男脳と女脳はどう違う?自分が男脳か女脳かの診断方法と恋愛での違い5つ

男脳と女脳という言葉を検索したことってありますか? ネットでは無料診断のできるサイトなどもあったりしますよね。ところで男脳とはいったいどういったものなのでしょう。気になりませんか? そこで今回は、男脳と女脳の違いと診断方法などを紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:男脳と女脳って何が違うの?

(1)男脳・女脳診断が話題!やってみると……

ネットで無料の男性脳女性脳診断を行ってみました。すると筆者は「中性的男性」とのこと。診断によると、「女性的な面をいくらか持っている」のだとか。「何かに挑戦するのが好きで、空間能力や論理的な考え方を使う分野に適している」そうです。

一方で、「比較的人との対話を重視する傾向があるため、チームの取りまとめに適している」とも。「努力次第で女性的な考え方や感情なども得られる」んですって!

何かを努力すると近い将来「これかわいい♡」とか「マジ? ウケる~」とか言うようになるんですかね。ちょっとよくわからないですね。

(2)女なのに!? 男性脳の女性の割合と男なのに女性脳な人の割合は?

男脳女脳診断を、筆者の周りの女性の友人にも何人かにやってもらった結果、「女なのに男性脳」という結果が出た人が3人いました。

その中のひとりは筆者が「イケメン」だと断言している女性で、お仕事は事務職ではなく総合職に就いている方。「好きなった人にお金がなかったとき、私が養ってあげられるでしょ」と言っていました。「あねさん」とよばせていただいております。

とはいえ、筆者の周りでとったデータの結果で判断するに、性別とは逆の脳を持つ人の割合は、どうやら少ないようです。30人(男女各15人)中たったの4人。女性脳と診断された男性は15人中ひとりでした。

 

2:男脳とは?男脳の特徴5つ

湘南育ちのサーファー医師の小田切ヨシカズさんに、「男性脳ってなんですか?」と訊ねてみました。すると意外な回答が。

「ネットで語られている男脳とか女脳というものは、医学的根拠のないものも多い。しかし、“だから間違い”という訳ではなくて、そういう傾向はあるのかもしれないけれど、研究されていない事柄だったりデータに信憑性がなかったりするものが根拠だったりする。

だから、こういうものは“男は恋愛でこういった行動を取りがち”ってことを研究している恋愛コラムニストの人とか、多くの人の運命とかを読み取ってきた占い師の人とかの方が適任なんじゃないかな。多分、求められているのはそういうコンテンツだと思う」

なるほど、ならば恋愛コラムニストで手相占い師としても活躍している草薙つむぐさんと、元No.1キャバ嬢で恋愛ライターのナナミ・ブルボンヌさんに協力していただき、多くの男性に当てはまって、多くの女性には当てはまりにくい事柄が男性脳と定義して、男性的なものの考え方やものの捉え方といったことをリストアップしてみました。

(1)論理的思考

ナナミ:恋愛相談とかしてすぐに解決策を導きだそうとするのは、男性的だと思う。女性は共感して欲しくて仕事のイヤなこととか愚痴とかを話してるのに、“それは君のこういうやり方がいけないんじゃないか?”とか言われたら萎えるよね。

草薙:わかる。“結局何が話したかったの?”って感じで結論や話の目的を明確にしたがるのも、男にありがちだと思うね。

まとめると、論理的思考が男性脳的ということですね。

(2)性欲型

ナナミ:一般的に男性は性欲が強め。女性にも性欲の強い人はいるけど、性欲の強い人の数を比較すると多分男の方が絶対に多い。

草薙:逆に女性は物欲が強めだと思う。女性って欲しいものが山のようにあるイメージ。今でこそ断捨離が流行ったりミニマリストとかって言われる人が登場したりしているけれど、恋人に挙げる条件に経済力の高さを上げる人が多いことからも、それは言えるんじゃないかな。いろいろ買ったりしたいんだよ。

ここでは、性欲が強いと男性脳で物欲が強いと女性脳という定義が出ましたね。

(3)シングルタスク型

ナナミ:趣味にも違いが現れると思う。ひとつの趣味にのめり込むのが男って生き物で、すごいこだわりを持ったりお金をかけたりするでしょ? 女性よりも男性に多いから、それって多分男性脳なんだよね。

