男がビンビンに興奮する女性の仕草・セリフは?エッチの瞬間5選

エッチの時、リアクションに困ったり、恥ずかしさから黙ってしまっていませんか? 男性は、エッチの時に女性からリアクションを返してもらうのが大好き。エッチで男が喜ぶ、女性の仕草やセリフを、恋愛心理カウンセラーの筆者が伝授致します!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:彼を興奮させられていますか?

エッチの時、彼を興奮させられている自信はありますか?

恥ずかしさからのノーリアクションは、男性の萎えポイントの1つ。女性に対して“気持ちいいのかどうか”、をその反応を通して確かめたい。そして自分のテクの自信を高めたいのが男というものです。

つまり反応がないと、「気持ち良くないのかな……」と自信を失って、興奮どころではなくなってしまいます。

エッチ中、男性が喜ぶセリフや仕草を知っておくと、相手をもっと興奮させ、充実したエッチをすることができるようになりますよ!

 

2:男がビンビンに興奮するエッチの瞬間

(1)女性が積極的になった瞬間

積極的になった瞬間……というのはつまり、最初は拒絶モード、イヤイヤモードだった女性が「堕ちた瞬間」と言えるかもしれません。

「ダメダメ」言ってた彼女が、「イイ!」「もうやめられない……」に変化するその時ですね。

(2)女性から攻められた瞬間

エッチの時は、主導権を男性が握っていることが圧倒的に多いものです。

まあ体の構造上、それは仕方のないことですが、だからこそ、途中で女性が攻めに転じた時には大興奮する男性が多いんですよ!

「責めるのは苦手……」という女性も多いのですが、男性からしてみると、慣れない攻めを好きな彼のためにしてくれているのが最高なので、頑張ってみては?

(3)女性の感度がアップした瞬間

男性からの愛撫でも、当たり所(?)が良いと女性の体はいっそう激しく反応するもの。

それを見ると、男性としては「当たった! やった!」と興奮度がアップします。「そこがイイ」という時は遠慮なく、恥ずかしがらずに反応を返しましょう。

(4)前戯で女性が達した瞬間

女性としては、前戯で絶頂に達する瞬間はそれほど興奮度が高くないかもしれません。ですが、男性から見ると、自分のテクで女性が絶頂に達するのを見るのはかなり興奮するものです。

自分が比較的落ち着いている時に、彼女が我を忘れるということが、彼女を自分の支配下に置いたようで気持ちいいのですね。

(5)一緒に達する瞬間

繰り返しになりますが、男性にとっては、自分のコントロール下で女性が1人で絶頂に達するのも、なかなか大好きな瞬間です。

でも何よりやっぱり、自分と一緒に絶頂に上り詰めてくれるのが興奮する!と考える男性は多くいます。

実は、「一緒に……」と考える女性はほとんどいないのですが、それは女性の側により余裕がないせい!?

 

3:男をものすごく興奮させる女性の仕草・セリフ「ま・み・む・め・も」

(ま)待って……

まずは、「待って」のセリフで攻めてみましょう。

「もう待てないぞ!」となっている状況で、「待って……」と言われるのは男性にとってなかなか興奮するもの。

待ってくれなければそれもよし。待ってくれるようなら、あなたと彼とで上下逆転し、あなたが攻めに回ると彼は大興奮!

(み)見ないでぇ!

エッチで、さんざん脱いだ後になって「見ないで」も何もないものです。しかし、男性は大胆な女性も好きですが、恥じらいのある女性も好き!

もはや見ないことが無理な状況になって、「見ないで」と言われるのは「もっと見てやるぜ!」と思わせる効果あり。

(む)むぐぐ……

「何のことやら」と思うかもしれませんが、彼にお口で奉仕する時の効果音であります。

恋愛心理カウンセラーとして、度々語ることではありますが、男性はお口でしてもらうのが好きな人が多いのは事実です。

しかしソレも、無言でされては興奮度は半減。せっかく女性として勇気を出してやっているのに、あまり効果がなかったら悲しいですね! ぜひ、お口から効果音を出して、彼を興奮させましょう。

(め)目で見つめる

エッチの最中、あなたの目はお休みしていませんか?

興奮シチュエーションでも、目が閉じていては興奮は半減してしまいます。彼氏の目を見つめたり、見てはいけないところ(?)を見つめたりすると、彼はとっても興奮しますよ!

(も)もぅいい?

最後は、上目使いで彼におねだりをしてしまいましょう!

おねだりといっても様々ありますが、タイミングが大事。つまり、彼もあなたも気持ちが高まってきたところで、「もう待ちきれない」をあなたの言葉で表現してあげましょう。

彼としても、これからすることはするけれど、女性側から求められると興奮もひとしお高まるのです!

 

4:彼の興奮はあなた次第!

エッチの時、興奮し、充実したエッチの時間を過ごせるか、そうでないかは、女性側の態度次第と思ってもいいでしょう。

ついつい、主導権が彼だからといって、「女性にできることはあまりない……」「恥ずかしいし、あまり下手に多くのことをしないほうがいいかもしれない」と思ってしまうものです。でも実はエッチとはそうではありません。

男性がすることも多いけれど、女性にできることも多いです。むしろ、女性側が努力を惜しむと、男性もすぐに飽きてしまうのがエッチというもの。

逆の立場だったら、男性にエッチの時の努力を惜しまれてしまうと、女性側も飽きがきてしまいますよね。そんなことも考慮しつつ、エッチの時は最大限の努力ができるよう、女性としても工夫を重ねていきましょう。