今の彼氏との相性って?相性が悪くてもうまくいく?本当に当たる相性占いと心理テスト

相性占いをしてみたけど、結局どれが正解なのかよくわからない……今の彼氏との相性が知りたいのに……。そんなこと、ありませんか? 実はこれ、それぞれの占いの特徴を理解していれば大丈夫! 本当に当たる相性占いを、占い師の筆者が伝授しますよ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:相性診断って信じるべき?星座、血液型、四柱推命、姓名診断……本当に当たるのはどれ?

(1)星座

星座占いは生年月日をもとに相性を求めるもので、比較的簡単でわかりやすいですし、当たりやすい相性占いとなります。

(2)血液型

血液型の相性占いは、当たる人と、そうでない人とがいます。

そもそも4種類しかないもの。性格は星座や生育歴とも大きく関わりますので、参考程度にしましょう。

(3)九星気学

九星気学は東洋(日本)の占い方ですが、考え方は星座占いとよく似ています。

つまり、生年月日を十二支や五行で占うものですので、的中率も高いと言えます。

(4)四柱推命

四柱推命は、中国を原点とする占い方ですが、やはりこれも生年月日による占い方が元になっており、的中率は高いと言えます。

(5)姓名判断

姓名判断は、名前の画数で相性を診断するものです。

その裏側には、数秘術がありますので、姓名判断による相性占いは数秘術に通じると言って良いでしょう。

これもある程度の的中率がありますが、画数の数え方など、流派によって差が出ることもあり、いちがいには言えません。

(6)動物占い

動物占いは、実は四柱推命と同じ占い方です。

四柱推命はあまり複雑でわかりにくく、一般化されにくいことから、わかりやすい動物に例えたのが動物占いということ。

つまり、四柱推命と同じく的中率は高いと言えます。

(7)タロット

タロットで相性を占うことも不可能ではありませんが、タロットの長所は人の心、未来、トラブル解決方法などを診断するときにもっとも発揮されます。

どうしてもということでなければ、相性診断にはタロット以外の方法がおすすめです。

(8)手相

手相は、その手相の持ち主の性格を診断することに長けています。

手相では、相性よりも性格を診断し、その相手と自分との本質を見抜くことに使うと良いでしょう。

(9)生年月日

生年月日での相性占いは、基本的に星座占いや、九星、四柱推命などを使った方法となります。

いずれのパターンでも的中率は高いと言われています。

 

2:相性診断で相性が悪い! どうしたらいい?

(1)相手の性格について熟知する

相性診断のできる占い方では、多くの場合、相手の性格についてもよく知ることができます。

相手の性格についてよく調べ、相手の扱い方を知るようにしましょう。

(2)自分の性格について熟知する

性格診断ができるのは相手だけではありません。

自分がどのような性格をしているのか、そのどこが相手と相性が良くないと言われる理由なのかを、よく知りましょう。

(3)相手との関係性について知る

自分と相手の、それぞれが持っている性格を知ると、2人の関係性がどのような形を取りやすいのかがわかってきます。

なにがケンカの原因になりやすいのか、その原因の回避方法を把握しましょう。

(4)よく話し合う

相手との関係性や、どこがケンカのポイントになりやすいのかがわかったら、相手と、ケンカを回避する方法について話し合いを持つのも有効です。

お互いに、こういうところがケンカの原因だ!と知っていれば、同様の行動を避けることができるからです。

(5)自分が折れる勇気を持つ

そもそも2人で相性占いをしたのでないのなら、相性占いを信じない彼氏かもしれません。あなたからケンカ回避の提案をしても彼が受け入れないかもしれません。

また、2人で相性診断をしたとしても、あなたの主張が一方的に認められるようなトラブル回避方法では、彼も納得しないでしょう。

彼とうまくやっていくために、あなたが折れる勇気を持ちましょう。

(6)どうしても気になるなら諦める

「相性診断で相性が良いと言われなかった」。それがどうしても気になる、という人はいます。

そんなときは、どうしようもないので相手を諦めて別れたほうが無難です。

あなたにとって、相性の悪さを克服するほどの相手ではないということです。

 

3:「彼との相性がいいかわからない……」をクリアにできる心理テスト3つ

(1)好きな色心理テスト

赤、黄、青、緑の中から、好きな色を1つ選んでください。

選びましたか?

選んだ色で相性がわかります。相性が良いのは、「赤と黄」「青と緑」「同じ色同士」のいずれかです。

(2)苦手な食べ物心理テスト

親友のホームパーティーで、苦手な食べ物が出た場合、どうしますか?

我慢して食べますか? 黙って残しますか? 親友に謝りつつ残しますか? もしくは、好きそうな友達にあげますか?

