理想の結婚って…?理想の結婚相手像や理想の結婚生活を徹底調査

あなたの理想の結婚ってどんなものでしょうか? 小さいころから憧れている理想のシチュエーションや、理想の結婚相手のイメージがあるのではないでしょうか? そんな理想の結婚について、さまざまな意見を集めました。いつの日か、理想の結婚をしたいものです……!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:理想の結婚って……なに?

理想の結婚ってどんなものでしょうか?

(1)『理想の結婚』という映画やドラマがありました

ドラマ『理想の結婚』

1997年に放送されたドラマ『理想の結婚』を、覚えていらっしゃいますか?

常盤貴子演じる山田鞠と、鞠に一目惚れして結婚を申し込むエリート商社マン・大滝勉(竹内豊)。そんな2人のラブコメディーです。2人は将来を約束したものの、結婚までにはさまざまな障害が立ちふさがっていたのです。

映画『理想の結婚』

映画『理想の結婚』は、ロンドンの社交界で「理想の夫」をめぐる人間関係を描いた作品です。独身生活を楽しむアーサー・ゴーリング卿(ルパート・エヴェレット)は、優柔不断で結婚を決意できないでいましたが、ある女性との出会いがきっかけとなり決断を迫られます。

「理想の結婚とは何か?」について考えさせられる本作品、結婚を考えるきっかけにいかがでしょうか?

(2)理想の結婚相手はどこにいる!?

理想の結婚相手はどこにいるのか? 結婚を夢見る女性たちは、理想の相手を常に探し求めていますよね。

もちろん理想は大切ですが、もっと身近な人を真剣に結婚相手に考えてみるのもアリかもしれませんよっ! 白馬に乗った王子様が迎えにくるのを待つ……というのは現実的ではありませんよね。

 

2:未婚女子に聞いた!理想の結婚相手像3つ

結婚したいけれどまだ相手がいない……という未婚女性たちに理想の結婚相手像を聞いてみました! みなさんの理想の結婚相手像とは、どんなものでしょうか?

(1)一緒にいて幸せな人

「恋愛はドキドキしたり、キュンキュンさせてくれる男性と楽しむのが好きです。でも、そんな恋愛には辛いことも多くて……。もう疲れちゃったんですよね。

だから結婚は、一緒にいてただただ幸せだと感じる男性としたいです。つまらないタイプの人でも全然OK。もう恋愛の辛さを完全に卒業したいっ!」(27歳/IT)

恋愛に疲れてしまった女性には、安定を与えてくれる男性との結婚に憧れることもあるんですね。結婚と恋愛の違いも、理想の結婚を考える際には重要!

(2)しっかり愛してくれる人

「結婚を真剣に考えていて、しっかりと愛してくれる人が理想です。

結婚式の“生涯誓いますか?”という誓いに憧れています。一生愛し抜くと固く決意してくれる人がいい!」(27歳/建築)

女性は愛するよりも、愛されるほうが幸せ!という意見もあります。結婚するなら、しっかりと愛してくれて、その愛を貫ける男性がいいですよね!

(3)猫好きな人

「猫を飼っているので、結婚しても一緒に暮らしていける人がいいです。猫も私も愛してくれる男性じゃなきゃ!」(40歳/芸術)

自分の好きなものも愛してくれるかどうか?というのも大切なことですよね。特にペットを飼っている人は、結婚後、ペットも一緒に暮らしていきたいと考える人は多いようです。

猫派、犬派、ペットを飼いたくない派など、さまざまなタイプの男性がいますので、結婚相手に考える場合の重要な基準になるようです!

 

3:未婚男子に聞いた!理想の結婚相手像3つ

では反対に、男性の考える「理想の結婚相手」とはどんな女性なのでしょうか?

(1)一生守りたい人

「相手に条件とかは特にないけど、“一生守ってあげたいな”って思える女性と結婚したいかな。わがままを言われても許してあげたいような、愛おしい女性に尽くしたい」(27歳/電気系)

そんな男性と結婚したい……! どうやったら一生守ってあげたいと思われるような女性になれるのでしょうか?

(2)家事ができる癒し系

「わたしは結婚をとても大ごとだと考えています。だから長く一緒にいられる女性がいいと思っています。まず家事ができること。あと、仕事が忙しいので家ではくつろぎたいんで癒し系の女性が理想かな!」(28歳/法律)

家事ができることは、結婚生活を具体的に想像することに繋がる男性も多いようです。また仕事を頑張っている男性は、外で戦っている分、家庭には癒しを求める傾向もあるのかもしれませんね。

(3)ビビッときた運命の人

「運命の相手には、出会った瞬間にビビッとくるなんて噂があるじゃないですか。そんなビビッとくる相手が理想です。“運命だな”って感じられるような相手にいつか出会いたいな~」(29歳/財務)

出会った瞬間にお互いに、「この人だ!」「なんとなく結婚しそうな相手だな」なんて感じて、実際に結婚にまで進んだというカップルの噂を筆者も耳にしたことがあります。

本当にうらやましい! そんな運命の人と出会って結婚するのが理想だなんて、ロマンチックですね。

 

4:経験者に聞いた!理想の結婚式に欠かせないもの3つ

理想の結婚相手に並び、理想の「結婚式」にも憧れってありますよね。一生に1度の結婚式は絶対に失敗したくない! では理想の結婚式に欠かせないものは何なのでしょうか? 結婚式経験者たちに聞いてみました!

