相性が良いとは?恋愛で「相性が良い相手」がすぐわかる!相性チェック

相性がいいって、具体的にどういうことなのかな?と思ったことはありませんか? 今回は、恋愛心理カウンセラーの筆者が、「相性が良い」とはどういうことなのか、解説いたします! 相性がいい人の特徴やチェックもありますよ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:相性が良い人と出会いたい!

(1)相性が良いとは?どういう意味?

まずは、「相性がいい」とはどういう意味なのか、考えてみましょう。

相性がいいということを、ほかの言葉で言い換えると、「気が合う」ということになります。

「共感できる」と言ってもいいと思います。

または、「リズムが合う」ことでもありますし、「考え方が一致している」ということでもあるでしょう。

「相性が良い」という言葉には、色々な意味がありますが、共通しているのは、お互いが相手と同じ空間や時間を過ごすことで心地よいと感じ、それを喜び合うことのできる関係、そのような間柄であるということです。

(2)相性が良い相手と知り合う確率はどれくらい?

では、相性が良い相手と知り合える確率って、一体どれくらいあるのでしょうか?

それは、人によって違うもの。いちがいには言えません。

現在では、インターネット上に超精密性格診断を行うこともできるアプリが存在しており、こうしたシステムを利用することで、自分の持っている可能性や確率を調べることができるケースもあるようです。

 

2:すぐチェック!相性がいい人の特徴5つ

(1)いい香りがする

人にはそれぞれ「匂い」があります。

シャンプー、洗剤、柔軟剤、そしてその人の汗など、いろいろなものが混じった匂いがその人の匂いになるわけですが、相性が良い人に対しては、

「なんかいい匂い」「落ち着く」

などと感じる人が多いようです。

本能で相性の良い相手を、まさに「嗅ぎ分けている」のです。

(2)我慢せず付き合える

相性が良い人を見分けるひとつの指標として、相手とやりとりしているときに、自分が我慢をしているかorいないか……ということが挙げられます。

通常のやりとりの中で、我慢をしなければコミュニケーションが取れない人は、相性がいいとは言いません。

相性がいい人との間には、無理や我慢はないのが特徴です。

(3)笑いのツボが同じ

面白い!と感じるツボが同じなら、同じようなときに笑うことができますし、

「ねえねえ、聞いて、こんなことがあったよ」

と話題を提供したときに、一緒に笑うことができます。

(4)欠点をカバーし合える

人には何かしら、常に欠点があるのが普通です。しかし、その欠点を笑ったり、さげすんだり、あるいは、放置する人とは、相性が良いとは言えません。

相手の欠点をサポートしてあげること、それをお互いにしてあげられる。これも相性が良い相手の特徴のひとつと考えられます。

(5)触れると気持ちいい

相性の良い相手とは、たとえば手と手が触れたとき、あなたは「気持ちいい」と感じます。これは、異性でも同性でもいえることです。

そもそも、相性が良くない相手とは、距離が30cmに縮まっただけでも、不快感を感じることが多いでしょう。

相手にふとタッチしたときに、自分に嫌悪感がないかどうかも、相性をチェックするポイントのひとつです。

 

3:相性が良い血液型ランキング!

(5位)A型×AB型

5位にランクインしたのは、A型とAB型のふたりです。

A型は繊細で、考え方が細かく、そして相手の顔色を常にうかがっているようなところがあります。

その慎重さが、AB型にはウケが良いのです。

AB型のことを、ていねいに扱ってくれる印象が強く、また、AB型も細やかな性格をしているので、お互いに好む傾向です。

(4位)O型×O型

O型同士の相性は、相手のことをあまり気にしないという点で、うまくいきやすいでしょう。

お互い、相手に対して、必要以上に自分のテリトリーに踏み込まれたくないと考えていますので、ちょうどいい距離感をもって、お互いを尊敬しあうことができるのです。

ただ、O型は主導権を握りたいタイプですので、いつも、どちらか片方が相手に譲ってあげないとケンカになってしまいます。

また、片方が譲り続け、優先されるほうが常に決まっていると、譲り続けていたほうがいずれ爆発してしまうでしょう。

順番に相手を優先するなど、工夫するといいですね。

(3位)A型×A型

お互いに細かいA型同士は、相手をもっとも信頼しうる相手として認め合うことができます。

逆に言えば「A型以外は信用ならん」と考えているA型も多いということ!

O型・B型に、鼻で笑われることすらあるA型ならではのこだわりを、お互いに理解、尊重できるのは貴重でしょう。

相手を裏切ることなく、長続きする愛情を育める仲となります。

(2位)O型×A型

O型とA型の相性は、ズボラなO型、それをサポートするA型……という形式になりやすいです。

一見すると、A型が損をすることの多い役回りで、相性が良いと思えないA型も多いかもしれません。

しかし、A型は、計画を立てるのは得意ですが、臨機応変な対応力に欠けています。そのため、トラブルや予想外の状況、重要な選択といった場面においてはパニックになることが多く、能力を発揮しません。

そんなとき、絶大なサポート力を誇るのがO型です。

A型ができない決断をバンバン下し、成功に導くO型の手腕に、A型は普段めんどうをかけられている溜飲を下げるのです。

お互いにサポートし合える、好相性といえます。

(1位)O型×B型

O型とB型の相性は、ふたりで協力して、大きなことを成し遂げやすい相性です。

また、B型は社交的で腹黒いところがなく、明るくて人を疑わない性格です。本当は腹黒くて根暗な部分を持っているO型にとって、B型は憧れの存在になりやすいようです。

一方、O型のリーダーシップや、相手思いな部分は、B型の尊敬の対象になりやすい。

結果的に、お互いがお互いに心酔しやすい、良い相性と言えますね。

 

4:相性が良い誕生日ランキング!

