占いを信じるor信じない?「占いを信じる人」の特徴5つ

突然ですが、あなたは占いを信じますか? 実は、占いを信じる人にはある特徴が……。今回は占い師の筆者が、「占いを信じるべきなのか、そうでないのか!?」キワドイところを大曝露。占いを信じる人の特徴についてもご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:結婚時期を占ってもらったこと、ありますか?

多くの女性は占いが大好き! 小学生の頃、ほとんどの女子が仲間同士で、気になる男子との相性などを占った経験があるでしょう。

また、大人になっても、自分の結婚時期を占ってもらったという女性は多いはず。時には彼氏から、ちょっと冷めた目で見られ……なんてこと、ありませんでしたか?

占いには、手相、星座、タロット、霊感、霊視、易、四柱推命に西洋占星術……と様々な種類があります。そんな占いを信じる人と信じない人の違いって一体、何なのでしょうか。

 

2:占い信じる?信じない?信じる人の特徴

(1)ポジティブ

実は、占いを信じる人の半数以上は、「良いことなら信じる」というご都合主義! これは占い師として、日々多くの人の相談を受けている筆者の実感なので、間違いありません!

良いことは信じ、悪いことは話半分……と楽観的に結果を聞くことができる人ほど、占いを信じます。

(2)信じていない人はどこかで信じている

「占いなんか絶対に信じない!」と頑張る人がいます。

そんな人に、どうして信じていないのかと話を聞くと、「だって、当たったら怖い。当たるわけない!」という返事が返ってくることが多いのです。

心理的に、この理論は、

「おばけなんていないよ! だって、おばけがいたら怖いじゃない。いないに決まっている!」

と言うのとよく似ています。つまり、おばけを心のどこかで(いるかもしれない……)と考えているからこそ、(いやいや! いてほしくない!)と否定する気持ちが生まれます。

占いも同様で、当たったらたまらん!という気持ちが、占いを否定させる行動につながっていることがあります。

(3)素直

素直な人も、占いを信じやすい傾向にあります。

といっても、素直な人の場合、占いに限らず他人からの情報やアドバイスといったものは何でも取り入れることが多いでしょう。

反面、頑固な人は占いを信じないということもあります。

頑固な人は、自分の考えが第一で、他人からの意見なんていらない!と思ってしまいがち。占いが役に立ちません。

(4)頑張り屋

自分の人生のために、良いものは何でも取り入れる!という考え方の頑張り屋さんは、占いを信じることが多いようです。

そこには「たとえ占いであっても、何か参考になることがあるかも!」という、人の意見に耳を傾ける姿勢が見てとれます。

(5)人任せ

残念ながら、占い師を信じる人の中には、完全に人任せなタイプもいます。

自分の進む道について、自分で選ぶことができず、もしくは選ぶことをせずに、人の意見に左右され、流されて生きてしまうのです。

何らかの事情で、誰かが「いい」と言ってくれたものしか選ぶことができなくなっているのかも。

 

3:占いを信じる?信じると幸せになれる?

(1)占いを信じるのはなぜ?心理学的解説

人はどうして占いを信じるのでしょうか?

それは、人間には多かれ少なかれ、「未来を知りたい」「安心したい」という気持ちがあるからです。

未来に、どんなことがあるかがわかれば、対策もできるし心構えもできます。

先が見えないことの不安は、誰にとっても大きいものです。特に、先を見通すことを苦手としている人にとっては、なおさらですよね。

そんなときに、占いで「起こりうる未来」を見せてもらえれば、当たるか当たらないかはわからなくても、とりあえず安心を感じることができます。

自分で先を読むことが苦手で、不安感が大きい人ほど、この安心感が中毒になり、占いにハマることも少なくありません。

(2)占いを信じると幸せ?不幸せ?

占いを信じて幸せになれるかどうかは、人それぞれに違います。

占いを信じたために不幸せになってしまう人もいます。それは、占いを信じるだけ信じて、自分で判断することを放棄してしまう人。

このタイプは、自分の生活で何かダメなことや、嫌なことが起こると、それを占いのせいにし、自分の落ち度を反省することがありません。だから、またすぐに次の失敗をしがちです。

そうではなく、占いを信じて、それを自分の生活の糧にしようと努力している人は、占いを信じて幸せになる人です。

占いの中から、学ぶべきものを見つけて自分のものにしているのです。

 

4:私たちは占いを信じるべき?

筆者は占い師ですが、占いは、信じてもいいと思いますし、信じなくてももちろんいいと思います。

どちらであるべき、ということは特にありませんが、ただ願わくば、占いをしっかりと使ってほしいのです。

「占いは、エンターテインメントである」という見方もあります。ですが、お悩みがあるなら、ただ占っただけではあまりお役に立つことができません。

悩んでいるときこそ、占い師の回答の中から、あなたが必要としていることはどのようなことなのか? 改善のポイントがどこにあるのか?を見極め、せっかくの占い結果をあなたの生活に役立ててください。

「役立てるものだ」という意識さえあれば、占いはあなたの人生の、大きな参考になることは間違いないでしょう。

 

信じられる占いならココ!|PR

占いを信じる、信じないは人それぞれ。でも、記事にある通り、占われた内容を、自分がどう扱うのかということが大切。そのまま鵜呑みにするものではなく、役立てるものだと考えれば、その価値は大いに広がります。

周りにも相談しにくい悩みや不安は、本格タロット専門アプリで占ってみてはいかがでしょうか。
神秘のタロットワールド』は、あの大人気女優、TV界超大物司会者、超有名ミュージシャンなど有名人も虜の超実力派から、国内最高峰の「Yahoo!占い」で年間MVP&売上1位獲得、国内屈指の人気占い師までもが大集結!
超本格タロット占いアプリがあなたの恋愛、結婚、出会い、人生、仕事などあらゆる悩みを読み解きます!