「イケメン・美女は得or損?」イケメン・美女のメリットとデメリットまとめ

美男美女は得することが多いと思いますか? それとも損することの方が多いと思いますか? 容姿端麗であることのメリットとデメリットなんて、今まで真剣に考えたことないのでは? そこで今回はイケメン・美女のメリットとデメリットをまとめてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:イケメン、美女はカップルになりやすい?

筆者の手元にある『史上最強図解よくわかる恋愛心理学』という本を開いてみました。するとそこに「釣り合い仮説」という言葉がでてきました。

意味は、付き合っているカップルふたりの身体的魅力のレベルが同じものとなりやすいこと、だそうです。

このことから、美男は美女と美女は美男と比較的カップルになりやすいと言えるのではないでしょうか。

 

2:イケメン、美女で得すること5つ

美男美女は得をするイメージを持っている人は多いと思います。筆者もそのひとり。そこで本当にそうなのか調べてみました。

まずは得するだろうと予想される項目を作っておき、本当に得をしているのか?美男美女美人だと思われる人たち(筆者基準)に聞いてみました。

(1)両想いになりやすい

――自分から告白したかどうかに関わらず、好きな人と付き合えた回数を教えてください。

「数えたことないんで分からないですけど、たぶん5~6回くらいですかね」(Oさん/24歳/北川景子 似)

――失礼ですが、割合を出すために分母をお訊ねします。今までに男性とお付き合いされた回数は?

「7~8人くらい?」

きっと少なく見積もっていると思うので6/8ということで計算します。比較するために筆者の割合を先に提示しておくと、25%程度です。

では美女が意中の人と付き合える確率は……、なんと75%! 「数えたことないから、わからない」という台詞がもうすでにモテる人の言葉ですもんね。

(2)出会いが多い

――同じコミュニティ(同じ学校や職場など)に属していない人からデートに誘われた経験はありますか? その人数を教えてください。

「俺の場合は……、4人だったかな」(Iくん/25歳/妻夫木聡似)

――どこで知り合いました?

「バーで知り合った人と、学生の頃に通学電車内で逆ナンされた人と、よく行く居酒屋でアルバイトしてる女の子、日曜の朝ランニング中によく会う女性」

因みに筆者はひとりです。これは出会いが多いと言っていいでしょう!

(3)失敗を許してもらえる

――今までに容姿が理由で失敗を許してもらえたことがありますか?

「ないですよ! ないない!」(Rさん/26歳/石原さとみ似)

――絶対にあるはず! だってあなた美人だもん!

「……。3回」

――因みにそれはどんなこと?

「仕事中に居眠りしちゃったときに“寝顔もかわいいね”って言われて、お咎めなしだったとか」

筆者はもちろん0回です。美人はこんなところでも得しています!

(4)上司から高評価を得やすい

――容姿が理由で上司からちやほやされたことがありますか?

「同期のなかでは一番に大きな仕事を任されました。“なんで私なのか?って考えてみたんですけど、容姿以外に理由が思いつかないです」(Aさん/23歳/市川由衣似)

美男美女は他の能力も高いと思われがちなのかもしれませんね。

(5)サービスしてもらえる

――個人経営の喫茶店などのお店でちょっとしたサービスをしてもらったことがありますか?

「お店からのサービスってわけじゃないんですけど、それでいいなら最近ありましたね」(Dさん/22歳/栗山千明似)

――それはどんなことでした?

「企業説明会のあとにお腹が空いていたので地域名の入った●●食堂ってお店あるじゃないですか、そこには行ったら相席みたいな感じになって、サラリーマンのおじさんが私の分の会計も払ってくれました」

――それってどんなシチュエーション?

「“就活?”って声かけられたんで、“そうです”って返したら少し会話があって。最後に、“じゃあ、就活頑張って”って言われてそれでごちそうに」

比較対象にならないと思いますが参考までに、筆者にはそんな経験一度もありません。

 

3:イケメン・美女で損すること5つ

今度は美男美女だからこそ損をするであろうことを予想して、本当に損をしているのか聞いてみました。

(1)周りからの嫉妬がある

――容姿端麗だからこそ、周りからの嫉妬に苦労した経験はありますか?

「ありますね。高校のとき部活動の先輩が私にだけすごい意地悪してきてもうホント心が折れそうでした」(Sさん/25歳/木村文乃似)

――因みにどのような意地悪でしたか?

「バスケ部だったんですけど、“目つきが悪い”とか“男に媚び売ってんじゃねえよ”とか言われて居残り掃除させられたりしましたね」

やはり同性からは嫉妬の対象になってしまうこともあるようです。

(2)恋愛トラブルに巻き込まれやすい

――嫌いな人からしつこいアプローチをされた経験がありますか?

「ありますね。友人の彼女から告白されたことがあって、もちろん断るじゃないですか。でも、そしたら腹いせに“彼氏がいるのに●●から告白された”って言いふらされたことが何度かあります。

友人とももめて、絶交したこともあります。“彼氏がいるのに告白してこないでよ”って本当に思いますよ。トラブル持ち込まれるのは勘弁して欲しい」(Mくん/21歳/玉山鉄二似)

美男美女は恋愛のトラブルを持ち込まれることが多いみたいですね。そんな経験、筆者にはもちろんありません。

(3)セクハラに遭いやすい

――職場で上司などからセクハラまがいのことを受けた経験がありますか?

「取引先の社長がしつこくデートに誘ってきて、“断るなら、契約更新はしないよ”なんて言われたことがあります。上司に相談したら“頼む、行ってきてくれ”って言われて、もうダメだと思ってその会社辞めました」(Hさん/28歳/泉里香似)

――男性不信になりませんでしたか?

「どちらかというと人間不信ですね。同性は嫉妬してきたりするので、人間関係がほんとに嫌です」

職場で美人は甘やかされるイメージでしたけど、こんな苦労もあるのですね。

(4)努力が評価してもらえない

――容姿のせいで、努力を評価してもらえない経験はありますか?

「特に同性からが多い。今の会社に採用が決まったときも“顔がいいからね”って友人から言われたし、同期からは“あなたと違って私はすごい努力して入社したんだから”って言われた。私が同じ努力をしていない証拠がどこにあんの?って思うね」(Wさん/27歳/相沢紗世似)

いい結果は全て容姿のおかげと言われてしまったら、努力する意味がわからなくなってしまいそうですね。

(5)ストーカー被害や犯罪被害に遭いやすい

――容姿が原因で身の危険を感じた経験はありますか?

「男だからなんとかなってるんだろうけど、知らない女性がずっとあとをつけてきたり、誕生日に郵便受けを開けたら知らない人からのケーキが入っていたり、私物を盗まれたりしたことがあります。

男の俺でこれだから、きっと美人な女性はもっと危険な目にあってるんじゃないですかね」(Gさん/29歳/長瀬智也似)

容姿が原因で犯罪に巻き込まれそうになることもあるみたいですね。

 

4:美男美女でも苦労する

アンジェラ・アキ似の筆者の友人美女に、「今までに一番、身の危険を感じたことは何か?」と質問してみました。すると、「幼稚園の頃に誘拐されそうになったことがある」といっていました。翌日の新聞に、声をかけてきた男の写真が犯人として載っていたのだとか。

美人は絶対苦労することの方が少ないと思っていましたが、そうでもないのかもしれません。

 

【参考】

「金政祐司、相馬敏彦、谷口淳一(2010)『史上最強図解よくわかる恋愛心理学』(株式会社ナツメ社)」