彼氏がキスマークをつけてくる心理とは?【場所別】彼氏の深層心理を明らかに…

彼氏にキスマークつけられた……あなたは不快に思いますか? 実はキスマークをつけるには、それなりの心理的な背景があったのです。今回は恋愛心理カウンセラーの筆者が、彼氏がキスマークをつけてくる心理について、まるごと解説致します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
In the car

1:彼はキスマークをつけてくれますか?

あなたの彼は、あなたにキスマークをつけてくれますか?

「つけてくれる」と表現したとおり、キスマークをつけること自体は悪い意味ではないんです(女性にとっては、ちょっと困ることもありますが……)。

彼氏や男性が、キスマークをつけてくる心理について学んでみましょう。

 

2:彼氏がキスマークをつけてくる心理

(1)所有権を主張したい心理

女は男のモノではありません! ……とは言うものの、男性からしてみれば、好きな女性を「これはオレの彼女なんだよ!」と主張したい気持ちでいっぱい。

そんな所有権を主張したい心理が、彼女にキスマークをつけさせるのです。

(2)思い出してもらいたい心理

キスマークをつけておけば、彼と別れた後も、彼女は自宅で彼のことを思い出さざるを得ないでしょう。

彼としては、わざとそうさせるためにキスマークをつけているのかも。

2人のときはもちろん、お互いに相手のことを見ている2人ですが、家で1人になったときに彼女が何をして、何を考えているのか……彼女を大好きな彼氏からすればとても気になるものです。

彼女が1人の時間にも、自分の存在があってほしい。そんな風に願う男性も、彼女のからだにキスマークをつけがち!

(3)困っている顔を見たい心理

キスマークをつけられると、たいていの女性は困り顔。落ち着いて自分のからだを鏡で見たりしたときに、「もうー、何やってるのよ!」となるのは必至です。

そんな困った顔が見たくて、わざとちょっといじめている心理も、男性にはあるでしょう。

一説によれば、女性の困った顔、あるいは泣き顔は、エッチのときの表情に似ていると言います。確かに眉を寄せるような仕草になりがちですね。

したがって、男性としては、その表情を見たいがために、好きな女の子を困らせたい! いじめたい!と思ってしまう本能がある。キスマークをつけるのもそんな心理から生じる行為の1つです。

(4)浮気を防止したい心理

キスマークをつけておけば、普通の女性なら、他の男と関係を持とうなんて思わないものです。

彼女の側にその気がなくても、嫉妬深い彼氏なら、「浮気するかも」と先読みをしてキスマークをつけることも。

(5)嫉妬の心理

中には、彼女ではない女性にキスマークをつける男性もいます。

つまり、女性には他に彼氏なり、夫なりパートナーがいるケースで、自分は浮気相手だけれどキスマークをつけちゃう!というパターンです。

本来のパートナーである男性に嫉妬して、自分のものにしたい!とキスマークをつけるのですが、あわよくばキスマークがバレて、女性が本来のパートナーと別れてオレのものに……と考えているケースもあります。

 

3:【場所別】彼氏のキスマークの深層心理

(1)胸

胸は、たいていの場合洋服で隠れて他人には見えません。しかし、ひとたび服を脱げば、彼女自身に最も見えやすい場所であると言えますね。

胸へのキスマークは、彼女自身に「オマエは、オレのだよ」と主張したい、所有権主張の意味を持っています。

浮気を疑っているとまでは言えませんが、「オレのものだということを忘れるな、逃げられないよ……」と主張しているのです。

(2)首筋

首筋は、みんなに見えやすい場所! つまりそこに隠された深層心理は、かなり強い独占欲です。

首筋にキスマークをつけることで、周囲に「この女は、誰かのものだ」と主張します。そこには、なんとしてでも他の男に奪われまいという執着心もあらわれるのです。

(3)肩

肩へのキスマークは、彼氏が肩好きの証拠。

「肩キレイだなあ!」と思っているあらわれです。

また、肩にキスマークをつけるのは、エッチの最中に気持ちが昂ぶりすぎて……という原因もあります。男性にとってキスマークをつけやすい位置の1つが肩。

したがって、単純に「エッチが良かった……!」という意味だと思っても良いでしょう。

(4)太もも

太ももへのキスマークも、支配欲の1つですが、彼女のことを独占する、キスマークで浮気しないように縛る……というよりも、キスマークをつけることで自分のことを思い出してほしいという願いが込められています。

(5)腕

腕、特に二の腕は、柔らかくてキスマークがつきやすい場所です。

この位置のキスマークは、「大好きだよー!」と主張するキスマーク。独占するとか縛るとかいう枠を越えて、ただ相手のことが好きだという意味が込められています。

 

4:キスマークは「好き」の証拠!

いずれのパターンだとしても、好きでない女性にキスマークをつける男性はいません。逆もまた然りで、キスマークは基本的に、どんなキスマークも「好き」という気持ちの証拠。ほとんどのケースで、喜んでいいところです。

キスマークをつけられると、困ってしまうことは多いかもしれません。ですが、理由を知ったらある程度は、許せるようになるかもしれませんね。

キスマークをよくつけてくる彼氏には、コンシーラーを用意して対抗してみましょう。