天然すぎるエピソードまとめ!彼女から芸能人まで天然発言と仰天エピソード

天然といわれる人は周りにいますか? あなた自身が天然だった場合、天然な女性は男性から人気が高いのか、気になるところですよね。そこで今回は彼女から芸能人まで天然発言と仰天エピソードを紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:天然な女子は人気が高い?

「天然な女性は好きか」という質問を20代~30代と思われる街の男性30人にぶつけてみました。すると、「好き」と答えたのは18人と過半数を超えました。

どうやら天然な女性を好きな男性は多いみたい。しかし、こんな意見も聞こえてきました。

「天然なら可愛いなって思うんですけど、養殖天然はあざとさが見えて、ちょっと苦手ですね」Wくん/26歳

養殖天然とは、わざと天然のフリをしていること。養殖天然であることを見抜かれてしまうと、あまり印象はよくないみたい。

 

2:捕まえた! 天然な彼女の天然発言集5

(1)「風邪がうつっちゃった」

「俺の彼女なんですけど、ある日風邪を引いてしまって、咳をしながらパソコンを使っていたんですよ。で、それから2日後くらいにパソコンの調子がおかしくなったらしくて。そのことを彼女、“私の風邪がうつったんだ”って真顔で言っていて、ビックリしました。

多分、コンピューターウィルスってのを、風邪のウィルスみたいなものと勘違いしてるんだと思います」Yさん/26歳

人がコンピューターに風邪をひかせたら大変です。そんなことになったら、WHOが動き出すといっても過言ではないでしょう。

(2)「写真撮られてる!」

「同棲していた彼女が、“夏の夕方になるとキッチンの曇りガラスが毎回光る”って言って、“カメラのフラッシュだよ! 絶対盗撮されてる!”って大騒ぎするんですよ。でも、曇りガラスなので写真を撮られていたとしても顔とかは映らないでしょ?

で、ちょうど俺が休みの日に“今日も光った!”って言うから、窓を開けて外を見てみたら雷でした。夏って夕立が多いじゃないですか。この人は夕立知らないのかな?ってちょっと不安になりましたね」Sくん/32歳

雷の音には気づかなかったのか、訊ねてみたいですね。

(3)「そこを左に右折して」

「彼女とドライブ行くときとかは、基本的に俺が運転で、彼女が助手席でCDとかを選んだりするんすね。で、ある日、俺が彼女の実家に彼女を送り届けるときがあって、道案内を頼んでいたんすよ。そしたら“そこを左に右折して”って言われて一瞬パニクりそうになりましたね。

左に右折って意味分かんなくないっすか?」Rくん/28歳

運転中は天然への対応ができないことも。

(4)「何でみんな犬なの? パンダとかいてもいいのに」

「僕、高校生なんですけど、同じ学校に通う彼女と下校してたときの出来事です。新年を迎えて年賀状が届くじゃないですか。電車内で“〇〇から来た”とか“先生には送った?”とかそんな話をしていたんですけど、そしたら彼女が急に“なんでみんな犬なの? パンダとかいてもいいのに”って言いはじめて、耳を疑いましたね。

干支知らないの?ってちょっと心配になっちゃいました。僕も指摘することができなくて“パンダだったら可愛いね”って話を合わせちゃって。だから、あの子は一生干支のことは知らないままかもしれません」Dくん/18歳

年賀状に書かれてある絵柄を彼女は何だと思っていたのでしょうか。気になるところです。

(5)「endless rice」

「私と彼女とカナダから来た留学生と、3人でレストランにご飯を食べに行ったときの話なんだけどさ。そこの店ってご飯おかわり自由だったんだ。それをその留学生がどういう意味?って質問してきたんだよね。

そのときに友人が、“endless rice”って説明したんです。笑いましたね。永遠にライスがやってくる光景を想像したら、もう吹いた。留学生もびっくりして、いらないって言ってた」Nさん/21歳

わんこそば式のライスってことなんですかね。

 

3:仰天!芸能人の天然エピソード3

(1)ジミー大西さん

ジミー大西さんは、明石家さんまさんの運転手時代に色々な天然エピソードを残しているようです。

運転中に車のワイパーを見ていたら、催眠術にかかったように眠ってしまったらしいのです。また、高速道路の料金所では窓が閉まったままお金を払おうとして手を窓ガラスに激突させてしまい、指を骨折したこともあるのだそう。

ほかにも、渋滞にはまってしまい、前の車が動くまで待っているのですが、後ろから来た車は隣の車線に移ってどんどん抜かしていく。明石家さんまさんが不思議に思って覗いてみたら、そこには駐車中の車があるだけだったのだとか。これ、ぜんぶさんまさんがテレビやラジオで話していたエピソードです。

(2)綾瀬はるかさん「はい!」

映画『おっぱいバレー』のチケットを持って明石家さんまさんの楽屋に挨拶にきた綾瀬はるかさん。しかし、そのチケットをさんまさんは断ったのだそう。さんまさんは自腹で『おっぱいバレー』を観に行くつもりだったみたい。そして……

さんまさん:「観に行ったらおっぱい触らせてくれるな」

綾瀬はるかさん:「はい!」

これもさんまさんが話していました。

(3)武井壮「元々思っていたものよりも大きいものになって返ってきたっていう」

これも、テレビでご本人が話していたもの。

トレーニングのために、手だけで初島まで泳いで向かったことがあるという武井壮さん。ちなみに、熱海から初島まで約10㎞です。しかし、その日はちょっと海が荒れていたらしく6時間ほど波に流されてしまったらしいのです。

そのときのことを振り返った武井さん。

「到着はしてないんすけど、目的よりも長い時間水中で戦ったっていうので、元々思っていたものよりも大きいものになって返ってきたっていう」

何を言ってるのかさっぱりです。

 

4: 愛される天然

いかがでしたか? 天然な女子の発言から芸能人のエピソードまで紹介しました。天然な女性は話がかみ合わなくて嫌いという人もいましたが、ついつい許してしまうという意見も多く挙がりました。

自分の間違いに気がついて顔を真っ赤にして恥ずかしがる姿は愛らしいですよね。そんな天然になりたいものです。