毎日LINEが来る!好きだから?「毎日LINEしてくる男」の心理10選

特定の男子から「毎日LINEが来る!」となれば「私のことが好きだから?」と思っちゃうのが女子の心理。というわけで、毎日LINEしてくる男にありがちな心理を徹底解説していきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:毎日LINEしてくる男性の心理は?

毎日LINEしてくる男性が身近にいると「ちょっと、うっとうしい……」とは思いつつ、そこまで悪い気はしない女子が多いはず。

そして「なんで彼ってば、毎日LINEしてくるんだろう?」と、その心理が気になりますよね。

(1)付き合ってないのに毎日ラインは脈あり?

付き合っていないのに毎日ラインしてくる男子は、完全に脈ありです。

その脈の大小はあれど、“ラインしたい対象”なわけです。

気になっているからこその毎日ラインです。

(2)毎日LINEしてくる彼氏はどういう心理?

彼氏になって毎日LINEしてくれる男子は、彼女を喜ばせたかったり安心させたかったり。そんなポジティブな感情を抱いている人も多いですが、義務感でやっている男子もいます。

彼氏の性格によって、その真意はかなり変わってくると思います。

 

2:付き合ってないのに毎日ラインしてくる男の心理5選

付き合っていないのに毎日ラインを送ってくる男の心理は、実にさまざま。でも一定のパターンもあるんです。

ここでは、その代表的なものを5つ見ていきます。

(1) 気になって仕方ない

「気になっている女子の動向が気になって仕方がない!」という状態になっている男は、LINEの数も増えます。

(2)本当は会いたい

「会いたいなー。でも誘う勇気ないなー」と思っている男子は、LINEだけしてモジモジしがち。

「会おうよ!」って送ればいいのに、それができないので毎日別のメッセージを送ります。

(3)暇を持て余している

暇を持て余している男子ほど、気になる女子へLINEする時間もあります。暇だから、LINEを送りつけている男子は、思いのほか多いです。

(4)構ってほしい

「構ってほしい!」と思っている男子も、LINEを送りつけて女子の反応を待ちます。

「構って!」とは直接言えないから、別の言葉をせっせとLINEしてくるわけですね。

(5)さみしい

さみしがり屋な男子も、気になる女子には頻繁にLINEを送ります。

「さみしいなー」と思っているから「返事がほしいなー」なんて思いつつ、ついついスマホに手が伸びちゃう。そんな男子って、想像するとちょっとかわいい!

 

3:毎日LINEしてくる彼氏の心理5選

続いては、毎日LINEを送ってくる彼氏にありがちな心理を、同じように5つ見ていきましょう。

付き合っているからこその隠れた心理がここに!

(1) 彼女ができて嬉しい

彼女ができて嬉しくて仕方がない男子は、毎日せっせとLINEしてきます。

自分に彼女ができた喜びを、LINEで噛み締めているというわけです。

(2)会いたい

彼女と一緒に過ごすのが好きな男子も、離れているときは「せめてLINEで一体感を感じたい」とばかりに頻繁にLINEしてくれます。

(3)彼女を好きすぎる

彼女のことが大好きすぎる男子は、寝ても覚めてもLINEばかり送りつけてきます。

少しでも離れているのがさみしくて、彼女のことが気になって仕方がないのです。

(4)彼女に言われたから

「毎日ラインしてね」と彼女に言われたから律儀にLINEを送る彼氏も珍しくありません。

本当は送るのが面倒だと思っていても、約束したからちゃんと送っているパターンです。

(5)義務です

「付き合ったら、毎日ラインしなくちゃいけない」と思い込んでいる男子もいます。

本音では送りたくないけれど、LINEを送れば彼氏としての義務を果たしているつもりになっているパターンです。

 

4:毎日ラインしていると好きになるって本当?

毎日ラインしているとお互いに親近感が湧きますので、全く連絡を取り合っていない男女よりも距離は縮まります。

ちょっとした会話によって、お互いが“相手の人となり”を知るチャンスにも恵まれます。毎日のLINEは、相手を好きになる可能性をぐーっと広げてくれるのです。

 

5:LINEではなく毎日メールしてくる男の心理は?