あなたのパートナーに、心理テストの答えを聞いてみましょう。その答えが、あなたと同じか、あなたの許せるものであったなら、相性は良いでしょう。ちょっとそれは……と思える答えだったなら、相性は良くないとみるべき。

(3)カフェの席でわかる心理テスト

あなたは彼氏とカフェにデートへ行きました。

席はどこに座りますか? 向かい合わせにしますか? 隣り合わせて座りましょうか。それとも、角をはさんで隣?

基本的に、同じ答えを言う2人なら相性は良さそうですが、隣り合わせという答えだけは別。お互いに相手のことが見えずにケンカの多い2人になるかも。

 

4:占いより確実!? 彼との相性を診断するポイント

(1)彼はイイ匂い

彼の匂いはイイ匂いですか?

人も動物。匂いで、相手のことを判別している部分が少なからずあります。イイ匂いだな、と感じる相手とは、相性が良いものです。

反対に、イイ匂いだと思えない、良い人だけど匂いがちょっと……という場合は、相性が良好ではない可能性も。

(2)一緒にいてリラックスする

一緒に時間を過ごして、それがどのような過ごし方であったとしても、リラックスできるかどうかはとても重要な問題です。「一緒にいてリラックスできるなー」、「いつまでも一緒にいられるなー」と感じられる相手とは相性良好でしょう。

「じゃあね、バイバイ!」と離れた瞬間に「はあー! つかれたわ」と思う相手とは長続きできないかも……。

(3)声が好き

彼の声が好きですか?

声も、相性を判別するひとつのポイントです。声が好きな相手とは、長続きすることができる相性を持っている可能性大!

(4)もっとキスをしたい

キスはセックスのバロメーターになるもの。からだの相性がわかる重要なポイントとしても注目しておくと良いでしょう。

キスをしただけで、「もっとしたい」と思える相手か、「キスはもういいかな……」と思える相手かは大事なところ。相性が良ければ、浅いキスは深いキスに発展してほしいと思いますし、キスを気持ち良いと感じます。

逆も然り、「これ以上はもういいわ……」と思える相手とは、相性もいまいち。

(5)食事のタイミングが合う

相性を測定するにあたって、食事は大切なポイント。注目しましょう。

まずは食事のタイミングが合うかどうか。中でも、朝食を食べるかどうか、いつ食事をするかは共通させたい部分です。

離婚理由ということではありませんが、離婚した夫婦には少なからず、「朝食を一緒に食べなかった」という夫婦がいます。

片方は食べるけれど片方は食べない、あるいは食べる時間帯が違う……という生活習慣の齟齬は、やがて大きな距離になっていく可能性があります。

(6)食べるものが合う

食べるタイミングとともに、食べるものも、相手と趣味が合うかどうかは大切なことです。

多少、味つけの好みが違うくらいなら、すりあわせていくことが重要。ですが、片方が、おいしいと思うものに対して、もう片方があからさまに否定する……といったようなことになるともう大変。

辛党、甘党に始まり、特に実家から持ち込んだ、お袋の味に対するこだわりで趣味が食い違うケースもよくあります。

(7)彼があなたの友達を大事にする

彼は、あなたの友達を大事にしてくれますか?

相手に敬意を持っているのであれば、パートナーの友達を大切にするのは常識! 彼があなたの友達を大事にしてくれているかどうかに注目してください。

(8)あなたの友達が彼を認める

あなたの友達に、彼氏を会わせてみましょう。

その友達が、彼氏とあなたの相性の良さを認めてくれるのであれば、まずまず良いでしょう。友達として、ちょっと認めがたい男性である……という結論になった場合は、少し相性について考えてみてもいいかもしれません。

もっとも、このジャッジは、あなたの幸せを考えてくれる信頼できる友達にだけお願いしてね。

(9)彼の友達があなたを大事にする

今度は、さきほどとは反対のパターンです。彼の友達が、あなたを大切にしてくれるかどうかを判断してみてください。

いずれ付き合いが長引いて結婚するに至ったとしても、友達と仲良くできないようであれば、お互いに問題を抱えることもあるかもしれません。

類は友を呼ぶと言うとおり、あなたの彼は、友達の彼女を大切にできない人の友達、なのかもしれません。

(10)あなたと彼がお互いに尊重できる

最後に、あなたと彼氏とが、お互いに尊重できる関係であるかどうかを見極めましょう。人間ですから、意見が食い違うこともありますし、その違いを口に出せずに我慢することだってあります。

けれど、「もしかして、相手は不満を持っているのではないか?」と配慮し、相手に対する思いやりを見せ、尊重することは、いつだってできるはず。

あなたの彼は、あなたにそうしてくれますか? そして、あなたは、彼にそのようにできていますか?

 

5:占いで相性が悪くても相性のいいカップルになれる!

占いで、相性が良くないけど、長続きしている、結婚できた!というカップルは数多くいます。

それはどうしてかといえば、やはりお互いに相性が良くないところを把握し、どうすればその食い違いを克服できるのか?を、考えているから。

占いで、相性が良くないと言われても、お互いに配慮することで、相性のいいカップルになることはできると覚えておいてくださいね。