男の化粧への本音6連発!メンズメイクのポイントと人気の化粧水7選

メンズメイク、あなたはメイクをする男性はお好きですか? 今回は、男の化粧への女の本音とメンズメイクのポイント、男性に人気の化粧水をご紹介していきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:メンズメイクは韓国で流行っている?

「お化粧は女がするもの!」なんて時代はとっくに終わっている!……と言っても過言ではない時代に突入しています。

「メンズメイク」、つまり男性がするお化粧も、かなり一般的になっています。特に韓国では、日本と比べると多くの男性がメイクをしているという実態も。

「もっと、カッコよくなりたい」「コンプレックスをなんとかしたい」と思っている男性たちにとって、メンズメイクは「なりたい自分」を叶えてくれる術にもなっています。

(1)男のメイクといえばV系……ではない!?

「男のメイク」と聞くと、瞬時に「あ、ヴィジュアル系?」なんて思う人もいるかもしれません。けれど最近は、V系だけでなく、女性のナチュラルメイクのごとく、肌にBBクリームでつや感を出したり、眉毛を整えたりと、自然なメイクを楽しんでいる男性も多いです。

(2)男も女と負けないくらいメイクしてる?

とはいえ、男性でも女性でも、メイクにかける意気込みには個人差があります。

ですので、一概に「男も女と負けないくらいメイクしてる」とは言い切れません。が、現代においては、男性でも「メイクに余念がない人」が増えているという実態は、確かにあります。

 

2:化粧水はどれ?男に人気の化粧水7つ

さて、ではここからは男性に人気の化粧水を7つ、一般社団法人時短美容協会代表理事の並木まきがご紹介します。

(1)無印良品『化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ』

女性からも人気が高い無印良品の『化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ』は、化粧水初心者な男性が手を出しやすいプチプラであることが人気の理由です。

大容量タイプを買えば、バシャバシャと惜しげなく使えるので、ワイルドな男性でも使いやすいです。

「まずはちょっと化粧水を試してみたいな〜」と思うなら、ここからスタートしてみるのもアリ!

(2)プラウドメン『グルーミングウォーターCM』

メンズ用に開発された化粧水で、洗顔後や髭剃り後の肌をやさしくうるおしてくれます。

暑くなるとお肌のベタつきが気になる男性にも人気があり、爽やかな清涼感のある使い心地にヤミツキになっている人も!

ヘアトニックとしても使えるため、旅先や主張先にも、これひとつ持って行くだけで、重宝します。

(3)ニベアメン 『オイルコントロール ローション』

大人気『ニベア』ブランドの男性用ローションです。

プチプラながら実力派のローションで、テカリやベタつきが気になる肌にやさしくアプローチしてくれます。

ドラッグストアで買える手軽さも、男性たちから人気が集まっている理由のひとつです。化粧水初心者の男性にもおすすめ!

(4)明色化粧品『薬用メンズ美顔水』

メンズ用に開発された薬用ローションで、ニキビが気になる男性から特に人気がある製品です。

ベタベタしがちな肌にアプローチする成分が配合されていて、さっぱりとした使用感が特徴。

うるおいよりも、どちらかといえば清涼感を求めたい男性にイチオシです。

(5)メンズビオレ『浸透化粧水 ローションタイプ』

ドラッグストアで買えるプチプラコスメにも、近年は男性用ローションが豊富です。

『ビオレ』ブランドのメンズ用化粧水は、やさしい使い心地に定評があり、肌の乾燥が気になっている男性が使いやすいアイテム。

もちもちした肌を目指したい男性にもおすすめです。

(6)ちのしお『男の化粧水』

洗面所に置いておいても、かなりの男気を感じるパッケージが特徴的な、男性用化粧水です。

全身に使えるから、暑い季節のお風呂上がりにもバシャバシャと惜しげなく使って、豪快なうるおいケアが叶います。

シトラス系の爽やかな香りなので、ちょっとしたニオイ対策も同時にできちゃう!

(7)DHC『薬用メンズソフトローション』

女性のコスメやサプリメントでも人気が高いDHCは、メンズ用化粧水も展開中。

天然成分のメリッサエキスが配合されていて、おだやかな使い心地の化粧水です。

「安すぎず、でも高すぎず、高機能で本格的な化粧水を使いたい」と思っている化粧水中級者男性にも、おすすめのアイテムです。

 

3:メイクでイケメンに!?メンズメイクのポイント3つ

さて「メイクでイケメンになりたい!」な男性読者のみなさん、お待たせいたしました!

