気分屋な人の特徴5選と気分屋彼氏・上司との付き合い方

みなさんのまわりには「気分屋」がいますか? 今回は気分屋な人の特徴や気分屋彼氏・上司との付き合い方を余すことなくご紹介します!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:気分屋とは?

「あの人って、気分屋だよね」や「ウチの彼氏は、気分屋で困る」など、ちょっとした会話でも「気分屋」って言葉は、比較的よく使われますよね。

(1)「気分屋」の意味は?

ここで「気分屋」の意味をおさらいしておくと、「そのときの“気分”次第で言動をコロコロ変える人を示す言葉」として使われています。

(2)「気分屋」は英語で何と言う?

英語で「気分屋」を表現したいときには、「気まぐれ」という意味の「capricios」を用いると近いニュアンス。

「Capricious man」で「気まぐれな男」などと言えば、日本語で言う「気分屋」に似た意味になります。

(3)ゲーム『パワプロ』には「気分屋」査定がある?

ところで、『パワプロ』と呼ばれているゲーム『実況パワフルプロ野球』には「気分屋査定」があり、この気分屋キャラをどう扱うかによってゲームの流れも変わってきます。

「気分屋はとるべき!」派もいれば「気分屋を入れると、めんどくさくなる」と思っている人もいて、気分屋の存在はプレーヤーの個性を際立たせて、ゲームの面白さを盛り上げてくれる存在でもあるようです。

 

2:動物占いは「気分屋の猿」!? 気分屋な人の特徴5つ

動物占いでは、“気分屋の猿”が有名です。しかし、実際には動物占いの結果が「猿」ではなくとも、気分屋な人ってもちろんいます!

というわけで気分屋な人の特徴を5つお届けします。

(1)空気を読まない

気分屋な人は、自分の気分で行動が左右されてしまうため、言ってみれば「空気を読まない」タイプも多い傾向にあります。

空気が読める人なら「ここでこうしたら、周りが嫌がりそう」と気づけますが、気分屋なタイプほど、周囲がどう思うかを気にしないで行動するため「あの人って、KY!」と思われやすいというわけですね~。

(2)飽きっぽい

気分屋な人ほど、気分で「やるorやらない」を決めてしまうので、周囲からは「あの人って、飽きっぽいよね」という評価を下されているケースも多いです。

気分がノラないと、すぐにやりかけのことも放り出してしまうので、なにかを継続するのが極端に苦手な人がたくさんいます。

(3)信用できない人だと思われやすい

気分屋は、気分次第で言動をコロコロ変える人。そのため周りからは「あの人って、信用できないよね」と思われているパターンも多いです。

本人としては、気分で動いていることを「信念で動いている」つもりでも、周りからするとその“信念”自体がコロコロ変わっているように見えることも。

結果的に、信用できない相手とジャッジされがちです。

(4)自分のことしか考えていない

気分屋は、まさに自分の“気分”がなによりも大事。なので、言ってみれば自分のことしか考えていないタイプが少なくありません。

本人としては、自分が「自分のことしか考えていないタイプ」だと気づいていないケースすらも多いです。

(5)「不思議ちゃん」に見えやすい

何を考えているのかよくわからない人を「不思議ちゃん」と表現することもありますが、気分屋な人はまさにこの“不思議ちゃん”に見えやすいのも特徴です。

気分屋は、気分でコロコロと言動を変えているので、周りからすると「あの人、何考えているのかわからない」ということに。

 

3:気分屋な彼氏との付き合い方5つ

では、ここからは「ウチの彼氏が気分屋ですッ!」という人が、そんな彼と上手にお付き合いしていく方法を5つご紹介します。

(1)いちいち相手にしない

彼氏が気分屋な場合、彼の気分次第で優しくなったり意地悪になったりするケースも多いでしょう。

そして、それらの言動をすべて相手にしていれば彼女としては疲れてしまうので、上手に付き合うためには、“流してしまう”のも大事な心がけです。

いちいち相手にせず、でんと構えているくらいの余裕を意識すると振り回されずに済みます。

(2)面倒なときは関わらない

気分屋な彼氏が気分のせいで面倒なことをしてくるときには、思い切って関わらないようにするのも、自己防衛策に。

彼の言葉や行動が「めんどくさすぎる……」となれば、関わるだけ疲れますから、思い切って、会うのをやめたり近くにいないようにしたりと物理的に距離をとってしまうのもアリ!

