彼氏がほしい人必見!大学生・社会人・アラサー・40代…すぐに彼氏ができる方法20選

彼氏がほしい、でもできない……。そこには色々な理由があるものです。今回は、恋愛心理カウンセラーの筆者が、大学生から40代までの「彼氏をつくる方法」をピックアップしました。あなたに彼氏ができない理由は? そして、彼氏ができる方法は……!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:占いやおまじないに夢中!? 彼氏が欲しい中学生・高校生がやりがちなこと

(1)片っ端から相性占いする

まず、占いの本を片手に、好きな人の誕生日や性格を調べることから開始!

もちろん、自分との相性は、他の誰よりも先に調べちゃいます。

また、好きな人がいない場合は……

同じクラスの男子で、誕生日を知っている人を片っ端から思い浮かべ、とにかく相性を調べちゃう!

クラスに占いが得意な女の子がいて、好きな人との将来を診てもらったという経験がある人も、少なくないのでは。

(2)両思いになるおまじないを試す

好きな人と両思いになるおまじないを、夜、部屋で一人、真剣に試してしまいます。

今ならスマホでやり方を調べて……ちょっと前なら、おまじないの本や、雑誌に載っていたおまじない、友達から聞いたものだったかもしれませんね。

いずれにしても、親にも見つからないように、好きな人の名前を体に書いて絆創膏で隠したりするものです。

(3)スカート丈をだんだん短くする

地域差はありますが、心のどこかで「スカート丈が短くなると、男子から人気が出て彼氏ができるのではないか」と思ったことがありませんでしたか!?

だんだんスカート丈を短くした経験がある人も多いはず。ちなみに、筆者が調べたところによると、スカート丈が短いのがオシャレと言われるのは首都圏がメインで、一番短いのは東京より横浜なのだとか。札幌も首都圏並の価値観が流通しています。

大阪などでは膝下15センチを超えるなど、長いほうがオシャレ。神戸や西宮では、ひざが見えるのはダサい、長すぎてもダサい……というお嬢様風が主流ですが、ここには校則が厳しいという理由もあるようです。

(4)こっそりメイクする

中学生や高校生の場合、学校の校則でメイクが禁止になっていたり、先生あるいは親が厳しいという理由で、堂々とメイクができない子も多いですね!

でも、オシャレをしたい、モテたい中学生や高校生は、放課後、学校のトイレでこっそりメイクをしたりと努力するのです。

(5)食べないダイエット

中学生や高校生の頃は、ダイエットに興味はあったけれど、ダイエットに関する知識は大人の比ではありません。

とにかく、食事を減らすタイプのダイエットをして、お母さんに

「食べないと夕方まで持たないよ!」なんて言われがち。

なにしろ、食べなければ痩せるだろうと思ってしまっていますので、

「食べないで痩せても意味がないのよ」

とお母さんに言われても

「うるさいなあー!」

と思ってしまうのですが、簡単にリバウンドしたり、なかなか痩せないこともよくあります。大人になってから(お母さんは正しかった……)と思ったことのある人もいるのでは?

 

2:彼氏が欲しい大学生が今すぐやるべきこと

(1)友達を作る、増やす

まずは友達がいない人は作り、いる人は増やしてみましょう。

サークルにまだ入っていない人は、興味のあるサークルを探して入るところから始めてください。友達を増やすだけで、出会いは自然と増えます。友達の友達、という紹介による出会いも増える傾向にあります。

さらに、サークルについては、人間関係を増やすだけではなく、自分の興味のあることに打ち込む姿勢を持つことで、自然と自分自身を魅力的な人として演出することにつながるのです。

彼氏もできやすくなります。

(2)明るめファッションにする

人の中身は、見た目ではないですが、それでも見た目は大事! 特に、黒や紺など暗めの色ばかり身につけている人は要注意です。

男性だって「暗い女、重い女なのではないか」と警戒し、なかなか声をかけたり、寄ってきてくれません。

パステルカラーなど明るい色のものを身につけて、暗い雰囲気を出さないように気をつけてみましょう。髪が長い人は、特に清潔感に留意して。長い髪は重たい雰囲気を持たせがちですよ!

(3)合コンは、行く

人見知り、勇気がない……等の理由で合コンを拒否する女子大生もいますが、彼氏が欲しいなら、とりあえず声がかかった合コンには参加する姿勢を持ちましょう。

合コンはもちろん、男女の出会いを演出する場でもありますが、友達を増やす場でもあります。どちらの出会いが、あなたにあるかはわかりませんが、参加しなければ出会いもありません。

(4)集団の中で自分を磨く

自分一人で、部屋の中で趣味の腕を磨いても、彼氏の存在にはなかなかつながっていかないのが現実です。

たとえば英会話、社会勉強、ボランティアなど、何らかのグループ活動に所属し、その集団の中で自分を磨くようにしてみましょう。

これはサークルに入るのと同じで、「目の前のことに頑張る魅力的な自分」を、「所属先の異性に見てもらえる」という、2つの効果が期待できます。

(5)「彼氏欲しい」は禁句

友達が増えると、SNSでのつながりを持つ相手も自然と増えることになりますが、それらのタイムラインで「彼氏欲しい」と書き込むのはやめましょう。

もちろん、彼氏欲しいと書けば、「○○ちゃんは彼氏が欲しいんだね」と異性にもわかってもらえます。

しかし、同時に、「彼氏になったらSNSに書き込まれそう」という警戒を招いたり、「○○ちゃんガツガツしてんな」というイメージを抱かれたりと、プラスになることはあまりありません。

 

3:彼氏が欲しい社会人が今すぐやるべきこと

(1)趣味コンに参加する

社会人の中でも、昔に比べて、いわゆる合コンは減少傾向です。

自分たちでセッティングすることがなくなっている分、会費を支払って趣味の合った人とコンパをする、「趣味コン」は至るところで行われています。

趣味が合うことが前提なので、ルールなしのパーティーや合コンより参加しやすいのが魅力。

お見合いパーティーもいいですが、彼女を作る気のない人も紛れていることがあるので注意が必要ですよ!

