「既読にならない」を回避!人気ホストも即ガン見のLINEセクシーアイテム4つ

せっかく好きな人にLINEを送信したのに、既読にならない……! そんな悲しい事態をできるだけ回避したい方、必見です! 恋愛心理カウンセラーの筆者が、LINEやFacebookのメッセージが既読にならない問題について考えてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:既読スルーや未読スルーをする男性は●%

(1)今までに既読スルー、未読スルーをしたことがある

『Menjoy!』が独自に20-40代男性500人にアンケートを取った結果、既読スルーや、未読スルーを「したことがある!」と答えた男性は、既読スルーで24%、未読スルーで19.8%でした。

平均的に見て全体の20%前後というところでしょうか。どちらかというと、既読スルーをする男性のほうが割合としては多いようです。

(2)未だかつて既読スルー、未読スルーをしたことがない

一方で、今までに既読スルーや未読スルーをしたことがない、と答える男性も8割近くいました。

ちょうど、返信しやすいLINEを送ってくれる女性しか身の回りにいないのか、それともマメなタイプなのか……。

 

2:既読にならないアプリもある?既読をつけずにメッセージを読む男性の手口6つ

実は既読をつけずにメッセージを読める方法があるんです。「未読無視」と思っていたのは、「既読無視」なのかも?

(1)通知センターで確認する

iPhoneを使っていると、「通知センター」でLINEの内容を確認することができます。

ただし、長いメッセージに関しては全文が表示されないケースがあります。

(2)ポップアップで確認する

Androidスマートフォンでは、LINEが着信するとポップアップが表示されるため、ここである程度のメッセージやスタンプを確認できます。

左右にフリックすることで、いくつものメッセージをポップアップで見ることができます。

ただ、ポップアップが閉じてしまうと確認はできなくなってしまうので、ポップアップが出ているとき限定の便利な手段と言えますね。

(3)既読をつけないアプリを使う

定番の方法として、「既読をつけないでメッセージの内容を確認できる」というアプリを使うのも手です。メジャーなところでいうと、Android専用ですが、既読回避専用アプリ『ちらみ』というのが、あります。

スタンプに関しては「○○がスタンプを送信しました」という形で表示されるため、スタンプの内容までは確認できませんが、文字メッセージは全て確認できてしまう優れもの!

(4)機内モードを使う

LINEアプリを起動し、トーク一覧を表示してから、スマホを機内モードにします。そのままトーク画面を開くと、既読がつかずにメッセージを読めてしまうのです!

ただこの方法は、LINEを起動させたまま機内モードを解除すると、解除した瞬間に既読がついてしまいます。

既読がつかないままにしておくには、LINEのアプリ起動を終了させてから機内モードを解除する……というちょっと面倒な手順が必要。

(5)トーク一覧で確認する

LINEのトーク一覧画面には、最新のメッセージが表示されるようになっています。なので、最新のものを確認するだけなら、個別のトークのタイムラインを開かずに、トーク一覧画面から見ることができます。

(6)パソコン版のLINEを使う裏ワザ

パソコン版のLINEをダウンロードし、読みたいトークルームを「非アクティブウインドウ」に。すると既読はつけないままでトーク画面を見ることができます。

ただし、メッセージが入ってくる前に「非アクティブウンドウ」にしておかないと無効なので、少し難しいかもしれません。

誰かと続けてメッセージのやり取りをしていて、途中から「既読をつけないように」ということなら、やりやすいかもしれませんね。

 

3:facebookのメッセンジャーが既読にならない!関係者が語る5つの理由

続いては、facebookのメッセージャーが既読にならない!という場合。こちらは、「相手が気づいていない!」というパターンもあるようですね。

(1)アプリが入っていない

facebookメッセンジャーをLINE代わりに使っている、あるいはLINEを使っていない人で、facebookを使っている相手がいるので両方使っている……という人もいるでしょう。

facebookのメッセンジャーも、既読になると、読んだ人のプロフィールアイコンがメッセージの下に表示され、言わば「読んだということがバレる」アプリです。

しかし、送信した相手がfacebookアプリを利用していても、メッセンジャーアプリがインストールされていないと、スマホの画面にすんなりメッセージを表示させることはできません。

これがインストールされていないせいで、相手がメッセージの存在に気付いていない可能性があります。

(2)通知画面だけでは既読にならない

facebookメッセンジャーにメッセージが届くと、facebookそのものにも、メッセージが届いたという通知が入ります。

そのためメッセンジャーアプリをインストールしていなくても、ほとんどの場合、メッセージが入ったことそのものには気付くようです。

しかし、その段階で相手がメッセンジャーを開くことを怠ってしまうと、既読がつきません。そのまま気づかれない場合も。

特にスマホで見ている場合、(2)で説明したように、通知はfacebookに届きますが、開くためにはメッセンジャーアプリが必要ですので、インストールを面倒がって既読にならないことは多いでしょう。

(3)友達になっていないと受信箱に届かない?

facebookメッセンジャーの場合、facebookで友達になっているか、そうでないかが、メッセージに気付いてもらえるかどうかの分岐点になっていることがあります。

友達になっていると、受信箱にメッセージが入りますが、友達になっていない場合は、メッセージリクエストという、受信箱以外の場所にメッセージが入ってしまいます。

このため、送信側と受信側が友達登録されていないときは、メッセージの受信通知が届いたとしても、メッセージが開かれないままになってしまうことがあります。

(4)既読の取り消しができる

何らかの理由で、受信側が既読マークを付けたくない場合、LINEとは違いfacebookメッセンジャーでは「既読マークの取り消し」ができるようになっています。

メッセージを未読の状態に戻せるということなのですが、この機能には、「最新のメッセージ1つだけしか未読に戻らない」という縛りもあります。

しかし、読んでない感を演出するには充分ですよね。今のところPC版のみの機能みたいです。(※2018年6月現在)

