マジこわい!女がやってる「やり場のない怒りのぶつけ方」7つ

彼と喧嘩。「チクショー! ふざけんな! 顔も見たくないわ!」。こんな風に怒りをダイレクトにぶつけられるなら、まだ幸せ。彼に面と向かって言えなかったり、しばらく会いたくなかったりするときだってありますよね。やり場のない怒り、あなたはどこへ持っていきますか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は『Menjoy!』が女性500人におこなったアンケート「やり場のない怒りのぶつけ方」より、女性が密かにやっているコワイ行動をご紹介します。

 

1:インターネットに悪口

「ネットの匿名SNSに悪口を書き込む」

「非公式のブログに事細かく書いてアップする」

ネットでディスる。彼氏だろうがなんだろうが、人は怒りに支配されるとあらぬ行動をとってしまうようです。

 

2:彼のものを勝手に使う

「彼氏のカードで高いスイーツを買う、友達を呼んで食べる」

「彼のもので、ばれなさそうなものを捨てる」

陰湿かつ狡猾な復讐。見えないところからジワジワ攻めるのが女の気質かもしれません。

 

3:破壊行為

「家の皿を割る」

「携帯電話をへし折る」

「壁を蹴る。ゲームで相手を殴ったり、物を壊したりする。カラオケ。酔っ払って話を聞いてもらう」

皿を割ったり、花瓶を破壊したり……などのデストロイヤー化。ひとしきり破壊して冷静になったとき、たいてい後悔するものです。

 

4:山奥で叫ぶ

「誰もいない所(山の上)とかで大声を出す」

「タオルで口を押えておもっきり叫ぶ」

山奥の中心で悪口を叫ぶ。森林浴効果で怒りもおさまりそう。

 

5:紙に書く

「口では言えない、エゲツないことを紙に書き、びりびりと破る」

「ノートに悪口を書いて書いて上書きして読めなくなるぐらいまでぐちゃぐちゃにする」

文字に起こすと怒りがしずまっていくのはなぜでしょうか。しっかり証拠隠滅するところが女のやり方です。

 

6:殺人ドラマ

「殺人事件があるドラマを見る」

コワイですね~。そうです、女はコワイのです。

 

7:他の男と……

「他の男友達と連絡をとる」

「元彼にLINE」

今彼と喧嘩したとき、連絡を取りたくなるのは女友達より男友達! 元彼に話を聞いてもらっているうちに心がなびいてしまうのは、しかたがないこと。怒らせた男が悪いのです。

いかがでしたか?

 

女の怒りは男のそれ以上に恐ろしいもの。怒りが引き起こす女の行動は、男性の想像をはるかに超えているのです。

おこりんぼな彼女がいる男性は、日頃から心しておいたほうがいいかもしれませんよ。

(ライター 三井さおり)