(1)大好きな人たち

「人生で出会ってきた大好きな人たちが結婚式には欠かせませんでした。家族や親族はもちろん、友人も! 大好きな人に囲まれて過ごせた結婚式は素敵な思い出になりました。

結婚式に来てくれたみんなに感謝しています」(27歳/女性)

大好きな人に囲まれて、大好きな彼との結婚式! とっても素敵ですね。結婚式の参列者に誰を呼ぶかで悩む人も多いですよね。せっかくの結婚式ですので、大好きな人に囲まれて過ごしましょう。

(2)ウエディングドレス

「小さいころからお嫁さんになるのに憧れていました。結婚式では素敵なウエディングドレスを着たい、って思っていました。

写真もたくさん撮りますし、ウエディングドレスにこだわって本当に良かったです。ずっと思い出になりますよ」(43歳/女性)

結婚式といえばウエディングドレスは欠かせませんよね。一生の思い出になる結婚式、悔いの残らないようウエディングドレスにもこだわってみてはいかがでしょうか?

(3)奥さんの理想

「“結婚式は奥さんのもの”って独身時代からずっと思っていました。なるべく彼女の理想を叶えてあげられるように努力したんです。奥さんが喜んでくれてこその結婚式でしょう!」(46歳/男性)

奥さんが喜んでこその結婚式だなんて、素敵ですね。女性にとって結婚式は特別なもの。そこを理解してくれる旦那さんとの結婚式だと素敵なものになりそうですね!

 

5:理想の結婚生活とは?誰もが憧れる理想的な結婚生活3パターン

結婚はゴールではなく、スタートだ!という既婚者の話を聞くことも。理想の結婚後の生活とはどのようなものでしょうか?

憧れの生活パターンを調査してみました!

(1)専業主婦

「知人が専業主婦で何不自由ない暮らしをしているんです。旦那さんは医者で稼ぎもしっかりあるんだとか。

専業主婦になって、ごはんを作って旦那さんの帰りを待つ……なんて、ベタですがやっぱり憧れてしまいます」(27歳/女性)

専業主婦というものに、やはり憧れる女性も多いものです。専業主婦希望なら結婚相手の条件から収入をはずせない!というのも納得です。

(2)一緒に頑張れる

「何事も一緒に頑張って乗り越えていけるような夫婦が理想です。男性にばかり頼られると、正直ちょっときついんですよね。

俺が弱ってしまったときは支えてくれるくらいしっかりした女性と結婚して、支え合っていけたらと思っています」(27歳/男性)

男性に頼るばかりの結婚生活ではなく、一緒に頑張るというパターンも素敵ですよね。お互いに信頼し、頼りあえる関係も理想的ではないでしょうか。

(3)ラブラブ

「結婚しても、結婚する前と変わらずラブラブな夫婦でいたいです!マンネリした関係にはなりたくないです。

しっかりお互いを思いあって、デートも忘れず続けていけるような夫婦になりたい。両親がラブラブで、父が母のことを大好きなのが伝わってくる家庭で育った影響もあると思います。」(26歳/女性)

素敵なご両親のような夫婦に憧れているんですね。結婚したら態度が変わった……なんてイヤですもんね。いつまでも恋人のようなラブラブ気分を忘れない夫婦も素敵ッ!

 

6:まとめ

それぞれの理想の結婚相手や結婚式、そして結婚生活などがあるようです! みなさんの理想はどのようなものでしょうか?

自分の理想の結婚に向かって努力あるのみですね!

 

「理想の結婚」を現実に…白馬に乗った王子様を探しに行こう!|PR

生涯のパートナー選びとなると、「ただ好き」というだけでは難しそうです。「恋愛のドキドキよりも一緒にいて幸せに思える人がいい」「しっかり愛してくれる人がいい」と、浮気や不安のない相手が理想という、未婚女性は多いですよね。

また、「猫が飼える人」など、自分の今の生活に大切なものを尊重してくれるというところもポイントに。

でも、学歴や年収などと違って、こういった部分をひとりで見極めるのは難しいですよね。出会いの可能性を広げつつも、信頼できる人の「お墨付き」が欲しいところです。

そんな人におすすめなのが『パートナーエージェント』。成婚率No. 1の結婚支援サービスだから、本気度が高い人にぴったりなんです。出会いがなければ登録料全額返金というのも安心できるポイント。専任コンシェルジュが実績データをもとにした婚活設計でサポートしてくれます。

「今年こそ!」と思う人は『パートナーエージェント』で運命の人を見つけては?