草薙:それも納得。男は、ひとつのことに没頭して周りが見えなくなる人が多いかもしれない。逆に女性はマルチタスクが上手っていうイメージがある。ひとつのことにのめり込むというよりも、色々なことを同時に、並行的にこなせる。料理なんか、特にそうじゃない? こっちで煮込んでるときにあっちを炒めて、みたいな。

一点集中型が男性脳で、マルチタスク型が女性脳ってことみたいですね。

(4)友情

ナナミ:突然だけど、友情も男女で差があると思う。男の友情って、いつまでも続くし長いでしょ? 「うぜえ」とか「むかつく」とかお互いに言い合ってるのに、相手がいないところでは「あいつはいい奴だ」とか急に褒め出す。あれも特徴的だよね。

草薙:確かにそうかもしれない。女性の場合って「ずっと友達だよね」とか言って手を繋いで一緒にトイレに行くんだけど、1週間後にはシカトし合ってるとか、よく見たね。本人の前では「これかわいいね」って感じで褒めるけど、いなくなると「男意識してるよね」とかいきなり陰口始めたり。

月島:学生のころによく見た光景だな。

友情に関する捉え方も、男女差があるようですね。

(5)愛したい型

ナナミ:恋愛してても男女の差ってすごい感じるよね。男性って、自分が相手のことをずっと愛し続けられるか、ってところに意識が向いているでしょ? ケンカしても加害者になりたがるのは男性に多い。「彼女を助けてやれなかった俺が悪かったんだよ」みたいなセリフはよく聞くかも。

草薙:逆に、女性は相手から愛されているか、ってところに意識が向いてるよね。ワガママを拒絶されたときとかに「私のこと本気で好きじゃないんだよ」っていうセリフは、女性からよく聞くよね。「君こそ相手のことが本気で好きならそんなワガママいわないでしょ?」って何度思ったことか。

JPOPの歌詞のように「マジで愛したい」と思うのは男性脳で、「愛されたい」と思うのは女性脳という傾向があるのかもしれませんね。

 

3:男性脳か女性脳かわかる!画像診断テスト4つ

上述したナナミ・ブルボンヌさんと草薙つむぐさんに非モテライターでバツイチの塚田牧夫さん、恋愛小説家という肩書きを持つ小川沙耶さんの4人に協力していただき、今回必死こいて画像診断テストを作成致しました! そのできばえとはいかに!

男脳女脳画像診断テスト(1)綺麗な女性

 

はい、この画像を見てまず最初に何を思いましたか?

「すごい綺麗な人!」、「服はどこのブランドなんだろう?」、「靴がすごいおしゃれ」、「後ろの壁紙は何?」、「高いソファなんだろうな」、「恋人を待ってるのかな?」、「この部屋はいったい何?」、「内装に統一感がある」なんて思った人は女性脳かもしれません。

「お! パンツ見えそう」とか思った人は性欲に振り回されている人。ゆえに男性脳でしょう。「こんな人を彼女にしたいな」と思った人も同様です。

男脳女脳画像診断テスト(2)筋肉質な体

はい、この画像を見てどう思いましたか?

「すごい筋肉」、「触ってみたい」、「浮き上がった血管が素敵」、「こんな男性を彼氏にしたい」、「ヤバい鼻血でそう!」と思った人は女性脳の持ち主。

「このダンベルって重さいくつ?」、「このダンベルのブランドは●●だな」、「カットの出方からみて体脂肪率は……」なんて考えた人は、トレーニーですね。よって男性。ゆえに男性脳の持ち主です。

男脳女脳画像診断テスト(3)ブタの画像

上の画像を見て咄嗟にどんな言葉が口をついてでましたか?

「かわいい!」というセリフが一番にでた人は女性脳ですね。なんにでも「かわいい」を多用するのは女性の特徴です。

逆に「うまそう」と思った人は男性脳です。「命の儚さ」を感じた人も男性脳でしょう。これだけのブタを飼育していること、柵が設けられていること、家の中ではないこと、ブタの耳に札が留められていることからここが牧場であり、家畜として飼育されていることを一瞬で読み取った人は、論理的な思考ができる人に違いありません。それも男性脳です。

男脳女脳画像診断テスト(4)人の顔

 

横顔に見えましたか? それとも真正面からの顔に見えましたか?