LINEで送ってくればいいような会話を、わざわざメールしてくる男子っていますよねぇ。

この手のタイプも、脈ありの可能性が極めて高い状況。あえてLINEではなくメールにしている心理としては、「LINEだとチャラいかも?」とか「俺、LINEアカウント持ってないんです」ということが多いです。

 

6:毎日LINEしてくる男は基本、脈あり

どんな内容のメッセージが届くにせよ、毎日LINEしてくる男は、基本的に脈ありと考えて間違いありません。

どんなにくだらない話でもどこまでも下品な話でも、わざわざ嫌いな女子に毎日LINEする男はそうそういません。

モテ女ほど、男子たちから頻繁にLINEが届くもの。

「毎日ラインが届く! めんどくさい!」と思っている女子のみなさん。彼らのLINEが好意の証だと思えば、少しは「めんどくさい」と思わずに済むかもしれません。

 

「マメにLINEしてくれる彼氏が欲しい!」出会いやすいマッチングサービス6選|PR

「男子にとってLINEは連絡ツール」なんてことが言われていますが、やっぱり女子としては、彼氏とはマメにLINEのやりとりしたい!と思いますよね。記事にある通り、マメなLINEは脈ありサインだったり彼氏に愛されている証拠となるもの!

マメにLINEしてくれる彼氏が欲しい!と思ったら、真剣に出会いを求めている人が集まっている場所で出会うのが一番です。「マメな彼氏と出会えた♡」と話題のマッチングサービスをご紹介していきます。

(1)Omiai

おすすめのユーザーが送られてきて、そこに「いいね」をすることでチャットを開始できるのが『Omiai』 。

Facebookでの認証を利用しているので、安全性も確保できるうえ、気軽に登録することができるので、仕事で忙しくても出会いのチャンスがあります。

また、厳戒な監視体制も謳っていて、安全面も十分にサポート。怪しいユーザーは強制退会させられます。



 

(2)ゼクシィ縁結び

こちらは、結婚情報誌で有名な「ゼクシィ」が運営している、知名度・安心感抜群の大手婚活サービス『ゼクシィ縁結び』。「つきあうなら結婚を意識したおつきあいをしたい!」という人におすすめです。

会員登録や基本機能は無料。相手とのメッセージのやりとりを継続的にしたいとなったら、男女ともに有料会員登録への切り替えが必要となります。

そのぶんコンシェルジュがデートの場所や日時などを調整する機能、出会うためのイベントや、婚活のプロに相談できるカウンターなど、トータルサポートが充実!

(3)YYC

毎日4,000人が登録しており、累計ユーザーが1,000万人以上という『YYC』。ユーザー数が多いので出会いの幅が広いのが特長です。

無料コンテンツも豊富で、同じ趣味の人と話せるコミュニティもあるので、気軽に利用できるのが人気。共通の話題がわかっている場で交流できるので、気が合う人と出会いやすいです。

女性は無料で、男性もポイント課金制なので、お金をかけずに気軽に出会いを求めている人にはぴったりと言えそうです。

(4)youbride

結婚への意欲が高い人が多い印象なのが『youbride』。約6割が3ヶ月以内に相手を見つけているという驚きの成婚率を誇っています。

mixiが運営しており、安全性も高いと評判です。

普段出会うことができないような人との出会いも期待できるので、婚活を真剣に考えている人におすすめです。

 

 

(5)Matchbook(マッチブック)

リクルートグループの運営で、『Ray』や『mina』など多くの女性誌も掲載されている安心の大手マッチングサービス『マッチブック』。

Facebookユーザーのみ利用可能で、しっかり安全性も確保。しかもFacebook上に投稿される恐れもないので、周りに知られずに簡単に利用できます。

サイトの理念に共感した有名大学のミス&ミスター100人が登録しているので、年下彼氏狙いのあなたは、イケメン彼氏と出会えるチャンスがあるかも……!

 

 

(6)mimi

入力項目がたったの6つだけで、気軽に登録してマッチングできるのが『mimi』。

自分の好みを入力すれば、その好みに合った相手をレコメンドしてくれるタイプ検索機能があるのが特長です。「好みの相手を探すのが面倒……」と思っている人にはぴったり!

しかも、特に気になる相手が見つかったら、マッチング前から直接メッセージを送ってアプローチすることも可能なので、出会いへの距離が縮められそう。