャップを巧みに利用し、男子を夢中にさせているのです。

「狙った獲物は逃さない」。肉食女子は、常に主体性を持って行動する様がうかがえます。

 

2:「肉食系女子」が駆使する恋愛テクニック7選

(1)表情の変化

嬉しいときには、はじける笑顔、悲しいときにはどこまでも切ない表情を素直に表現できるのは魅力的なことです。何をしても、何を話しても、相手が無表情だと面白くないですから。

表情の変化は自分を表現する手段でもあります。ひとつひとつが違う自分。そんな新鮮な一面を相手に見せて楽しませることができたら、それほど魅力的なことはありません。

新しい自分を相手に見せるためには、自分を恐れないことが大切になります。

(2)自分のベストな角度を知っている

肉食系女子は自信にあふれたライオン系女子。その強さに匹敵するほどの気持ちの強さは、小悪魔的要素となります。それゆえ、自分の魅せ方をよく理解しているのです。

相手から見て、どの角度が美しく見えるのかを常日頃から追求しています。

美しく見せること、可愛く見せることは相手を気持ちよくさせ、ロマンティックな空間をつくることができます。それを楽しむ人こそ、真の小悪魔、肉食系女子なのです。

(3)よく笑う

とにかく笑います。相手を爽快にさせるほど、何もかもを吹っ切るような明るい笑いは肉食系女子の特徴であり、長所でもあります。笑いというものは、人を自然と幸せな空間へと導きます。

「この子といると、どこにいても楽しくて幸せな気持ちになれる」と男性にも親しまれやすくなるポイント。その笑顔に偽りはなく、そのまぶしさに心を惹かれる男性が後を絶ちません。

(4)勢いがすごい

空気感の察知、そしてチャンスを逃さない。つまりはテンポです。相手が心地よくなるタイミングで相槌をうったり、適切なリアクションをとったり。空気を読んで常に冷静さを保ちつつ、攻めるときには攻め、物事をストレートに伝えるプロなのです。

ダイエット中のデート。こういう女子たちは、しっかり相手との食事と会話を楽しみ、後日トレーニングを倍増します。相手への配慮を心がけているので、そのための努力を決して惜しみません。見てて、気持ちがいいですよね。

(5)未練がましくない

恋愛に積極的な肉食系女子。常に恋愛をしていたいので、自然と男女関係になりやすい傾向にあります。

しかし、男性に感情がないのを知れば、サッパリ忘れられます。だって、その人ひとりに執着するために恋愛を求めているわけではないと、自分でわかっているから。

情熱があるがために、たまには悲劇のヒロインを演じたくなることもありますが、たいていは次から次へと切り替え上手なのが肉食系女子の特徴です。

(6)白黒はっきりさせたい

小言を言ったり、文句が絶えない人は大嫌い。「どっちなの?」と責める間もなく、白黒はっきりしない環境には身をおきません。

常に、自分の意思に自信を持っていたいので、あいまいな出来事はストレス! 自分のマインドとそぐわないルールには従えません。どれだけ大好きな人に出会っても、自分のスタイルをつらぬきたいのです。

(7)「可愛い」を兼ね備えている

肉食系女子は「可愛い」を兼ね備えています。

相手と積極的に対峙するには、自信が必要。だから自分なりの「可愛い」を追い求め、身につけ、武器にするのです。つまりは、忍耐力があり、自分に厳しく、美しくあってこそ、真の肉食系女子なのです。そのギャップを駆使すれば、男子はイチコロです。

 

3:「肉食系女子」と相性がいい男性の特徴5つ

(1)とにかく優しい草食系男子

何をしても、笑って許してくれそうな草食系男子。自分以上に相手を優先するので、優しさであふれています。そして、肉食系女子の傲慢さも、その包容力でカバーしてくれます。

反対に時に意見をあまり言えない草食系男子の心を読み取り、引き出してくれるのが肉食系女子。彼らからしたら、大変頼りがいがあり、バランスのとれた関係が築けるでしょう。

(2)お金をよく稼ぐエリート系男子

肉食系女子は、行動派エリート男子が大好き。今まで見ることのなかった世界を見せてくれる人や、キラキラしたものを与えてくれる男子は王子様そのものです。

「小言ばっか言ってないで、お金稼いで貢いでください! 以上です!」という女子のマインドを満たせるのは彼らしかいません。

(3)プロフェッショナルな技術をもつ職人系男子

仕事に一途な姿勢は、威厳があり、男らしさが増します。そんな姿に肉食系女子はキュンとします。

自分にできないことをできる人を尊敬し、ひたむきに仕事に取り組む男子は支えたくなるものです。とくに肉食系女子は、人の行動をしっかり見ているので、細かいところまで怠らないプロフェッショナルな男性に惹かれやすい傾向にあります。

(4)感性が豊かな芸術系男子

アート、ファッション、音楽などの芸術を極めている男子は、自分の世界観を確立しているのが誰が見てもわかります。

あまり、人がふれられない域まで自分の世界観を持っている男子に対しても肉食系女子は積極的にその世界観に飛び込んでいきます。意外と寂しがり屋な芸術系男子の心もしっかりキャッチできるでしょう。

(5)体力なら誰にも負けないスポーツ系男子

小さな頃から勝負事に身を費やしてきたスポーツ系男子。負けず嫌いで、自分に厳しいその性格は肉食系女子と少し近いものがあります。

だからこそ、そんな彼を理解してあげることができ、一緒にいるときはいるけど、離れるときは離れるといったちょうどよい距離感を保つことができるのがポイントです。

 

4:男性から見た「肉食系女子」の魅力4つ

(1)ギャップ萌え

「見た目は可愛いのに、中身はさばさば系。たまらない」(広告営業/26歳)

やはり、恋愛テクの中で最強説なのがギャップ。これは、簡単に手にはいるものではありませんが、だからこそ、内面と外見のミスマッチは魅力となり、相手の心をつかみます。ただ綺麗、ただ可愛いだけじゃ限界がありますからね。その1歩上をいきましょう。

(2)自立

「自立しているから、恋愛しやすい」(自営業/29歳)

自立した女の子との恋愛は負担が断然減ります。プレッシャーも
そこにはありません。ただ、純粋に思いだけが必要とされます。いつも、養わなければならなかったり、依存されていては疲れてしまいますからね。

(3)自由

「自由な女の子は魅力的」(商社/26歳)

天真爛漫な女の子との恋愛は男子の心を開放的にさせます。なおかつ、守ってあげたくなるのが魅力です。ほっといたら、どっか行ってしまいそうな不安も男子の心をしっかりつかんでいる証拠なのです。

(4)ポジティブ

「笑顔に勝るものはありません。」(大学院生/24歳)

いつだって、プラスな考え方で笑顔を絶やさない女の子は、男子に希望を与えます。笑顔こそ、最上級のプレゼントです。自分と一緒にいて、楽しそうにしてくれる女の子を見るのは、とっても幸せなことなのでしょうね。

 

5:まとめ

いかがでしたか?

肉食系女子は外見、内面含めて魅力的な存在です。きっと、男性だけでなく肉食系女子と一緒にいる人はみんなどこかでパワーをもらっているように思います。そんな人間力あふれる肉食系女子たちに今後も注目です。