「好きだけど付き合いたくない」は自信がないから?男性心理と女性心理8パターン

「好きだけど付き合いたくない」って言葉だけ聞くと、すごく矛盾しているように聞こえます。「好きなら付き合っちゃえば良いじゃん」と言いたくなりますが、実際はそんなに簡単な話でもないようです。今回は男性・女性それぞれに「好きだけど付き合いたくない」と断ったときの心理を聞いてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:「好きだけど付き合いたくない」と言われたことありますか?

「好きだけど付き合いたくない」と言われたことってありますか? たとえば職場で一番仲のいい男友達に告白をしてみたらダメだった。元カレから別れを切り出されたときのセリフがこれだったなど、様々なケースが考えられます。

どの場面でも「好きだけど……」と言われるとちょっと納得が行かない気分になるのではないでしょうか?

どうして好きなのに付き合わないという選択肢が出てきてしまうのでしょうか? 男女それぞれに話を聞いて、その心理を確かめてみました。

 

2:付き合う自信がない?「好きだけど付き合いたくない」と言う男性心理5パターン

まずは男性心理から。男性はどんなときに好きだけど付き合いたくないと言うのでしょう?

(1)友達としての関係を壊したくない

「僕の場合は、友達としてすごくいい関係を築いている人から告白されちゃったら、“好きだけど無理”って断るかもしれません。一度恋人になっちゃうと、別れたあとに友達に戻るのってすごく難しくなるじゃないですか?

だから、好きだからこそ今のままの関係を続けたいっていう意味で、こういうことを言うことはあります」(Mさん/26歳)

(2)何か違う

「好きの種類って色々あると思うんです。友達として好きな場合もあるだろうし、恋愛感情に限りなく近いけど、なんとなく付き合うっていう状態が想像できない好きとか。憧れているとか尊敬している感じの好きとか。

付き合ったあとの自分が想像できないときは、何か違うんじゃないか?って思うので、告白とかされても、付き合わないですね。

何かっていうのを言葉にするのが難しいんですけど、とにかく付き合うには相性が良くなさそうとかって考えちゃったら怖いので付き合わないです」(Fさん/28歳)

(3)付き合う自信がない

「恋人を持てるような自信がないときってあるので、そういうときには好きな相手であったとしても付き合わないって選択肢を取ることがあります。

僕の場合は、仕事で手一杯で、付き合ったとしても恋人を大切にできないだろうなって思ったときとか。あとは、彼女と別れたばかりで心の整理ができてなくて、付き合っても相手を不幸にしてしまいそうなときとか。

これは完全に自分の問題なんですけど、でも付き合うってことは相手を幸せにする義務もあると思っているので、それができそうにないときには申し訳ないけど断ります」(Sさん/30歳)

(4)遊ばれそう

「前にそうやって断った子がいるんですけど、その子は見た目も結構遊んでる感じだったんですよ。

話している感じからしても、軽いノリで付き合って、付き合っている間でも他の男性とも遊びに行って、他にもっと好きな人ができたらすぐに振って、っていうイメージだったんです。

だから、付き合ったら苦労しそうだなっていうか、今は好きって言ってくれてるけど、たぶん遊ばれて他の男のところに行ったりもしちゃうんだろうなって思って。

それは我慢できないって思ったので、僕も好きだったけど断りました。真剣に聞こえなかったって言う感じですかね」(Gさん/27歳)

(5)遠距離になるのが嫌だから

「遠距離になるのがわかっていたので、お互いに好きだったけど付き合えないねって。好きだった子と2人で飲んでたときに、付き合うかどうか話になったんですけど、そのとき僕は3ヶ月後から海外にしばらく転勤になることが決まってて、遠距離で数年続ける自信がなかったっていうのが本音ですね。

もし転勤から戻ってきて、それでもお互いに好きでいて、2人ともフリーだったら、そのときこそ付き合おうって話はしました。付き合ったあと苦しむってわかってる恋愛は、やっぱり怖くて手が出せないですよ」(Hさん/28歳)

 

3:「好きだけど付き合いたくない」と言う女性心理は?3パターン

男性心理がわかったところで、今度は女性たちに同じ質問をぶつけてみました。

(1)もっと好きな人がいた

「私は告白された男性のことも好きだったんですけど、それよりも好きな人がいたので、その人にアプローチしてから考え直したいって思ったんです。だって、付き合っている間に他にも好きな男がいるなんて相手に失礼じゃないですか。

自分の気持ちに嘘をついて付き合ったとしても、たぶん2人とも不幸になって終わるなって思ったんです」(Nさん/26歳)

(2)失恋で怖くなっていた

「すごく好きだった男性から“付き合わない?”って言ってもらえて。嬉しかったんですけど、そのときちょうど元カレに酷い振られ方をした直後で、恋愛するのが怖くなってたんです。だから断りました。

ただ、本当に好きだったから悩みに悩んだし、断ってからも後悔しまくったんですけどね。だけど、それでまたその人にも振られたら本当に立ち直れなくなりそうだったので仕方なかったですね」(Eさん/27歳)

(3)結婚はないなと思った

「アラサーになってからの恋愛だと、ただ好きって気持ちだけじゃ突っ走れなくなりません? 私は27過ぎてからの恋愛は、先に結婚のイメージができなければなしって考えになっちゃったんです。

だから、好きではあったけど、結婚する将来を考えてみて、“ないな”って思った男性からの告白はパスしちゃいます。女って結婚してから子供とか考えるとリミットがあると思うので、気軽に恋愛できるのって25、6あたりまでかなって思います」(Oさん/30歳)

 

4:好きな相手を振るのは辛いけど……

男性、女性それぞれの意見を聞いてみました。どちらも好きだけど付き合いたくないと言って断るにはしっかりとした意味があるようですね。

ただし、男女とも口を揃えて言っていたのは、「好きな相手を振るのは辛い」ということ。それでも相手と自分の幸せを考えたら振る方が良いと決断するのって勇気がいりそうですね。

その決断の先に、良い未来が待っていると信じたいです。