(3)気分屋の演技をしてやり返す

気分屋な彼氏が、普段からいかに彼女を振り回しているのかを気づかせるために、たまには彼女のほうから“気分屋返し”をしてみては? 彼の真似をして気分屋な行動に出てしまうのも、“調教”する上では有効です。

その結果として彼に文句を言われたら、「いつもあなたが私にしていることだよ!」と優しく教えてあげれば、自分がいかに彼女に迷惑をかけていたのかに気づいてくれる可能性もあります。

(4)いいところだけを見る

気分屋な彼氏は、気分に左右されながら、彼女にとっての「いい人」にもなれば「ウザい人」にもなります。だから、長く付き合っていくには「いい人」になっているときの彼だけを見るようにしてあげる心がけも大事♡

人間誰しも長所もあれば欠点もあるもの。ただ気分屋な彼の場合には言動や態度が変わるサイクルが他の人より早かったりもしますから、彼女としては「どれが本当の彼なの!?」となってしまうことも。

色々考えても、気分屋な彼氏は単純に“そのときの気分”に左右されているだけなので、いっそのこと“いいところ”だけを見るように徹底すると、腹も立たなくなります。

(5)「いい人」になるときの気分を誘導する

気分屋な彼氏が、彼女にとって“いい人”になってくれるときの“気分”が、どんなシチュエーションのときに多いのか? それを分析すると、彼がずっと「いい人」でいてくれる可能性も高まります。

彼がどんなときに“いい人”になるのかがわかれば、あとは彼女がうまく誘導すればいいだけなので、意外と扱いやすい!?

 

4:気分屋な上司との付き合い方5つ

話は変わって、上司が気分屋な場合、部下としては面倒ですよね。

ここでは、気分屋な上司との付き合い方を5つお届けします。

(1)おだてる

気分屋な上司を気分よくさせておけば、とばっちりを受けるシーンを減らせます。

なので、気分屋な上司が気分よく過ごせるよう、いつもおだてまくるのも対策としては有効です。

(2)とりあえずどんなときも笑顔で接しておく

気分屋な上司の気分にいちいち付き合っていると、本気で疲れます。

ですので、とりあえずどんなときも笑顔で接しておいて、その場をやり過ごすのも賢い対処法になります

(3)意見が通らない場合は別の機会に再トライする

上司が気分屋な場合、その日の上司の気分によって同じ話をしても結果が変わります。

なので、もしも自分の意見が通らなくとも、別の日に同じ話をすればあっさりOKという可能性も大きいです。

どんな話でも、一度「NO」が出たからというだけでは諦めずに、日を改めてまずは再トライを。

(4)距離を置く

気分屋な上司は、自分の気分が悪いときには、部下に八つ当たりする人も多め。

「あ、今日は上司の機嫌が悪いな」とわかる日には、思い切って距離を置いてしまうと、八つ当たり的な目には遭わずに済みます。

(5)どんなことがあっても真に受けない

気分で物事を判断する上司がいる場合、部下としては理不尽な思いをするシチュエーションも多いです。

しかし、いずれもそのときの気分に左右されているだけですので、どんなことをされたり言われたりしても、真に受けない心がけを持っておくだけでダメージを減らせます。

 

5:気分屋を直す方法5つ

ところで「自分は気分屋です」という自覚がある場合、なんとかして気分屋を直したいと思う人もいるかもしれません。

そこで、気分屋を直す方法を5つご紹介します。

(1)何があっても動じないようにする

気分屋な人の多くは、何かがあるとすぐに動じてしまい、その結果として自分の気分に左右される行動にも出がち。

なので、何があっても動じない心を持つことも、気分屋を直す方法の一つです。

(2)日常的に意識して深呼吸する

心を落ち着かせると、気分の変動を減らせます。

ヨガインストラクター資格を有する筆者のおすすめは、日常生活での深呼吸。これが手っ取り早く心を落ち着かせる方法です。

呼吸が深くなると、リラックス効果も高まるので、気づいたときに深呼吸するようにすると、心を安定させられるようになれる人も多いです。

(3)気分屋の自覚を持つ

「私は気分屋なんだ」「俺は気分屋」と、自分が気分屋である自覚を常に持つことも大事。

なにか行動をしようとするときに「これは、気分に左右された行動ではないか?」を自己チェックしやすくなります。

(4)指摘してもらえる相手を見つける

自分が気分屋な行動をしそうになっているときに指摘してくれる人がいると、悪癖が直しやすい!

彼氏や親友、家族などに「気分屋っぽいことをしていたら、教えて」とお願いしておくと、どこをどう直すべきなのか、自分でもわかりやすいです。

(5)とことん気分屋を貫き孤独を体験してみる

気分屋な人からは、他人が離れていく傾向にあります。なので、あえてとことん気分屋になり、自分を孤独に追い込むと「こんな寂しいのはイヤだ……」となるかも⁉︎ ショック療法的ですが、気分屋を直すきっかけにはなるかと!

 

6:気分屋がいると周りが大変!

気分屋がひとりいるだけで、周りの人は振り回されがちです。みなさんの周りにも「あの人、気分屋」って言われている人はいませんか?

もしもいる場合には、上手に対処して“とばっちり”は最小限に食い止めましょう!

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!