(5位)ちょうど半年違う誕生日

誕生日がちょうど半年違うという関係は、性格が合うとは限らないのですが、相性は良好なことが多いようです。

正反対の性格をしている場合がほとんどなので、相性がいいと感じにくいのですが、ひとたび凹凸が噛み合うと、これ以上ないタッグを組める相手となります。

たとえば1月10日なら6月10日、5月2日なら11月2日の誕生日の人とは、接触してみる価値があるのです。

(4位)2か月離れた誕生日

2か月離れた誕生日の人は、凸凹コンビになりやすいですが、相性は良い傾向です。

お互いがお互いをサポートできる関係性となることが多く、また、性格は違えど、ある程度の理解を持ちうるという点でも、相性は良好でしょう。

星座で言えば、牡羊座と双子座、牡牛座と蟹座……などなど。

3月20日付近に生まれた人は、1月20や5月20日付近を、8月15日付近に生まれた人は、10月15日付近や、6月15日付近の人をチェックしてみましょう。

(3位)同じ日生まれ

人生の中でそれほど多くはないですが、誕生日が同じ!という人に出会うことがあります。

出会いの時期さえよければ……つまり、男女としてお互いを意識できる時に出会うことができれば、「誕生日が同じだね!」という話題から始まり、考え方が類似しているふたりとして、急速に距離を近づけることができるでしょう。

誕生日が同じだと、考え方や、好む場所、雰囲気などが共通しやすい傾向にあります。

要するに、趣味が同じになりますので、共感しやすく、良好な関係を築ける可能性が高いでしょう。

(2位)4か月離れた誕生日

4か月、誕生日が離れると、星座占いで言うところの「同じエレメントに属する星座」となりますので、相性は良好です。

この関係性は、行動パターンが類似します。

エレメントは12星座を4つにわけるのですが、同じエレメントに属していると考え方が類似するので、共感をもちやすくなります。

また、似たようなリズムで生活ができるので、お互いを理解でき、関係も良好であると言われています。

(1位)同じ星座の中の誕生日

星座が同じ相手は、相性もいいと言われます。

考え方が共通しているので、自分の行動について、相手にいちいち説明をしなくても、その動機や理由を理解してもらいやすい。この点が、相性が良いと言われるゆえんです。

共通性は「誕生日が同じ」ほどではありませんが、あまりに何もかも似ているよりも、同じ星座に生まれたという程度の共通感のほうが、お互いの違いも楽しめ、相性の良さを感じるでしょう。

 

5:体の相性が良いとは?チェック3つ

(1)ディープキスが快感

体の相性がわかるポイントのひとつが、キスです。

キスで体の相性がわかっちゃうなんて……と思いがちですが、これが意外と重要。

しかもポイントは、ディープキスです。

よく、「フレンチはいいけど、ディープは気持ち悪い」なんて言う女性がいますが、それは体の相性がよくないってこと……!

自分はディープキスが嫌いなタイプなんだ……などとスルーしないほうがよさそうです。

(2)肌が吸い付く感じ

手を繋ぐ、腕を組むなど、肌と肌が触れあうときに、お互いが吸い付く感じがしたら、それは体の相性が良好な証拠でしょう。

ただ、肌が物理的に乾燥していると、誰とくっついても吸い付く感じにはならないという現実もあります。

相性がいいかチェックするためにも、お肌のケアはしっかりしておくといいですね。

(3)好きな体位が同じ

実際にしてみて大事なのは、好きな体位が同じかどうかということ。

これは、同じ体位で気持ちよく感じられるかどうか、ということにもつながりますよね。

彼が好む体位で、あなたがあまり気持ち良くなかったり、逆のパターンがある場合は、相性はあまり良いとは言えないでしょう。

 

6:本当に相性のいい人ってどんな人?

相性には様々な側面があります。体の相性もそうですし、性格の相性もそう。

また、性格も、大きく違えば理解しにくいでしょうが、「同じなら相性がいい」というわけでもありません。

結局、相手との相性は、直接会ったり触れたりしてみて、自分の肌で感じるしかないものなのかもしれません。

気に掛けていないと、見落としてしまうことの多い相性ですが、ちょっとばかり気にしてみて、ぜひ、相性の良い相手と巡り会ってくださいね。
 

相性の良いお相手探しは

相性とは、性格や体だけでなく、食べ物の好みや人生観など、さまざまなものが含まれますよね。自分にとって相性ぴったりの相手と出会えていないと感じるなら、マッチングサービスを使ってみるのがおすすめです。

登録しているたくさんの男性から選ぶことができるから、相性ぴったりの男性も見つかるかもしれません。携帯ひとつで気軽に登録できるので、まだの人はさっそく始めてみてください!
 
 

 
   
   
   
※記事で紹介したサービスを利用すると、売上の一部がMenjoy!に還元されることがあります。