ここからは、メンズメイクのポイントを3つお届けします。

(1)“眉”に手をかけすぎない

「俺もメイクをする!」と決めたら、まずは手をかけたくなるのが「眉」という男性も少なくありません。

しかし昨今は、細眉よりもやや太めの眉がトレンド。そのため、眉に手をかけすぎてしまうと、“やりすぎ感”が出やすくなってしまいます。

ですので、メイクをする際には眉には手をかけすぎず、「ナチュラルなのに整っている」というバランスを重視してみてください。

(2)肌は自然に仕上げる

メンズメイクでも、肌づくりは大事なポイント。

ニキビ跡や毛穴など、肌のアラを隠すためにファンデーションやBBクリームを塗りすぎてしまうと、白浮きして不自然な顔になるリスク大です。

ベースメイクでは、自然な仕上がりが鉄則。自分の肌色にあう、伸びのいいものを使って、厚塗りしないよう気をつけてください。

シミやニキビ跡など、特に隠したい部分には、コンシーラーをスポット使いしましょう。

(3)血色感はほどほどにしておく

メンズメイクでも、チークやリップなどで血色感を加えると健康的に。

しかしチークやリップクリームの赤みが強すぎてしまうと、不自然な印象を与えてしまいます。

ほどよい血色を与えてこそのメンズメイク。ですから、色選びに気をつけつつ、塗りすぎにも十分ご注意を。

チークやリップは、購入前に手元で発色をチェックしてから買うようにすると、失敗が少なくなります。

 

4:メイクした男のビフォーアフター体験談3つ

さて、一足先にメイクを体験している男性たちの本音やいかに!? また、彼氏にメイクをしてあげた女子の赤裸々な本音は?

ここでは、メイクした男のビフォーアフター体験談を3つご紹介します。

(1)「肌がツルスベに見えていいですね」(26歳男性/IT)

「メイクにはまったく興味がありませんでしたが、彼女の道具を借りて、興味本位でやってみました。

そうしたら、自分で思っていた以上に自然にできていたので、驚きましたね。

BBクリームっていうんですか? 日焼け止めみたいな茶色いやつを肌に塗るだけで、普段よりも何倍もツルスベ肌に見えたのには、かなりビックリしました。

日焼け止めも兼ねているって彼女が言っていたんで、この夏は自分でもBBクリームを買って、肌のメンズメイクを毎日してみようかなって思ってます」

(2)「りゅうちぇるみたいになった!」(30歳男性/経営)

「この前、彼女がノリで化粧してくれたんで、されるがままに任せていたんです。

そうしたら、鏡を見てビックリ。

まるでりゅうちぇるみたいな、イケてる感じに仕上げてくれたんです。

そもそも、彼女がりゅうちぇるの大ファン。そのときも“りゅうちぇるみたいにしてあげるね!”ってメイクしてくれたんですよね。

メイク後の僕の顔を見て、彼女がすごく喜んでくれたのも嬉しかったです」

(3)「何をどうしてもおしゃれにならず……」(27歳女性/美容師)

「彼にメイクをしてみたんですけど、もともと顔立ちがかなりゴツいせいか、メイクが全然似合いませんでした。

やればやるほど、おかしな感じになっちゃって……。

今流行りのメンズメイクは、もともとの顔立ちも大事なんだなぁってつくづく思いました。私の彼みたいなゴツめな顔立ちの男子は、かなりの引き算のメイクをしたほうがいいのかもです」

 

5:「メイクする男」に対する女の本音3つ

さて、巷で増殖中の「メイクする男」。女子たちの彼らへの本音はいかに!?

今回は、3人の女性に話を聞きました。

(1)「似合っていれば、ウェルカム」(33歳女性)

「メンズメイク、似合っていればウェルカムです。

私が好きな韓国のタレントには、自然で絶妙なメイクをしている男性も多いんで、ああいう感じに仕上げてくれたら、嬉しいです。

女装家ぽい感じになっちゃう場合は、本気度が問われると思うので、軽々しく手を出さないほうがいいかなって思います。

(2)「したいならすればいいかなって感じ」(29歳女性)

「メンズメイクが流行っているのは知ってます。私としては“したいならすれば?”という感じです。

自分の彼に積極的にメイクしてもらいたいとは、正直まだ思えないかも。

でも彼がしたいと思っているならば、毎日でもしてもらって構わないです。

女性がキレイになりたいのと一緒で、男性だって、今よりカッコよくなりたいと思って当然だと思っています」

(3)「女子も負けてられません!」(30歳女性)

「最近、男性用の化粧品とかたくさん売ってますよね。私は日頃、あまり美容に手をかけていないので、メンズメイクが流行っているなら女子も負けていられない!って思います。

今は彼氏がいませんが、彼氏ができたときに彼のほうが美意識が高い……となると、ちょっと恥ずかしい気持ちになりそうなので、ちゃんと頑張ろうと思います」

 

6:メンズメイクでさらなるイケメンに♡

女性のメイクと同様に、メンズメイクを「コンプレックスを隠したり、今よりももっと理想の顔に近づけたりできるもの」とポジティブにとらえ、実際やってみると「いいことづくめだ!」と感じている男性も少なくありません。

メンズメイクにトライする場合には、ナチュラル感を心掛けるのがコツ。

もしもあなたが、今、なんらかのコンプレックスを感じていたり理想の顔になりたいという願望を抱いているのなら、メンズメイクを試してみるのも選択肢のひとつ。たいがいの女子はウェルカムですよ~♡