(5)facebookに勝手にフィルタリングされている

facebookには、スパムメッセージを表示させないようにするフィルタリング機能があります。

基本的に友達登録されている相手にフィルタがかけられることは、ほぼないようですが、友達登録されていない場合にはフィルタをかけられてしまう可能性が充分にあります。

このフィルタリングされたメッセージは「フィルタ済」に分類され、メッセージリクエストにも表示されなくなってしまいますので、うっかりそちらに入れられてしまったときは発見してもらえる可能性がかなり少ないかも……。

 

4:届けこの想い!既読にならなかったLINE大公開!4つ

さて、ここからは実際のエピソード。実際、既読無視されたという人たちに、既読にならなかったLINEについて聞きました。

(1)病んでるLINEは突然に

現在25歳のAさんは、社会人になったばかりの頃、学生のときから付き合っていた彼氏に仕事の辛さをLINEするのが日課だったそう。

気持ちはかなり病んでいたのか、毎日

「もぅ辛くて眠れないよ……。こんな気持ち誰にも相談できない。めっちゃ病んでる……」

そんなLINEを送信していたら、ある日突然既読がつかなくなり、彼とはそれっきり……。

(2)別れた後はまずLINE見ない

大好きだった男性を相手に、ワガママ三昧をしていたら、とうとう愛想を尽かされてフラれてしまった……。

Bさん(19歳)も、そんな経験をした女性の1人。別れ話をした夜、こんなLINEを送ったそうですが……

「私、都合良すぎると思うけど、ワガママだって気付いてなかった。あなたの気持ちを何にも考えてなかった。すごく優しくしてもらったのに何も恩返しができてないの……。

正直悔しくて、自分のことが情けなくて」

このメッセージが既読になることは、なかったそうです。

別れ話をした後、彼はBさんのことをブロックしてしまったのかも。

長文LINEは読まれた形跡なく、今も静かにスマホの中に残されているそうです。

(3)返事まだ?

28歳のCさんは、メッセージを送った相手とはすぐにやりとりをしたいタイプ!

LINEも、既読がついたのに返信が来ないと、すぐに

「返事まだ?」

と急かしていたそうです。彼氏なら、すぐ既読をつける、すぐ返信するなんて当然のこと! そう思っていたそうです。

しかしあるとき、彼氏に対してデートプランをLINEした後、既読がついたのになかなか返信が来ないので、

「返事まだ?」「はやく!」「待ってるね」「まだかなあー」と……

「5分か10分置きにしてたんですよ。自分ではすごい待ってるつもりでした。すぐに決めたかったし……。でも、3つめの催促くらいから既読がつかなくなって。

まあ結局、3日くらいしてから既読がついて、その返信に『別れよ』って書いてありましたけど」

とCさん。そもそもせっかちな性格でもあったそうですが、いい勉強になったとのこと。

(4)日記は自分のタイムラインにでも

25歳のDさん、気になる人ができると会話のネタをついつい送りたくなるそうでして……。

「ちょっと前まで、合コンで会った相手など、興味のある相手には、今どこにいるとか、何をしているとか送っていました。カフェならコーヒーの写真もつけるし、観光地の写真も。それでついに読んでもらえなかったLINEがこれです」

と言うので見せていただくと……、

「今、シンガポールに来てまーす! レインボーのケーキとかめっちゃかわいいでしょ。いつか、○○くんと一緒に来たいなぁ……」

なっなんか、ポップアップを見ただけで(……既読をつけるのをやめておこう)と思われた可能性を推察してしまいます……。

 

5:人気ホストも思わず即レス!既読にさせるセクシーアイテム4つ

「この子から来たLINEはすぐ既読!」そして、「すぐ即レス」と、なるようなテクニックはあるのでしょうか? ここからは、普段のLINEで使えるモテテク?となるような、セクシーアイテムをご紹介。

駆け引きのプロ!人気ホストも即レス!となるようなものを4つお届けします。

(1)白シャツ写真

意外にホストも大好きなのが、白シャツの写真。

なんか透けそうな感じがするのが、いいのかもしれませんね。

自撮りをするなら、男性はおしゃれ服になんか興味はありません。服装は白シャツがおすすめです。

(2)足の映り込んだ写真

写真を送るなら、白シャツも然り、セクシーさは「すごくセクシーじゃないほうがいい」でしょう。

例えば、食事の写真だけれど太ももや足、ヒールの靴が映り込んでいるなど、「あれ?」と思わせる画像は見たくなるので効果的!

(3)ハートは基本!かわいいスタンプ

ハートのスタンプは、男性の注目を惹きたいなら基本のアイテムと言っていいでしょう。

結局人間は単純なもので、ハートがついていたりすると「えっ、気があるの?」と思わせることができます。

その前後のメッセージも自然と気になって、既読をつけたくなるでしょう。

(4)本人じゃないけど、セクシースタンプ

セクシーなスタンプは、「セクシースタンプ」のキーワードでたくさん検索できます。

女性もドキドキしてしまうような、かわいいスタンプが多いのが意外!

男性相手には、かえって使いやすいことも多いので、ひととおり持っておくと焼くに立ちそうですね。

 

6:現代の恋の駆け引きは全てここに集約される

LINE、メッセンジャーといったメッセージアプリは、便利だからこそ使い方を間違えると、せっかくの恋を台無しにしてしまうほどのパワーがあります。

いろいろな意味で、使いすぎている女性は、男性から敬遠されることのほうが多いので要注意!