(2)スクールやジムに通う

せっかく社会人ですから、自分磨きと出会いを兼ねた部分にお金をかけるのもいいでしょう。

異性との出会いがありそうなスクールや、ジムに通って、人脈を広げていくのがおすすめです。

(3)婚活サイト・アプリを利用する

婚活サイトは、最近の婚活方法として人気が高まっています。

なかには既婚者が紛れていることもありますが、基本的には相手も彼女を探しているわけですから、出会える確率は高いと言えます。

すぐに彼氏を作るというより、実際に会ってみることを第一の目標にしてみると、彼氏ができるチャンスも倍増するでしょう。

(4)相席居酒屋に行ってみる

見知らぬ異性と相席できる、相席居酒屋を利用できるのも、社会人のメリットのひとつです。

そこではどんな出会いが待ち受けているか、わかりませんが、いい出会いがあればラッキーくらいの気持ちで友達を誘って訪れて。女性無料のところが多いのも、メリットですね。

(5)一人飲みにチャレンジする

一人で居酒屋やバーで飲む、一人飲み。

これも、現在では「出会うための方法」として周知されているだけに、一人で飲んでいる女性に声をかけてもいい、という雰囲気は男性の中でも浸透しつつあります。

とはいえなかなか行きづらいという人は、バー通いの先輩をまず見つけて、バーでの過ごし方や、飲み物の頼み方を教えてもらいましょう。

慣れたら一人で行って、通う。同じところに何度も行く、そういうお店を何軒か持つといいですね。

男性も、同じお店に通っている人が多いですから、何度もあなたを見て気に入ることもあるでしょう。

 

4:彼氏が欲しいアラサーが今すぐやるべきこと

(1)見た目チェック

アラサーともなると、アラサーにふさわしい見た目を手に入れたいものです。いつまでも20代気分でいることで、彼氏ができるチャンスを逃すかも。

大人のオシャレ、ファッションに移行できているか、まずはチェック!

(2)結婚相談所に登録

婚活サイトやアプリも活用していくといいですが、スタッフが出会いに力を貸してくれる結婚相談所に登録するのも、早いほうがいいかもしれません。

(3)スポーツスクールに通う

ゴルフ、テニス、格闘技といった、スポーツ系のスクールに通うと、男性の割合が多くてモテる期待ができます。

またスポーツ系なら、男性から教えてもらうことも多いので、ますます彼氏ができる確率が増えるでしょう。

(4)紹介をお願いする

職場の先輩や、友達、自分の親などに、異性の紹介をお願いしておくのがおすすめです。

紹介なので、相手もしっかりした素性の人を……と考え、さらに合いそうな人を真剣に紹介してくれます。

複数の相手に、紹介を頼むときは、彼氏ができたときに報告と御礼を忘れずに。うっかりしていると、彼氏がいるのに新たな紹介をされてしまうこともあるかも!

(5)街コンや合コンに参加

アラサーなら、比較的多くの人が集まる街コン、合コンやパーティーに参加することで彼氏ができる可能性も高くなるでしょう。

不特定多数に近い異性が集まる場で、幅広い話題に対応できる可能性があるのもアラサーの強みです。

 

5:彼氏が欲しい40代が今すぐやるべきこと

(1)お見合いパーティーに参加する

40代ともなれば、手っ取り早く「お見合いパーティー」で結婚相手を探すのが一番のおすすめです。

結婚相談所が主催しているパーティーも多いですので、顔を出してみましょう。

(2)隙を作る

ビシっとオシャレに決めるようなスタイルは、相手から話しかけてもらえるチャンスを自分でダメにしてしまいます。

優しげなファッションを心がけて、人から話しかけられるように心がけましょう。

(3)スポーツジムへ行く

ジムへ行く目的は、もちろんオシャレもありますが、第一に体を引き締めることです。

40代に入って、これから出会いを探すなら、ボディメンテナンスは万全にしておきたいもの。ダイエットするのもいいでしょう。

ジムで出会いがあるかもしれませんので、一挙両得です。

(4)ヘアケアに力を入れる

髪の艶が20代とは違うのがアラフォー世代です。

また似合う髪型も、以前とは違うと思ったほうがいいかもしれません。

いずれにしても、良い美容院でヘアケアに力を入れるのがおすすめです。

(5)彼氏ができてない理由を考える

ここしばらく彼氏がいなかった人は特に、自分に彼氏ができていない理由が何かを真剣に考えることも大切です。

出会いを探していなかったのか、仕事ばっかりやっていたのか、恋愛感覚が鈍っているのか? 原因がわかれば、必要な対策が見えてくることも!

 

6:彼氏ができないのには理由がある

彼氏ができないのには、何かしらの理由があります。それはアラフォー、40代だけではありません。

結局はどの世代も、自分と向き合うことで彼氏を作るための道が開けることがよくあります。ぜひ、あなた自身の心の声を聞いてみましょうね。