これはネットで「男性脳 女性脳 画像診断」として検索するとヒットする有名な画像診断テストのひとつです。横顔に見えた人は男性脳なのだとか。

筆者は車の運転はどちらかというと男性の方がうまい印象をもっています。他にもパソコンのデスクトップは男性の方が綺麗に整理されていることが多いと感じています。それって男性と女性とでは空間という認識に差があるからなのではないかと上述の4人で分析してみました。

それをふまえて上の画像を見てください。人の顔以外の余白に着目すると横顔のシルエットが浮かび上がってきますよね? それをいち早く認識できるのは分析結果からすると男性ということになります。

実際に街の男女に直感で捉えて回答してもらいましたが男性は横顔、女性は正面からの顔と答えた人が多かったですね。

あなたはどちらに見えましたか?

 

4:男脳女子の恋愛の特徴は?エピソード5つ

男脳な彼女をもつという男性や、自称男脳という人を街で探してお話を聞いてみました。

(1)デートは論理的に

「僕の彼女はネットの診断テストで男脳ってでましたね。確かにそうかもと思います。

デートに行くってなると、計画を立てるじゃないですか。そのとき彼女、まずは行きたいところをひとつ決めるんですよ。で、そこをメインに持ってくる。あとはその周辺で遊べるところをピックアップして、時間があったら回ってみようかって感じで、すごい論理的なんですよ。

ドライブで遠出するときなんて、どこのサービスステーションでトイレに寄るとかまで決まってるときがあります。ちょっと窮屈に感じることもありますけどね。でも、充実した1日は過ごせますから、それはそれでありなのかな?」(Eくん/28歳)

(2)問題解決は自力で

「私は男脳ですよ。絶対そう。だから恋愛がうまくいかないんじゃないかって思ってるんです。だって、仕事とかって自分できっちりとやり遂げないと気が済まないから。職場では嫌われていると思いますね。

“手伝おうか?”なんて言ってくれる人もいるんですけど、手を借りたくないんですよ。男に甘えたくない。私も分かってるんですよ、彼が多分私のことを“いいな”って思ってくれてるってこと。

でも、仕事ができないなんて思われたくないし、貸しも作りたくない。だから、彼氏ができないってこともわかってるんですけどね」(Tさん/31歳)

(3)頼りがいがある

「俺の彼女は男性脳だろうな。とは言っても嫌いじゃない。

ちょっと前、俺がぽろっと“仕事をやめようかな”って愚痴ったときがあったんだよ。俺って“どうしたの?”とか“何があったの?”とかって聞かれるのがめんどうだから、あんまり彼女の前ではそういうこといわないようにしてんだ。でも、その時は結構へこんでたから、ぽろっと出ちゃったんだよね。

根掘り葉掘り聞かれたあげく“大変だよね。頑張ろう”って解決策のない結末にいきつくことを予想してたんですけど、違いましたね。“あんたの分まで稼いでやっから、今はゆっくり休んどきな”って言われたときは、男前!と思いました。惚れ直しましたね」(Wくん/26歳)

(4)追いかけたい

「私は男子脳かな。“愛されたい”っていう感覚がよく分からなくて、告白されてお付き合いを始めるって経験がほとんどないのよ。まあ、1回だけあるんだけど、でも全然おもしろくなくて、結局好きになれなかった。だから、いつも追う恋愛してる。両想いになっても、私から告白したい派。マジ男子じゃない?

今ももう、3年くらい片思いしてるかな。それまでに2回アタックして撃沈。超切ないよね。でも、好きなんだな。諦められないって諦めてる」(Uさん/27歳)

(5)好奇心旺盛

「俺の好きな人がそうっすね。ありゃ男脳。デートしても自由なんすよね。ひとりで平気で牛丼屋とか入って飯食って出てこれるような人。好奇心旺盛で、“私もやってみたい!”とか言って男連中の中にひとり女が混じって釣りに行ったりとかするんすよね。

そうところが好きなんすけどね。めんどう臭くなくていいし、一緒にキャンプとか行けそうじゃないっすか? でもデートはしてるんだけど、なかなか男女の中になれないんすよね。どうすっかな~」(Nくん/24歳)

 

5:指の長さでも分かる?

手相占い師の草薙つむぐさん曰く、指の長さでも男性的か女性的かが分かるのだとか。

指を真っ直ぐに伸ばしたときに人差し指と薬指を比較します。薬指の方が長ければ男性的、人差し指の方が長ければ女性的な人なのだとか。

あなたはどうでした?

 

【参考】

男脳女脳診断

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!