この3ステップで彼もムラムラ!? 倦怠期解消の裏ワザ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

仕事や合コン、共通の趣味を通じて知り合い、お互いを意識し始め、デートを重ね、交際へと発展する。世の中のカップルはこういった流れを経て、さらに絆を深め合っているものと思われます。

しかし、その中で多くのカップルがぶつかる壁が倦怠期。倦怠期のマンネリ感は、お互いのスキンシップ不足を生み出し、さらにはセックスレスに発展させてしまう事すらあります。

読者の皆さんの中にもそのような状態の方がいらっしゃるのではないでしょうか? そんな方々のために、今回はふたりの愛が再度燃え上がるスペシャルテクニックを公開します。

 

■1:まずはキスをしたいと思わせる!

男性は「愛情を表現したいとき」「セックスの前に」キスしたくなることが、ananの調査でわかっています。それを踏まえて、まずはキスしたいと思わせることから始めましょう。

 

■2:男性がキスしたくなる唇が判明!

女性が大きすぎず、小さすぎず、中くらいの唇の男性を好むのに対して、男性は女性の肉厚感のある大きめの唇が好きということがわかっています。

ポッテリとした唇は男性を性的に興奮させることができるのです。では、どうしたらそんな唇になれるのでしょうか?

 

■3:これ一本で男性がキスしたくなる唇になれる!

倦怠期を招くことのない女性が使っているのが“キス専用美容液”です。特におすすめなのはバレンタインシーズンにぴったりの『ヌレヌレ メルティショコラキッス』。

キスしたくなる肉厚感のある唇にするだけでなく、3種のハーブと2種の洋酒で、成分的に男性の興奮をサポートしてくれます。筆者も実際に試してみましたが、ベトベトした感じはなく、漂う香りがまるでセックスを連想させるようなものでした。

このままキスを続ければかなりの確率で、男性は女性をさらに求めたくなるものと思われます。ここまでくればベッドにもつれ込むのも時間の問題ですよね。

 

いかがでしたか?

倦怠期のセックスレス解消には、キスとそれを行う唇の状態が大切だということがわかりましたね。ちなみにこの『ヌレヌレ メルティショコラキッス』はバレンタイン限定商品。

他にもマスカットフレーバーや、クランベリー&ラズベリーのきいたラブリーフレーバー、甘い紅茶のようなスイートキッス、初夜を彩るネロリ配合オレンジのフレッシュキッス、官能的な気分に浸れるゴージャスキッスなどなど、定番フレーバーが5種あるので、バレンタインを過ぎたらこちらを試してみるのもオススメです!

 

【参考】

※ キス専用美容液

※ “キス”の意外な男女格差が明らかに!  – LIFESTYLE – X BRAND

※ キスに関する男女の意見の違い – 女子力アップCafe Googirl